子どもの教育に関する記事を読むなら「KIDSNA」

教育

「教育」についての記事をまとめたページです。(7ページ)子どもの習い事、英語教育、お受験、食育、しつけなど、ママ、パパが今一番知りたい内容盛りだくさん。幼児期の子どもから小学生まで、いつ誰からどんなことを学べばよいのか、年齢別で詳しく解説。明日から使える情報満載、ぜひご覧ください。

  • 話題の男性保育士、てぃ先生にきく。苦手な遊びやプログラムに子どもを誘う方法

    話題の男性保育士、てぃ先生にきく。苦手な遊びやプログラムに子どもを誘う方法

    カリスマ保育士「てぃ先生」の人気連載コラムの連載第12回目です。子どもによって好きな遊び、苦手な遊びがあるもの。親としてはまんべんなくいろいろな遊びを体験してほしいなかで、苦手な遊びに取り組ませるためにはどのようにしたらいいのかを教えてもらいました。

    てぃ先生

  • 幼児期にぜひやっておきたい「リビング学習」の準備

    幼児期にぜひやっておきたい「リビング学習」の準備

    近年、受験の世界などで定着しつつある「リビング学習」。子どもが幼児期だからこそやっておきたいリビング学習の習慣づけについて、40年中学受験に関わる西村則康先生にうかがいました。

    西村則康

  • 本による食育のねらい。保育園のマナー、取り組み内容や事例とは?

    本による食育のねらい。保育園のマナー、取り組み内容や事例とは?

    「食育」という言葉をよく聞くようになり、年間計画に基づいて取り組んでいる保育園もあります。保育園での食育の取り組みが話題になることもありますが、実際はどのような内容なのでしょうか?保育園で取り組んでいる事例も取り上げ、食育のねらい・マナー、家庭でもできる食育、食育につながる絵本を紹介します。

  • 6歳児に読んでもらいたい絵本と読み聞かせのコツ

    6歳児に読んでもらいたい絵本と読み聞かせのコツ

    6歳くらいになると徐々に文字が読めるようになり、関わり合いも親子だけでなく友だちや親以外の大人など外の世界へ広がっていく子どももいます。子どもの世界が広がるこの時期に、どんな絵本を選んで良いか悩むママもいるでしょう。今回はそんなママへ向けて、6歳児に向けた絵本の選び方や読み聞かせのコツなどを紹介します。

  • 0歳から通える!英語で遊びながら自信と協調性を育む世界ブランドの幼児教室

    0歳から通える!英語で遊びながら自信と協調性を育む世界ブランドの幼児教室

    将来のグローバル社会で活躍するために必要な能力ってどんなもの?子どもがそれを身につけるための幼児教育っていつから始めるべき?どうせ通うなら子どもが楽しみながら学べる教室を選びたい......そんなママにおすすめの幼児教室をご紹介します。

    キッズラーニングネットワーク株式会社

    PR

  • 子どもに人気!スポーツ系習い事。おすすめから話題のものや珍しいものをご紹介

    子どもに人気!スポーツ系習い事。おすすめから話題のものや珍しいものをご紹介

    最近は少し変わったスポーツ系の習い事をしている子どもが増えているそうです。「周りの子とは少し変わったスポーツをさせたい」「子どもに合ったスポーツを提案してあげたい」という、ママやパパの悩みを解決するため、流行りのスポーツ系の習い事について調べてみました。定番なスポーツランキングからちょっぴり珍しいものまでご紹介します。

  • 0歳の赤ちゃんへの絵本の読み聞かせのコツ4つとママたちの体験談

    0歳の赤ちゃんへの絵本の読み聞かせのコツ4つとママたちの体験談

    赤ちゃんの頃から絵本の読み聞かせはしていましたか?読み聞かせをしたいと思ってはいるけれど、まだ言葉が分からない赤ちゃんに読み聞かせするとき、どのようなことを意識して読むのが良いのでしょう。赤ちゃんの読み聞かせのコツや注意、工夫できる点を考えてみました。赤ちゃんにおすすめの絵本も紹介します。

  • 早期教育って本当に必要?早期教育の種類やメリット・デメリットを比較

    早期教育って本当に必要?早期教育の種類やメリット・デメリットを比較

    たくさんのことを学び吸収する幼児期。子どもが小さいときから、さまざまな経験をさせたいと願う親が増え、昨今では幼児教室なども街に溢れています。そんな中で、本当に早期教育は必要なのか、疑問に思われている方も多いでしょう。そこで、早期教育に少し関心のあるママへ向けて、幼児期から教育を始めることのメリットとデメリットについて、早期教育の種類などをご紹介します。

  • ここにあった!日本人が英語を話せない大きな理由とは?

    ここにあった!日本人が英語を話せない大きな理由とは?

    昔から、「日本では中学、高校、大学と10年近く英語を勉強してきているのに、英語がまったく話せない」と不思議がられていました。欧米ではめったに使わないような難しい単語は知っているのに、スーパーで売っているような野菜の名前を知らない。むずかしい論文は読めたり書けたりするのに、外国人に声をかけられたらシドロモドロ。みんな一生懸命学校で英語を勉強してきて、受験にも受かってきたはずなのに、いったいどうしてでしょうか?今回は、『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』の著者で、日本・欧米いいとこどり育児を提唱する平川裕貴が、日本人が英語を話せない理由についてお話したいと思います。

    平川裕貴

  • 言葉を理解し始める5歳児におすすめの絵本と読み聞かせのコツをチェック

    言葉を理解し始める5歳児におすすめの絵本と読み聞かせのコツをチェック

    子どもは、絵本が大好きですよね。絵本の世界そのものを楽しむだけでなく、絵本を読んでくれる大人と過ごす時間を嬉しく感じているのではないでしょうか。文字を理解し始める5歳児にとって、絵本は言葉を学ぶ教材だったり、生活習慣や社会のルールを理解するきっかけを作ってくれたりするものでしょう。今回は、5歳児の絵本の読み聞かせのコツや体験談をご紹介します。

  • 無料で子どもとママが楽しめる!プロの写真撮影&お金の相談も気軽にできるイベントをご紹介

    無料で子どもとママが楽しめる!プロの写真撮影&お金の相談も気軽にできるイベントをご紹介

    子連れで遊びに行くのは楽しい反面、「お出かけ先でグズったらどうしよう」「授乳できるスペースってあるのかな」など、いろいろな不安が出てきてしまうものですよね。そこで、「小さな子どもといっしょでも気軽に参加でき、しかも無料!」の今、小さな子どもを持つママたちから人気を集めている、保険のビュッフェ主催のイベントをピックアップ。その人気の理由をレポートします。

    保険のビュッフェ

    PR

  • 話題の男性保育士、てぃ先生にきく。『イライラしない』トイレトレーニングの考え方

    話題の男性保育士、てぃ先生にきく。『イライラしない』トイレトレーニングの考え方

    カリスマ保育士「てぃ先生」の人気連載コラム。今回は、多くのパパとママが気になる「イライラしないトイレトレーニングの考え方について教えてくれました。

    てぃ先生

  • 読みたい本を自分の力で。4歳におすすめの絵本の選び方や読み聞かせのコツ

    読みたい本を自分の力で。4歳におすすめの絵本の選び方や読み聞かせのコツ

    4歳は文字が読めるようになり、自分の力で好きなものを選べるようになる時期です。本の好みもはっきりしてくるので、親としてはどんな絵本を選んであげたらいいのか、読み聞かせをどうやってしたらいいのかと悩む方も多いでしょう。そこで、今回は4歳におすすめの絵本の選び方や読み聞かせのコツを、同じ悩みを持っていたママの体験談と共にご紹介します。

  • トイトレ中の夜はパンツ?オムツ?ママたちに聞く、成功の秘訣と方法

    トイトレ中の夜はパンツ?オムツ?ママたちに聞く、成功の秘訣と方法

    トイトレ中の夜はオムツで過ごすか、それともパンツで過ごして夜中に起こすか、どのような過ごし方がよいのか悩んでいるママも多いのではないでしょうか。昼間はトイレができるようになっても、夜のトイトレはなかなか難しいですよね。今回は、先輩ママたちの体験談から、夜のトイトレの進め方やコツ、お役立ちアイテムなど夜のトイトレをうまく乗り切る方法について考えてみました。

  • 管理栄養士に聞く「子どもの食育」の本質。親子で楽しく食べることが大切

    管理栄養士に聞く「子どもの食育」の本質。親子で楽しく食べることが大切

    「食育」とはそもそも何か?体に良いものを食べさせるのが「食育」なのか?と子どもが生まれてから悩むママたちは多いのではないでしょうか?今回は、管理栄養士である中津川かおりさんに「食育」の本質や大切なことなどを伺ってみました。

    中津川かおり(管理栄養士)

  • 元幼稚園教諭、保育士が直伝!子どもが楽しい絵本の読み聞かせのコツ

    元幼稚園教諭、保育士が直伝!子どもが楽しい絵本の読み聞かせのコツ

    子どもが絵本に興味がない、絵本の読み方がわからないなど、絵本の読み聞かせについて悩みや疑問を抱えているママは多いのではないでしょうか。今回は、保育士免許を持つ元幼稚園教諭の筆者の実体験から、子どもが楽しめる読み聞かせの方法やコツを紹介していきたいと思います。

  • 【小児科医監修】赤ちゃんのスキンケアは保湿だけではありません!「お洗濯もスキンケアの1つ」です。

    【小児科医監修】赤ちゃんのスキンケアは保湿だけではありません!「お洗濯もスキンケアの1つ」です。

    「赤ちゃんには健やかな肌でいてほしい」と願うママは多いのではないでしょうか。そのために、毎日体をきちんと洗い、入浴後に保湿剤を塗ってケアをしている人もいるでしょう。でも、スキンケアでやっておきたいことはそれだけではありません。意外と気づきにくいけれど、大切なポイントを小児科医のアドバイスをもとに紹介していきます。

    サラヤ株式会社

    PR

  • トイトレはいつから?2歳から始めるおまるやパンツの使い方と保育園との連携

    トイトレはいつから?2歳から始めるおまるやパンツの使い方と保育園との連携

    2歳からトイトレを始める家庭も多いのではないでしょうか。トイトレはいつから始めるのが良いのか?おまるやパンツはみんなどのように使っているの?保育園との連携は必要?などの疑問を先輩ママたちにも経験談を聞きながらまとめてみました。