子どもの健康に関する記事を読むなら「KIDSNA」

健康

「健康」についての記事をまとめたページです。(4ページ)子どもの風邪、インフルエンザなどの感染症、アレルギーなど、ママ、パパが知っておきたい子どもの健康に関する情報満載。風邪の予防法や症状、インフルエンザの予防接種や感染したときの対処法、食物アレルギーの種類や原因について、医師監修のもと提供させていただいております。

  • 【小児科医監修】実は子どもの咳、アレルギーの可能性が!?その原因と咳止めの方法

    【小児科医監修】実は子どもの咳、アレルギーの可能性が!?その原因と咳止めの方法

    「熱はないのに子どもの咳がずっと続いている…」なんてことはありませんか。長引くとつらかったり、夜眠れなかったりすることも。また、大きな体調トラブルが隠れている可能性もあります。そこで、子どもに多い咳が出る疾患をピックアップ。さらに咳止めにつながるホームケア法や注意点を専門家に聞いてみました。

    眞々田容子(クローバーこどもクリニック)

  • 【小児科医監修】子どものおたふく風邪の潜伏期間や症状、発熱の有無について

    【小児科医監修】子どものおたふく風邪の潜伏期間や症状、発熱の有無について

    「おたふく風邪ってどのくらい顔がはれるの?熱は何度くらい出る?」と不安に思っているママもいるのではないでしょうか。今回はそんなママに向けて潜伏期間や、初期症状、予防方法、合併症、ホームケアについて紹介致します。

    眞々田容子(クローバーこどもクリニック)

  • 【小児科医監修】子どものアレルギー検査は受けるべき?何科や検査項目について解説

    【小児科医監修】子どものアレルギー検査は受けるべき?何科や検査項目について解説

    ママの中には自分が花粉症をはじめ、何らかのアレルギーを抱えている人もいるでしょう。そうなると「うちの子にも何らかのアレルギーがあるのかな」と心配になる人も少なくありません。そこで、赤ちゃんや子どもにアレルギー検査をする必要があるのか、検査する場合は病院の何科を受診すればいいか、どんな検査方法があるかなどを専門家に聞いてみました。

    眞々田容子(クローバーこどもクリニック)

  • 【小児科医監修】溶連菌感染症の検査や感染症状、対応など知っておくべき5つのポイント

    【小児科医監修】溶連菌感染症の検査や感染症状、対応など知っておくべき5つのポイント

    溶連菌感染症という病名を聞いたことがあるママも多いはず。でも実際に自分の子どもがかかった経験がなければ、詳しい症状などを知らない人も多いでしょう。「猩紅熱(しょうこうねつ)」ともよばれる、溶連菌感染症の原因、検査方法、発疹をはじめとした主な症状、かかった場合の対応などを医師に聞いてみました。

    眞々田容子(クローバーこどもクリニック)

  • 子育てや仕事に忙しいママでもできる脱毛。すきま時間でキレイな美肌に!

    子育てや仕事に忙しいママでもできる脱毛。すきま時間でキレイな美肌に!

    薄着の季節が近づくにつれ多くの女性が気にし始める「ムダ毛」ですが、その処理方法に悩むママも多いのではないでしょうか。サロンに通う時間はない、でもキレイでいたい!というママの声にこたえてくれる、美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」をご紹介します。

    株式会社ミュゼプラチナム

    PR

  • 【小児科医監修】インフルエンザの予防接種、値段や受けるべき時期、接種後の注意点など気になる項目

    【小児科医監修】インフルエンザの予防接種、値段や受けるべき時期、接種後の注意点など気になる項目

    冬になると猛威を振るうインフルエンザ。予防する手段の代表的なものとして「インフルエンザワクチンを接種する」という方法があります。でもママの中には「予防接種をした後に副反応(薬の副作用みたいなもの)が出たら心配」と考えて、接種を迷っている人もいるのではないでしょうか。そこで、ワクチンの種類や値段、接種すべき時期、接種後の副反応など、インフルエンザの予防接種について正しい知識を専門家に聞いてみました。

    金髙太一(おひさまクリニック)

  • 【小児科医監修】予防接種のインフルエンザ、受けない、受ける、子どもの体にとって良い選択とは

    【小児科医監修】予防接種のインフルエンザ、受けない、受ける、子どもの体にとって良い選択とは

    空気が乾燥し、湿度が低くなる冬はインフルエンザが猛威を振るう季節。インフルエンザの予防法はいろいろありますが、広く知られているのが、インフルエンザワクチンの予防接種です。でもママの中には「本当に接種をする必要があるの?」と疑問を感じている人も少なくないようです。そこで、ワクチンを接種したときのメリット、デメリット、受けなかったときに考えられるリスクについて調べてみました。

    金髙太一(おひさまクリニック)

  • 【小児科医監修】赤ちゃんのスキンケアは保湿だけではありません!「お洗濯もスキンケアの1つ」です。

    【小児科医監修】赤ちゃんのスキンケアは保湿だけではありません!「お洗濯もスキンケアの1つ」です。

    「赤ちゃんには健やかな肌でいてほしい」と願うママは多いのではないでしょうか。そのために、毎日体をきちんと洗い、入浴後に保湿剤を塗ってケアをしている人もいるでしょう。でも、スキンケアでやっておきたいことはそれだけではありません。意外と気づきにくいけれど、大切なポイントを小児科医のアドバイスをもとに紹介していきます。

    サラヤ株式会社

    PR

  • 【小児科医監修】インフルエンザのシーズン前にぜひ必見!潜伏期間や予防法をチェック!

    【小児科医監修】インフルエンザのシーズン前にぜひ必見!潜伏期間や予防法をチェック!

    毎年猛威をふるうインフルエンザ対策にいろいろと頭を悩ませているママやパパも多いのではないでしょうか。そこで、インフルエンザが流行する原因、かからないための予防法などを医師のアドバイスをもとに紹介していきます。

    吉岡淑隆(いなみ小児科)

  • 【小児科医監修】子どもの便秘の正しい解消法とすぐにできる便秘予防

    【小児科医監修】子どもの便秘の正しい解消法とすぐにできる便秘予防

    子どものうんちの回数や頻度は、子どもによってそれぞれです。「2日に1度ぐらいしかうんちが出ないけれど、便秘かな?」と心配なママもいるでしょう。今回は子どもの便秘に焦点をあてて、子どもの便秘の原因や、家でできる便秘解消法などを、鈴の木こどもクリニックの小児科専門医、鈴木博先生に聞いてみました。

    鈴木博(小児科専門医)

  • 子どもの学費、いつからどうやって貯める?今どきの保険選びとは

    子どもの学費、いつからどうやって貯める?今どきの保険選びとは

    子どもの学費や教育費、準備方法はどう考えていますか?とりあえず学資保険に加入しようと考えているママも多いのではないでしょうか。加入するなら、家庭に合ったタイプを選びたいですよね。今回は正しい保険選びや家計運営など、ママたちの悩みにこたえてくれるサービスについてご紹介します。

    保険マンモス株式会社

    PR

  • 【小児科医監修】子どもの熱が下がらない!ママがやるべき3つのこと

    【小児科医監修】子どもの熱が下がらない!ママがやるべき3つのこと

    「子どもの熱が下がらない」「元気だったのに急に高熱が出て焦った」などの経験をされたママも多いのではないでしょうか。いつもよりかなり高めだけどわりと元気だったり、逆に微熱程度だけど、ものすごく元気がないときもありますよね。そこで、鈴の木こどもクリニックの小児科専門医、鈴木博先生に子どもの急な発熱のときの正しいケア方法について聞いてみました。

    鈴木博(小児科専門医)

  • 【皮膚科医が教える】ヒアリとマダニ対策。子どもを守る5つの予防対策法。

    【皮膚科医が教える】ヒアリとマダニ対策。子どもを守る5つの予防対策法。

    ヒアリやマダニに子どもが刺されないための予防対策法、刺された場合の症状とママやパパがやるべき応急ケアについて、皮膚科医の馬場先生が解説します。

    馬場直子(神奈川県立こども医療センター皮膚科医)

  • 【小児科医監修】エアコンの汚れが子どもの健康への影響に。エアコン掃除が大切な理由

    【小児科医監修】エアコンの汚れが子どもの健康への影響に。エアコン掃除が大切な理由

    エアコン掃除はどのようにしていますか?フィルターの掃除だけではエアコン内部の汚れやカビを完全にきれいにすることはできません。汚れたままのエアコンで汚い空気を子どもが吸い込むとさまざまな病気になる可能性もあります。内部にたまったカビ汚れまできれいに掃除できるエアコンのクリーニングについて紹介します。

    株式会社カジタク

    PR

  • 【小児科医監修】夏の嘔吐・下痢・食中毒…予防の「三原則」とは?

    【小児科医監修】夏の嘔吐・下痢・食中毒…予防の「三原則」とは?

    初夏から夏にかけては、食中毒が気になるママも多いはず!そこで今回は、食中毒の原因をはじめ、予防につながる手洗いのポイント、予防の三原則、対策法などについて、小児科専門医の鈴の木こどもクリニック鈴木博先生にくわしくお話をうかがいました。

    鈴木博(小児科専門医)

  • 【小児科医監修】熱中症はプールこそ要注意!予防と対策で最優先すべきは?

    【小児科医監修】熱中症はプールこそ要注意!予防と対策で最優先すべきは?

    ママにとって夏の気がかりの1つが熱中症です。そこで、長年子どもの病気の診察を行い、ママたちにわかりやすいアドバイスを行っている鈴の木こどもクリニックのクリニック長、小児科専門医の鈴木博先生に、熱中症について、詳しくお話を伺いました。

    鈴木博(小児科専門医)

  • 医師が解説「ヘルパンギーナ」とは?症状や治療法、日常やるべき予防法を聞く

    医師が解説「ヘルパンギーナ」とは?症状や治療法、日常やるべき予防法を聞く

    「ヘルパンギーナ」とは、どのような病気なのでしょうか?症状や治療法、潜伏期間、予防法などについて、現役のお医者さんに聞いてみました。また、注意すべき合併症についてもお伝えします。

    箕島みな

  • 【皮膚科医監修】梅雨~夏に起きやすい虫トラブル対処法。子どもの虫刺されはぶり返す!?

    【皮膚科医監修】梅雨~夏に起きやすい虫トラブル対処法。子どもの虫刺されはぶり返す!?

    春から夏にかけては虫たちの活動が盛んになるシーズン。「たかが虫刺され」と軽く見ていると、通院が必要なほどのトラブルになってしまうことも。そこで、この時期に急増する子どもの虫トラブルについて、皮膚科医の馬場先生に聞いてみました。

    馬場直子(神奈川県立こども医療センター皮膚科医)

  • 「汗ってかかない方がいい?」皮膚科医に聞く幼児の肌の汗対策

    「汗ってかかない方がいい?」皮膚科医に聞く幼児の肌の汗対策

    これからの季節、やんちゃ盛りで活発な子どもは、汗をかく機会が多くなりますよね。そうなると悩ましいのが汗による肌トラブルです。今回は、なぜトラブルを招くのか、さらにはトラブルにならないようにするためにどんなことに気をつけたらいいのかを、皮膚科医の馬場先生に聞いてみました。

    馬場直子(神奈川県立こども医療センター皮膚科医)

  • 毎日、日焼け止めは必要?皮膚科専門医が教える子どものためのUV対策

    毎日、日焼け止めは必要?皮膚科専門医が教える子どものためのUV対策

    日本は4月下旬頃からどんどん紫外線量がアップしてきます。そうなると気になるのが子どものUV対策。「そもそも子どもにUV対策が必要なの?」から、具体的な対策テク、日焼け止めの選び方や使い方などを皮膚科専門医に聞いてみました。

    馬場直子(神奈川県立こども医療センター皮膚科医)

  • 海外・国内旅行での急なアレルギー。医者が教える症状と対処法

    海外・国内旅行での急なアレルギー。医者が教える症状と対処法

    行楽シーズンが近づいてきました。楽しい旅行の計画のあるご家庭も多いでしょう。しかし、旅行先では思わぬ料理にアレルギーを起こす可能性のある食物が含まれていることがあります。そこで今回は、できるだけ安心して旅行できるようにアレルギーを意識した旅行の準備について考えてみました。

    箕島みな