【夏休みのお弁当・ランチに!】魚屋さんが教えるかんたんレシピ8選

【夏休みのお弁当・ランチに!】魚屋さんが教えるかんたんレシピ8選

夏休みが始まって、毎食なにを作ろうかと頭を抱えるこの季節。魚屋三代目の柳田昇さんが紹介する、大人も子どもも喜ぶ、かんたん魚レシピを取り入れてみませんか? どれもマンネリ感を防ぎながら、時短もできるうれしいメニューばかり。子どもの成長に必要な栄養も備えたバランスのいいレシピ、ぜひ参考にしてみてください。

魚屋三代目・柳田昇

作り置きできて、お弁当にもオススメのレシピ

学童保育に持参させるため、毎朝お弁当づくりに追われる方も多い季節。作り置きできて、朝はお弁当につめるだけで済むメニューをご紹介します。お弁当だけではなく、お昼や夕食にももちろんどうぞ。

お昼ご飯にぴったりな麺レシピ

「お昼ご飯どうしよう」がつい口ぐせになるこの時期。夏のランチといえば、やっぱり麺類でしょう。どちらもお魚を使っているので、麺類に不足しがちな栄養面もクリアしたうれしいレシピです。

暑い夏の夜に食べたい夕食レシピ

あまりの暑さに体力が奪われるこの時期に、夏バテ防止にもなるレシピをご紹介します。どれもお魚で作るので、カロリーが気になる方にもオススメです。

監修

No Image

魚屋三代目・柳田昇

柳田昇の記事一覧

昭和49年 8月3日生まれ。
神奈川県厚木市で60年以上続く鮮魚店『魚武商店(うおたけしょうてん)』の三代目。
父と魚屋を営むかたわら、旬の魚介の簡単な料理や捌き方をブログ『魚屋三代目日記』にて紹介しています。
その他、料理家としてレシピ本などの書籍やレシピ提案、レシピ提供、テレビ、料理教室など幅広く活動中。

魚屋三代目日記(ブログ)
魚武商店ホームページ
<執筆、写真提供>柳田昇
<構成>KIDSNA編集部

2021年07月29日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

コラムの関連記事

カテゴリ一覧