子育て中のあるあるエピソード。かわいいシーンや大変なこと

子育て中のあるあるエピソード。かわいいシーンや大変なこと

笑顔の絶えない育児をしよう

ママたちの間で、子育て中のあるあるについて思わずうなずきたくなるようなエピソードを話し合うことはないでしょうか。子どもたちの楽しい言動やありがちな出来事を他のママたちと共有して笑い合えると、大変な育児にも心のゆとりが生まれますよね。今回は、そのような子育てあるあるエピソードについてご紹介します。

子育てあるある

子育てをしていると、同じような年齢の子どもたちに共通した面白い出来事を体験することがあるかもしれません。子どもが成長していく中で、そのような出来事はママたちを笑わせたり、ときに驚かせることもあるでしょう。

大変な育児に日々奮闘しているママたちの間で、「あるある!」と思わずうなずきたくなるような楽しいエピソードをまとめました。

年齢ごとのあるあるエピソード

子どもの成長はあっという間で、その一瞬一瞬に、見落とすことができないようなかわいいエピソードがあるようです。

0歳児の子育てあるある

0歳児の子育てには大変な面もあり、1日1日を早く感じるママやパパもいるでしょう。その分、かわいい瞬間がたくさんあるのも0歳児の特徴かもしれません。

歯が生えてないときのかわいらしい表情や、手や足にシワができる体型を愛おしいと思うママもいるようです。また、赤ちゃんの体調管理だけでなく、ママの体調にも変化が出てくるこの時期に、不安定な気持ちを取り除いてくれるような、面白いシーンも日々の中にはたくさんありそうですね。

2歳児の子育てあるある

2歳児
iStock.com/monzenmachi

2歳児にはイヤイヤ期があって大変だと耳にする機会があるかもしれません。自己主張が強くなり、なんでも自分でやりたがるようになったりと、大変な時期かもしれませんが、徐々に言葉が出るようになり、歌や踊りでママやパパを楽しませてくれることもあるようです。

思わずくすっと笑ってしまうような子どもの言動で、笑顔を忘れずに育児ができるとよいですね。

4歳児の子育てあるある

4歳になると、保育園や幼稚園に通い始め、生活や遊びにも変化が出てくる時期のようです。自分でできることが増え、園での集団生活で身に付いたことにママやパパを驚かせるような成長を見せてくれることもあるかもしれません。

子どものやさしさや思いやりに感動することが増え、それに応えるように子どもに誠実に対応しようと意識しているママやパパもいるようです。

6歳児の子育てあるある

6歳児は小学校入学を控え、自分より小さい子どもへの配慮が見られたり、友だちとの関係にも変化が見られるようです。それと同時に、子どもらしいかわいい側面もあり、ママやパパも子どもの成長を感じることがたくさんあるでしょう。

子どもの話をきちんと聞いてあげたり、スキンシップを大切にして、今しかできない子どもとの関わり方ができるとよいですね。

きょうだいのあるあるエピソード

きょうだい
iStock.com/monzenmachi

きょうだいの子育ては大変さがある分、楽しさや面白さも増えるかもしれません。きょうだいならではの育児の大変さやあるあるエピソードをまとめました。

年子の子育てあるある

年子の子育ては、手のかかる時期が重なり、ママやパパも大変だと感じる機会が多いかもしれません。便利グッズを利用したり、ときにはママやパパも完璧を追い求めず、料理や掃除などで手が抜けるところは抜き、無理をしないことも大切のようです。

それぞれの子どもの個性を尊重して、違いを楽しみながら子育てできるとよいですね。

双子の子育てあるある

双子の子育てをしていると、外出先で声をかけられたり、親でもたまに見違えることがあったりとあるあるエピソードも1人の子育てよりたくさんあるかもしれませんね。

動きや言葉がシンクロしたり、いっしょに遊ぶといったような双子ならではの姿はママやパパがかわいいと思うシーンのひとつでしょう。また、見た目がそっくりな双子でも、それぞれの性格には違いがあり、その中に子育ての楽しさを感じる親も多いようです。

子育てあるあるで育児を楽しもう

家族
iStock.com/Nattakorn Maneerat

子育てをしていると、大変なことやつらいことがたくさんあるでしょう。ママやパパに余裕がないとイライラしてしまったり、ときには反省するような出来事もあるかもしれません。その分、子どもの成長には驚きや感動があり、ママやパパを笑わせたり癒されることもあるでしょう。

大変なことも楽しいことも、ママたちの間で共有すると、笑いに変えて楽しさを見つけられそうです。子育てあるあるで育児をするママやパパが前向きになれるとよいですね。

2020年03月09日

専門家のコメント
21
    あーちん先生 保育士
    息子は0歳ですが、むちむちのお腹やあし、たぷたぷの二重アゴなどたまりません!手はクリームパンみたいなのが赤ちゃんは可愛いですよね!

    何歳の子どもも「可愛いな〜」「面白いな〜」と思うことはたくさん!一瞬一瞬を大切に過ごしていきたいですね♫
    こと先生 保育士
    何才でもその年の可愛さがいっぱいあって、毎日何かしら笑顔にさせてもらってます💕
    今はやっとおしゃべりが上手になってきた2才の娘の喋り方や言い間違えが可愛くて癒されます🥰
    まあ先生 保育士
    我が子ではありませんが、保育園では各年齢ごとに可愛い部分があります♡赤ちゃんは癒されるし、幼児は会話が出来てきて楽しいし、子どもは可愛いです。
    ひよこ先生 保育士
    まだ歩いたことのない足の裏、歯が生えていないお口の中は貴重だなぁと思います♡

    個人的に好きなのは、後追いハイハイの頃。どこへいくにもついてきて、一瞬でも姿が見えないと泣いちゃって、少し遠くからでも「おいでー」と呼ぶと満面の笑みで来てくれるあの時期は「この子のためなら死ねる!」とさえ思ってしまいますね笑
    りお先生 保育士
    先日、仕事を終えた夫に子どもたちをお願いして、用事で夕方から夜にかけて出かけて、ちょうど子どもたちが寝る20時30分ごろ帰宅したのですが、
    私が普段座っているリビングの席に、手紙とプレゼントだという工作物がたくさん置いてありました😁

    普段はご飯を作ってもありがとうも言われないのですが、夫に預けて行く日は事前に晩ご飯を作ってから出かけるので、ご飯を作ってもらっていることが実感できるのか、手紙には「いつもごはんをつくってくれてありがとう。」書いてありました😁

    8歳長男を筆頭に、8歳、4歳、2歳このケンカは絶えないけど、可愛い子どもたちです😍
    ぽんた先生 保育士
    よく思っていたのが、ショッピングモールとかのトイレのベビーシート!あれ、洗面所のところにも、ほしい!!
    かんな先生 保育士
    子どもが2歳くらいの時に食事中にだんだんとしたを向くようになって
    あれ?っと思ったら「こっくり」していました。口に食べ物が入っていると危ないし、大きな声でびっくりさせても危ないので耳元で名前を呼び起きてもらい飲み込んでもらいました。

    「こっくり」する姿は可愛かったです。食べるより眠さが勝つんだな〜。と気づいた光景でした。

    この話をママ友にすると「あるよね〜。」
    と言い、ママ友のこどもの寝落ち話を聞かせてもらいました。
    ゆきな先生 保育士
    食べた後のポンポンのお腹!!ムチムチ感たまんないです!!日々癒しです!やることなすこと全て可愛くていちにち何回もぎゅーしています!泣いてる顔もムービー撮っています!わら
    せおみ先生 保育士
    その年でのかわいさがありますよね。特に0歳児は寝てばかりのか細いかわいさから、動くようになり、食べるようになり、喋るようになり…大きく成長する時期なので沢山のかわいい時期を味わえますよね。三女は最近、大人が話す言葉や音を楽しそうに真似したり、目が合うと楽しそうにする表情がとてもかわいいですよね。
    いちご先生 保育士
    現在3歳と2歳の子どもがいるのですが、まだまだお喋り発達中真っ盛り。夫婦で毎日のように あいうえお を言わせています。教育の為ではなく、可愛い発音を聞きたいがために(笑)特にさ行とた行がたまりません♡(笑)
    cocoまま先生 保育士
    赤ちゃんの笑いのツボってなかなか面白いですよね^ ^え?ここがそんなに面白いんだと逆にこちらが笑えたり…^ ^
    こいまま先生 保育士
    男の子兄弟なので毎日喧嘩が絶えません。それもだんだんヒートアップして殴り合いの喧嘩に。
    どちらかが泣いて終わったかと思い、ふっと見るともう仲良く遊んでいたりします。
    ゆか先生 保育士
    低年齢児はおいで~というと飛びっきりの笑顔で小走りで向かってきます。ホントにかわいいです💗
    喃語なのにお互い顔を見合せ会話をしているように言葉を発しているのを聞くと微笑ましいです🎵
    みぃ先生 保育士
    毎日何かしら笑ってしまう可愛いエピソードがあって、いくらでも話してしまえますよね!笑
    現在2歳もうすぐ3歳の息子とのお喋りも、生後半年になる娘の手遊び歌でのキャッキャッと笑う顔も、癒しの時間です。
    はなばたけ先生 保育士
    様々なシーンを思い浮かべて思わず微笑ましくなります。 ( ^o^ ) 保育士をしていて毎日そんなエピソードに触れながら働けること、光栄です ( ^_^ )
    ひまわり先生 保育士
    現在7ヶ月の娘。
    喃語でいっぱい喋っている所がとっても可愛い(*^^*)
    それと、後追いをするようになり、ママの姿が見えなくなると大泣き。
    ママの姿を見つけたときの泣きながら一生懸命ハイハイして来てくれる所がめっちゃ可愛いです。
    その姿がみたくて、ついいじわるしてしまう悪いママです。
    こうじん先生 保育士
    こういうあるある話を共有すると、子育ての大変さをも共有できて、気持ちが少しホッとするかもしれませんね!
    cocoまま先生 保育士
    凄く怒っているからどうしたのかと思ったら私と同じものをたべたかったようで。何でもmamaと同じがいいところにキュン
    あき先生 保育士
    歯茎だけの口の中、びっくりした顔、パツパツの腕や足、まだ食べたい〜と泣く顔、全てが愛おしいです♡
    ぽんた先生 保育士
    下の子をおんぶして、上の子と手をつないでの外出がいつもの風景。あるとき、つないだ手がなんかぷにぷにしてるーと思ったらおんぶの赤ちゃんのあんよだった
    のんの先生 保育士
    わたしが子供を叱った後に、子供同士で慰め合う姿がとても可愛いです。
    とくに上の子が叱られた後、下の子たちが集まってきて慰めている姿、そして下の子に「大丈夫よ」と伝える上のこの姿。とても可愛いです
おすすめユーザーのコメント
1
    YK
    かわいいあるあるも楽しいですが、困ったことあるあるも「みんな同じようなことで悩んでいるんだなー」と思えて、読んでいて気持ちが軽くなりますね

家族の関連記事

カテゴリ一覧