保育園に子どもを預ける際の入園準備。0歳、1歳など年齢別の預けるポイント

保育園に子どもを預ける際の入園準備。0歳、1歳など年齢別の預けるポイント

保育園に子どもを預ける際に、どのような準備をしておけばよいか迷うこともあるでしょう。ママたちに聞いた、保育園の入園準備や預ける際におさえておきたい年齢別のポイントについてまとめました。

保育園に預ける際の入園準備

子どもを初めて保育園に預ける際、園での生活が快適に送れるようにしっかり準備をしてあげたいですよね。園によって準備するものが決まっている場合もあるでしょう。

保育園の入園準備についてご紹介します。

保育園探し

保育園を探す際は、仕事で産休や育休を取る場合、仕事復帰の時期が決まっている場合によって探すタイミングが変わるようです。

産休のみを取得する場合は、産後から入園までの日数が少ないこともあり、妊娠中安定期に入ってから探すなど、体調に気を配りながら探すようにしたというママの声もありました。

自宅や職場から通いやすい保育園を見つけ、無理なく通うことができるとよいですね。

用意するもの

iStock.com/snjewelry
iStock.com/snjewelry
保育園へ入園する際に用意するものは主に、お昼寝布団、通園カバン、食事に必要なもの(コップ、箸、手拭き用タオル、エプロン、歯ブラシなど)、オムツ、着替えセットなどがあるようです。

園指定のものがないか入園のしおりなどを見ながら準備し、わからないことがあれば先生へ直接確認するとよいかもしれません。

卒乳

今まで母乳育児をしていた場合、保育園に預ける際に子どもが哺乳瓶を嫌がることもあるかもしれません。

入園前の準備として卒乳を考えたママもいるようです。子どもの離乳食の進み具合やママの身体の状態などによって卒乳のタイミングはさまざまですが、子どもの様子を見ながらたっぷりスキンシップを取って、無理なく進められるとよいですね。

保育園に預ける際のポイント

子どもを保育園に預ける際のポイントについてご紹介します。

預けられる日時

iStock.com/maroke
iStock.com/maroke
保育園に何時から何時まで預けられるかは、ママやパパの就労状況などによって異なるようです。

パートタイムで働いている場合は9時から16時半頃まで、フルタイムの場合は8時半から19時頃まで保育園に預けていたというママもいました。

何時までに登園したらよいのかや、時間延長したいときは何時まで預かってくれるのかなどを園へ確認して、スムーズに保育園を利用できるとよいですね。

産休

産休中に上の子どもを保育園に継続して預けるか退園するかは、子どもの状況や家庭によって変わるようです。

継続して預ける場合は、保育時間は変わるのかなど、あらかじめ園や自治体に相談してみるとよいかもしれませんね。

共働き

保育園への送り迎えを夫婦どちらかが担当していたり、夫婦や親戚で協力した共働き家庭もあるようです。

送迎代行サービスや自治体が主体となって運営している、ファミリーサポート制度を利用したというママの声もありました。

家族でコミュニケーションをとりながら、スムーズに送り迎えができるとよいですね。

【年齢別】保育園に預ける際のポイント

保育園に預ける際のポイントについて子どもの年齢別にご紹介します。

0歳

iStock.com/yamasan
iStock.com/yamasan
0歳の赤ちゃんを保育園に預ける時期や、1日のスケジュールは園によってさまざまでしょう。月齢に合わせた遊びをしたり、母乳や離乳食にも対応してくれたというママの声もありました。

入園前に、普段の生活時間を保育園に合わせて整えたり、急なお迎えの対処方法を考えるなど、家族で協力し合って準備しておくとよさそうですね。

1歳

子どもが1歳になるタイミングで保育園へ預けるママもいるようです。

保育園に通うことで、生活リズムが整い子どもがきちんと朝ごはんを食べるようになった、泣かないで通えるようになって成長を感じた、ママが自分の時間をもてるようになったという声もありました。

保育園の利用によって、子どももママも1日が充実してすごせるようになるとよいですね。

保育園へスムーズに預けよう

iStock.com/yamasan
iStock.com/yamasan
保育園へ預ける際は、保育園探し、用意するものの準備、卒乳などをしたママがいるようです。

預けられる時間帯や、保育園への送り迎えは夫婦どちらが担当するのか、急なお迎えの際はどのようにしたらよいのかなど事前に確認しておいたというママの声もありました。

家族や保育園などと協力しあいながら、子どもをスムーズに保育園へ預けられるとよいですね。

2021年04月16日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

家族の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ