幼稚園の入園願書の書き方や入園までのスケジュール

幼稚園の入園願書の書き方や入園までのスケジュール

短所や長所、志望動機の記入例など

子どもの幼稚園入園を考えたとき、入園スケジュールや願書の書き方などが気になるママもいるかもしれません。今回の記事では、いつ何をするのかや、願書を郵送で送る場合の封筒の扱い方、短所や長所など願書の文例をママたちの体験談をもとにご紹介します。

幼稚園入園について気になること

子どもを幼稚園に入園させたいと考えたとき、入園を決めるきっかけや、願書の提出から入園式までのスケジュールが気になったり、願書の文例や書くときのポイントを知りたいと思うママもいるようです。

実際に、幼稚園入園までにはいつ、どのようなことをする必要があるのかママたちの体験談をもとにご紹介します。

幼稚園選びから入園までの流れ

子どもの幼稚園決定から入園までの流れを、ママたちの体験談をもとにご紹介します。

幼稚園の決定

30代ママ
入園前年度の9月頃に入園説明会がありました。園の雰囲気や教育方針を知ることができ、共感できたのでこの幼稚園に入りたいと思いました.。
20代ママ
2歳から幼稚園のプレ保育に通っていました。子どもも幼稚園の雰囲気に馴染んで毎週楽しそうに通っていたので、このままこの幼稚園に入りたいと考えました。

幼稚園入園前の体験期間としてプレ保育に通ったり、入園説明会に参加したりして幼稚園を決めたというママたちの声がありました。プレ保育を実施しているかどうかや、入園説明会の時期は幼稚園によってそれぞれのようなので、気になる幼稚園があれば早めに調べてみるとよいかもしれません。

入園願書提出

保育園
iStock.com/clubfoto
30代ママ
10月に願書の配布があり、11月の初めに幼稚園に出向き、直接願書を提出しました。願書の提出時には、同時に親子面接がありました。
20代ママ
希望した幼稚園は、願書の配布と受付がどちらも10月でした。願書の提出は郵送でもよいとされていたので、願書は折れ曲がらないようクリアファイルに入れた上で封筒に入れ、宛名は『〇〇幼稚園 御中』と書いて送りました。

入園願書の配布は9~10月、提出は10~11月というケースもあるようですが、幼稚園によってそれぞれ異なるようです。提出方法もそれぞれ園によって指定があるようなので、事前に確認しておくと余裕をもって準備できそうですね。封筒に入れ郵送する場合には、表面に赤ペンで「入園願書在中」と記載しておくと丁寧かもしれません。

入園手続き

20代ママ
願書提出日は午前中に提出と親子面接があり、その日の午後に合否の知らせが電話でありました。入園が決まったら、入園料の振込のほか、保育料を口座振替とするための口座開設などを行いました。
30代ママ
入園が決まったら、指定された日に、制服の採寸や教材などの申込みを行いました。その後、入園式までには体験入園や制服のサイズ交換などの日が設けられていました。

願書を提出し入園が決まったら、入園料の振込みや制服や教材の申込みをしたというママの声がありました。子どもが早く幼稚園に馴染めるよう、在園児と交流するなど体験入園を実施している幼稚園もあるようです。

入園願書の書き方例

入園願書を書くときには、どのようなことを意識するとよいのでしょうか。書き方の例とともに、書くときのポイントをご紹介します。

長所や短所

ハイハイする赤ちゃん
iStock.com/Yagi-Studio

「好奇心旺盛でさまざまなことに興味をもち、挑戦できる性格です。一方で、自分がやりたいことを他の子に譲ることができず、些細なことですぐに喧嘩になってしまうこともあります。幼稚園の集団生活のなかで、『思いやりの心』を学んでいってほしいと願っております」

子どもの長所や短所を書くときには、日常生活の出来事を例にすると、性格が伝わりやすいのではないでしょうか。短所を書くときには、悪い印象を与えないよう言葉選びに気をつけるとよいかもしれません。ほかにも、短所については正直に現状を伝えつつ、この先どうしていきたいと考えているかも書くようにしたというママの声もありました。

家庭の教育方針

「本人がやりたいと言ったことは、少し難しくても挑戦してみることを大切にしています。いろいろなことにチャレンジし、興味の幅を広げてほしいと考えております」

家庭の教育方針を書くときには、具体例を挙げて書くと先生たちに伝わりやすいかもしれませんね。記入前には、夫と教育方針について話し合う時間をもち、お互いに考え方を共有したというママもいました。

志望動機

「貴園は自然豊かな場所にあり、子どもがのびのび楽しくすごせそうだと感じました。また、教育方針である『感謝の心をもつ』『思いやりの心をもつ』という言葉に共感いたしました」

志望動機は、家庭と幼稚園の教育方針や考え方に相違がないことを確かめて書くとよいかもしれません。子ども自身が『この園に入りたい』と自ら希望したなど、子ども目線のポイントを盛り込んだというママもいました。

入園願書を提出時に意識するとよいこと

入園願書を提出するときにはどのようなことを意識するとよいのか、ママたちに聞いてみました。

服装

30代ママ
入園願書の提出と同じ日に面接がある予定でした。第一印象を考え、私も子どもも派手になりすぎないよう清潔感のある普段着で幼稚園へ行きました。
30代ママ
うちの幼稚園は、願書の提出や面接時にはフォーマルな格好の保護者が多いと聞いてたので、さまざまな行事で使いやすそうなフォーマルスーツを購入しました。子どもも、短ズボンにポロシャツとベストで幼稚園に行きました。

幼稚園へ入園願書を提出しに行くときには、清潔感のある服装にしたというママの声がありました。服装のほか、願書の提出時には上履きなどを持参する必要がある場合もあるかもしれません。必要なものを事前に確認し、忘れ物がないよう前もって準備するようにしましょう。

提出物

40代ママ
入園願書の提出とともに、面接があったのでその考査料として現金5000円が必要でした。幼稚園の指定通り、願書とは別の入園申込書を書き現金を添えて提出しました。

入園願書の提出と同時に必要なものは、園によってそれぞれのようです。ママのなかには、バス通園する予定だったのでバス申込書も同時に提出したという声がありました。当日余裕をもって提出できるよう、早めに準備しておくと安心ですね。

入園願書の提出スケジュールは幼稚園によってそれぞれ

パソコンを見るママと赤ちゃん
iStock.com/Yagi-Studio

入園見学会やプレ保育などに参加し幼稚園を決定したら、その後は願書の受け取りや提出のスケジュール、いつ何をやるのか確認しておくことが大切のようです。願書を書くときには、文例を参考に子どもの長所や短所、志望動機などがしっかり伝わる文章を書けるとよいですね。

また、幼稚園によっては、願書を郵送するよう指定している場合もあるようなので、その際は封筒の書き方に注意するとよいかもしれません。早めに入園までのスケジュールを確かめ、余裕をもって準備できるとよいですね。

2019年05月02日

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧