ごっこ遊びのおもちゃを手作り。食べ物モチーフの作り方

ごっこ遊びのおもちゃを手作り。食べ物モチーフの作り方

カップケーキやゼリー風のおもちゃなど

ごっこ遊びに使える幼児向けのおもちゃを手作りしたいママやパパもいるかもしれません。お店屋さんごっこのレジのおもちゃは作れるのでしょうか。カフェの雰囲気を楽しめる、フェルトや色画用紙を使ったゼリーやカップケーキ風のおもちゃなどの作り方をご紹介します。

ごっこ遊びのおもちゃを手作りしよう

子どもがごっこ遊びを楽しめるように、おもちゃを用意したいと考えるママやパパもいるのではないでしょうか。

フェルトや色画用紙、お菓子の空き容器などの身近なアイテムを使ってごっこ遊びのおもちゃを作るときに、どのようなものを作ればよいか迷うこともあるかもしれません。

カフェなどのお店屋さんごっこに使えるレジやお金のおもちゃ、ゼリーやカップケーキ風の幼児向けのおもちゃの手作りアイディアについてご紹介します。

食べ物モチーフの手作りおもちゃのアイディア

色画用紙
Africa Studio/Shutterstock.com
ごっこ遊びのために子どもがよろこぶ食べ物モチーフのおもちゃを手作りするとき、どのようなアイテムを使って作るとよいか考えることもあるでしょう。

身近なアイテムを使ったアイディアをご紹介します。

ゼリー

  1. カラーセロハンを正方形に切って丸める
  2. ゼリーやプリンの空き容器に1を入れる
  3. 色画用紙を使ってお皿を作る
  4. 2の開いている方のふちにボンドをつけて、逆さにして3の上にのせる
カラーセロハンのほかに、色画用紙や折り紙を使うのもよいでしょう。

ペンを使って空き容器に絵を描いたり、シールを貼ったりすると、カラフルなゼリーを作れそうです。

カップケーキ

  1. 紙コップの外側に絵を描く
  2. 新聞紙をちぎって丸めて、1のなかに入れる
  3. 紙粘土に絵の具を混ぜて色をつける
  4. 2の上に3をのせる
  5. フェルトや色画用紙をフルーツの形に切り、ボンドをつけて4の上にのせる
水玉模様やチェック柄など、カラフルな紙コップをたくさん用意して色とりどりのカップケーキを作るのもよいでしょう。

紙コップの色に合わせて、紙粘土に混ぜる絵の具の色を変えるのも楽しそうです。フェルトや色画用紙のほかに、ビーズやボタンなどをトッピングするのもよいですね。

ピザ

  1. 紙皿の大きさに合わせて、ピザ生地やソースに見立てて色画用紙を切る
  2. サラミやピーマンなど、ピザのトッピングに見立てて色画用紙や折り紙を切り、のりをつけて1の上に貼る
  3. 2を紙皿の上にのせる
1枚のピザを切り分けて、ピザの大きさや枚数によって値段を変えて遊ぶのもおもしろそうですね。

チョコやフルーツに見立てて切った色画用紙や折り紙を使ってスイーツ風のピザを作るのもよいでしょう。

ラーメン

  1. カップ麺の空き容器の大きさに合わせて、ラーメンのスープに見立てた色の色画用紙を丸く切る
  2. 色画用紙や折り紙を使って、なるとや海苔、ネギやめんまなどのラーメンのトッピングを作る
  3. カップ麺の空き容器の外側に絵を描く
  4. カップ麺のなかに、ちぎって丸めた新聞紙を入れる
  5. 1にのりをつけて、4の上にのせる
  6. 2にのりをつけて、5の上にのせる
  7. 6の上にボンドをつけて、適当な長さに切った毛糸を麺に見立ててのせる
茶色やクリーム色などラーメンのスープに見えるような色画用紙を使って、さまざまな味のラーメンを作ると、お店屋さんごっこが盛り上がりそうです。

いろいろな形のカップ麺の容器を使って作るのもよいでしょう。

お店屋さんごっこに使える手作りおもちゃのアイディア

子ども おもちゃ 手作り
Africa Studio/Shutterstock.com
お店屋さんごっこをするときに、お客さんと店員さんになりきってお金のやり取りをしながら楽しむ子どももいるでしょう。

お店屋さんごっこに使えるレジやお金のおもちゃの作り方をご紹介します。

お金とお財布

  1. 色画用紙を長方形に切り、ペンで「1000」や「5000」と書く
  2. 色画用紙を丸く切り、ペンで「10」や「100」と書いてお金の完成
  3. フェルトを、縦20cm、横15cmほどの長さに切る
  4. 3を縦長になるように置き、手前の角を持って、向こう側の角に合わせるように
  5. 4の両サイドを糸で縫う
肩からさげられるようにお財布に紐を縫いつけるのもよいでしょう。

フェルトのお財布に子どもの名前を縫ったり、ワッペンをつけたりすると、子どもがよろこんでくれるかもしれませんね。

レジ

  1. 箱ティッシュの空き箱の、口が開いている面を切り取り、レジの引き出し部分を作る
  2. 段ボールを切り、テープを貼って箱を作り、1の引き出しを入れるレジの本体を作る
  3. 2の段ボールの全ての面に色画用紙を貼る
  4. 3にペンで数字を書く
  5. 1の引き出しを4にはめこむ
指でボタンを押して楽しめるように、ペットボトルのキャップに数字を書いたり、段ボールを切って数字を書いて貼ったりするのもよいでしょう。

箱ティッシュの空き箱や段ボールに絵を描くと、カラフルなレジのおもちゃを作れそうですね。

手作りのおもちゃでごっこ遊びを楽しもう

子ども おもちゃ
qingqing/Shutterstock.com
ごっこ遊びに使える幼児向けのおもちゃは、色画用紙やフェルト、段ボールなど身近なアイテムを使って作ることができるようです。

レジやお金のおもちゃは、数字の数え方を学びながら遊べるのではないでしょうか。カフェをテーマにして、カップケーキやゼリー風のおもちゃを作って遊ぶのもおもしろそうです。

子どもがよろこぶおもちゃを手作りして、ごっこ遊びをより楽しめるとよいですね。

2020年04月10日

おもちゃの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ