シンプルなおまるのよいところ。おまるの特徴や選び方など

シンプルなおまるのよいところ。おまるの特徴や選び方など

子どもにぴったりなおまるを選ぼう

トイレトレーニングを始めるときに、シンプルなおまるを選びたいと考えるママやパパもいるかもしれません。トイレトレーニングをできるだけスムーズに楽しく進めるためにも、おまるの選び方は重要ですよね。今回は、おまるの特徴やシンプルなおまるの良いところなどをご紹介します。

シンプルなおまるを選びたい

これからおまるを選ぼうとしているママやパパの中には、シンプルなものを選びたいと考えている方もいるかもしれません。

店頭に並んでいるおまるは、シンプルなものから装飾がついたもの、キャラクター色が強いものなどさまざまです。その中から自分の子どもにぴったりのおまるを選ぶためには、おまるの特徴やよさを知っておくとよいでしょう。

おまるの特徴

どのようなおまるを選ぶか迷うママやパパのためにおまるの特徴をまとめてみました。

おまるの種類

おまるには大きく分けて、足をあげて「またぐタイプ」といす状になった便器に「座るタイプ」の2種類があるようです。

またぐタイプは取っ手がついているものが多く、子どもが用を足しやすいよさがあるようです。また、座るタイプは家のトイレが洋式便座の場合、トイレにスムーズに移行ができるようです。

子どもが小さい頃にまたぐタイプを使うと、足を大きく開かなければならず、嫌がって座らなくなったというママの声もありました。

年齢に合ったタイプのおまるを選ぶとよいかもしれませんね。

年齢

トイレトレーニング
iStock.com/ADragan

さまざまなタイプのおまるの中には、便座部分を取り外して補助便座として装着できたり、踏み台として組み合わせられたり、音楽が流れたりするものもあるようです。

いろんな仕掛けがあると、0歳からトイレトレーニングを卒業した子どもまで、長く使えて便利かもしれません。

男の子用と女の子用

幼稚園などに入園すると、男の子の場合は立ってトイレを使わなければいけないこともあります。座って用を足すことに慣れてしまうと、立つことに抵抗を感じるかもしれません。

おまるの中には立って使えるものもあるようです。衣類の着脱も楽なので、男の子用の立って使えるおまるを併用するとよいかもしれません。

また、女の子はかわいい色合いを好むことが多いので、ピンクなどで装飾されたおまるを選ぶと喜んで使ってくれたというママの声もありました。

おまるをどのように選ぶ?

たくさんあるおまるのなかから、自分の子どもに合うおまるを選ぶポイントをご紹介します。

月齢に合ったもの

おまるは低月齢から使えるものや安定してお座りができるようになってから使えるものなど、さまざまあります。からだの大きさに合っていないものを選ぶとうまくトイレができなかったり、お尻がはまってしまうこともあるようです。

まずは、からだに合った大きさで月齢に合ったものを選ぶようにしましょう。

お手入れしやすいもの

おまるの中には、丸洗いすることができたり、吸水シートを敷くことができるものもあるようです。

1日に何度も使用することになるので、できるだけママがお手入れしやすいものを選ぶとよいかもしれません。

足置き台の有無

足置き台は、子どもがおまるの補助便座を使うとき、トイレにのぼりやすいだけでなく、力みやすくする役割も果たすようです。

おまる自体が足置き台に組み替えられるものもあるので、足置き台の有無もしっかり確認してみましょう。

信頼できるメーカー

おまるを選ぶとき、信頼できるメーカーの中から選んだというママの声もありました。ベビー用品に特化したメーカーを選ぶことで、トイレトレーニングも安心して進められそうですね。

子どもの好みに合わせたデザインにする

おまる
iStock.com/Saklakova

子どもが楽しくおまるに座れるように、子どもが好むデザインを選ぶとよいかもしれません。

普段子どもがテレビなどで見ているキャラクターがついているおまるを選んだママの中には、率先してトイレに行ってくれるので、とても助かったという声もありました。

シンプルなおまるのよさ

さまざまな特徴をもったおまるがある中で、いろいろな理由からシンプルなおまるを選びたいママやパパも多いようでした。

シンプルなおまるを選んだママたちによいところを聞いてみました。

掃除がしやすい

30代ママ
過度な凹凸や装飾がないので、掃除がしやすく、衛生的に保てます。

トイレトレーニングは大変だというイメージを持っているママたちもいるようですが、少しでも楽ができるように、お手入れが簡単な、シンプルなおまるを選んでもよいかもしれません。

トイレの空間になじみやすく、おしゃれ

30代ママ
トイレもおしゃれにしたかったので、シンプルなおまるを選びました。トイレトレーニングを卒業して、好きなキャラクターや好みが変わってしまっても使えると思います。

トイレの空間にこだわりのインテリアを置いている、おしゃれなママもたくさんいます。華美な色合いやキャラクター色が強いおまるはトイレ空間に馴染みにくいかもしれません。

また、キャラクターがついているおまるを嫌がり、シンプルなおまるだと使ってくれたというママの声もあり、シンプルなおまるを好む子どももいるようでした。

トイレ空間をシンプルなおまるで、気持ちよく過ごしたいですね。

多数の機能を持ち合わせている

シンプルなおまるは多機能性を持っているものが多いようです。

30代ママ
自分の子どもがおまると補助便座のどちらに適しているか分からなかったので、おまると補助便座の機能を同時に持ち合わせている、シンプルなおまるを選びました。

シンプルである構造上、おまるだけでなく、補助便座や足置き台に変化させることができるので、ひとつ準備しておけば、子どもが嫌がったときにも、別の形で再度挑戦できるのでよいかもしれませんね。

シンプルなおまるで子どももママも楽しくトイレトレーニングをしよう

おまるでトイレをする男の子とママ
yamasan - stock.adobe.com

おまるにはさまざまあるようですが、大切なのは子どももママも楽しくトイレトレーニングを進めることができるということでしょう。

シンプルなおまるはお手入れが楽であったり、多機能など、いいところがたくさんあるようでした。おまるの特徴をしっかりおさえて、子どもにぴったりのおまるを見つけましょう。

2019年11月18日

専門家のコメント
8
    いちぽ先生 保育士
    おまるを選ぶ人が少なくなってきたかなと思います。
    おまるを清潔に保つには毎回洗剤で洗うこと
    とまと先生 保育士
    シンプルなデザインでコンパクトなものを選びました。おしっこをトイレに流したり 洗ったりする
    あー先生 保育士
    シンプルなおまるは手入れもしやすいですが、わたしは子どもが好きなキャラクターのおまるを選び
    りお先生 保育士
    おまる、トイレの上にも置けるタイプを買うと、トイレに座るようになっても使えますし、おまるを
コメントをもっと見る

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧