子どものクリエイティブ力を引き出す!磁石入り積み木「Tegu」でおうち遊びがもっと楽しく!

子どものクリエイティブ力を引き出す!磁石入り積み木「Tegu」でおうち遊びがもっと楽しく!

指先の巧緻性や創造力など、子どもの多様な能力を育むのに役立つ積み木。「できるだけ小さな頃から遊んでほしい」と思うママは多いはず。ただシンプル構造のため、小さな子どもだと積んでもずれる、崩れるという面も…。今回、乳幼児でもしっかり遊べる積み木が新登場!その名も”Tegu”。暮らしに寄り添うメディア「くらしと」でも紹介されています。その使い心地を読者親子がチェックしてみました。

株式会社NTTぷらら

子どものさまざまな力を育む積み木遊び

「おもちゃ」は、楽しみながら子どもの体や心の発達をサポートしてくれるという特徴があります。なかでも幼児期のママたちから注目を集めているおもちゃが「積み木」。

なぜママたちから積み木が注目されているのかを探ってみました。

指先のトレーニングにつながる

「にぎる」「つまむ」「積む」という手を使う動作をたくさん行うので、遊ぶうちに自然と指先のトレーニングにつながります。

想像力、創造力が育まれる

子どもが作りたい物や、表現したい世界を考え、積み木を使って形をつくることで想像力、創造力を育むことができます。

集中力がみにつく

倒さないよう、気をつけて積み木を積みあげる、形を作ることで集中力を養えます。

その他、物の位置や方向多きなどを立体的にとらえることができる空間認識能力や、作ったもので「ごっこ遊び」をすることで、社会性など、子どもの発達に大切な多様な力を養うことができるといわれています。

簡単ゆえに小さな子どもには遊びづらい面も

電池や特別な装置などが必要なく、シンプルで簡単に遊べる点が魅力の積み木。

ただ、構造がシンプルなゆえに小さな子どもだと、

「積んでもずれてしまって崩れやすいので、作りたいものをなかなか作れない」
「思うように遊べないことが続いてしまい、そのうちに遊ばなくなってしまった」
「無塗装の積み木がいいと思ったけれど、すぐに飽きてしまった」

という印象を持っているママやパパも少なくないようです。

遊びながらさまざまな力を育めるものなので、できれば子どもが小さなうちから、楽しむことができるといいですよね。

ひと工夫加えた「Tegu」なら遊びのバリエーションがグンと広がる!

そんなママやパパの気持ちに応え、小さなうちから積み木あそびに親しめると注目されているのが、世界にひとつだけの磁石入りの新しい積み木「Tegu」です。
 
木製の積み木の良さはそのままに新たな魅力をプラスしたTeguの特徴を、ライフスタイルメディア「くらしと」読者のmiomioさんと3歳のお子さんに試してもらいました。

磁石入りでタテ、ヨコ、ナナメにも広げられ、子どもの創造力が広がる

パッケージの見本を注意深く見ながら積みあげていきます

1才半頃から一般的な積み木に親しんでいたというお子さん。

パッケージを見た途端、「これと同じものを作りたい!」と言って、黙々と創り始めました。

miomioさん
今までは、遊びの途中でできないことがあると『やって!』『どうしたらいいの?』と、すぐに私や父親に助けを求めてくることが多かったんです。

生後8カ月から遊べるTeguは、磁石入り。積み木同士がくっつくので、3歳の娘でもしっかり積むことが可能に。

親に助けを求める前に、自分であれこれ試行錯誤しながら遊ぶようになりました。
磁石入りだから崩れにくく、タテ、ヨコはもちろんナナメにもつなげることができるので、子どもの「作りたい」気持ちを受け止めてくれます。
手前のナナメの積み木を使うと、タテ・ヨコ以外にも広げることが可能に!

また、ヒト型や半円など、積み木としてはユニークな形のパーツが含まれているので、さらに子どもの想像力をかきたててくれるのも、特長です。

完成に近づけるから集中力もアップ

今は一人で遊べる時間が増えたので、ママもラクになったそう

ちょっと前までは、「私がさわるとすぐに壊れるから…」と、従来の一般的な積み木を使った遊び方から遠ざかっていたそう。

miomioさん
自分が目指している完成形に、ちゃんと近づけている手ごたえからか、集中して遊んでくれるようになりました。

波及効果からかTeguに限らず、他の遊びでも以前より集中して遊べるようになり、ママやパパはそばで見守ることが多くなったそうです。

磁石の反発する力を利用して新たな遊びも

磁石のN極とS極を近づけると反発しあう力に、お子さんは興味津々に。

miomioさん
Teguで遊ぶことにより、『なぜ反発しあって離れるのかな』『どういうときにくっつきあうのかな』など、《自分で考えて、トライしてみる》ことができるようになったみたいです。

磁石の性質を利用した新たな積み木遊びも、子どもの発想次第で無限に広がる点も魅力のようです。

こんな車のようなおもちゃも作れます

ナチュラルな色合いで、インテリア小物としても

miomioさん
リビングで遊んでいると他のおもちゃなら『片づけてー!』ってなるのに、Teguだとインテリアに馴染むので私も穏やかになれます(笑)。

子どもがTeguを卒業したあとは、部屋のインテリア小物として活用できるのも魅力の1つです。

シンプルだけど素敵な色づかいだからおしゃれなリビングに溶け込んでくれます

大人もハマるから家族みんなで楽しめる

miomioさん
実は、娘だけでなくパパもTeguにハマっていて…。
実際にくっつけてみないとN極かS極はわからないから、その感覚が新鮮みたい。大人も夢中になれるんです。

今は、家族で箱の下からTeguをあててコマを動かす遊びに夢中だそう。家族みんなで盛り上がれるのがいいですね。

木ならではの温もりや質感も体験できる

Teguは、積み木ならではの木の温かみを存分に感じられるのも特徴の1つです。
miomioさん
遊びやすいのに、木ならではの温もりややさしい質感を体験できるがとても魅力的です。

小さな子どもでも握りやすい大きさで角を丸めてある安心設計なところも気に入っています。

積み木で遊ぶ子どもたちのことを考え、細かい部分にもこだわっているところがママたちから支持されている理由です。

小さな手でも扱いやすいほどよい大きさがポイント
角がまるめてあるので、小さな子どもから安心して遊ばせることができます

磁石入り積み木Teguなら遊びのバリエーションが広がる

想像力や想像力、空間認識能力、社会性など、子どもが発達していくうえで大切なさまざまな能力を遊びながら育める積み木遊び。
 
ただ、シンプルで簡単な構造ゆえ、小さな子どもだとしっかり積めずに遊びづらい、すぐに飽きてしまうと、感じているママも少なくないようです。
 
そんなママたちの声に応えてくれるのが、積み木ならではの木のぬくもりはそのままに、磁石を入れることで小さな頃からしっかり積み木遊びの楽しさを体感できる「Tegu」です。
 
磁石の特性を利用するので、小さな子どもでもしっかり積むことができ、タテ・ヨコ・ななめにも広げることができるので、創造力を育むきっかけに。
 
また、発想次第では反発しあう力を使った新たな遊びを考えることができ、子どもはもちろん、家族みんなで楽しめます。
 
さらに、おしゃれなインテリアにもしっくりなじむカラーとデザインなので、部屋の中に置いてあってもサマになるのが魅力です。
 
ぜひあなたも今までにない新感覚の積み木「Tegu」で、子どもと一緒に新たな積み木遊びの世界を体感してみてください。
遊びがぐんぐん広がる!磁石入り積み木Tegu
今なら下記商品いずれかをひかりTVショッピングにてお買い上げの方に、くらしとオリジナルノベルティ(ブロックヘッド)をプレゼント(なくなり次第終了となります)!

※対象商品はこちら
・tegu(テグ) マグネットブロック/24ピース/ティント
・tegu(テグ) マグネット・トラム
・tegu(テグ) マグネットブロック/14ピース/ティント
・tegu(テグ) マグネットブロック/14ピース/ブルース
・tegu(テグ) マグネットブロック/14ピース/ブロッサム

Teguのようにインテリア・トイとして注目のアイテム

リビングさりげなく置かれていても、小物の1つのようにお部屋に馴染むTegu。
そのTeguのように、子どもが遊びを卒業した後もインテリア・トイとして長く愛用できる注目のおもちゃをご紹介します。

ひらがなの練習にもなる「NEWひらがなつみき」

正方形の積み木には、色や動物、果物などの名前が描かれ、遊びながらひらがなを練習することができます

長く並べてドミノ倒し風の遊びも楽しめます。

遊び卒業後は、3~4個お部屋にならべると、木の効果でお部屋の温もり感が増します。

ひらがなの練習にもなる「NEWひらがなつみき」

お料理好きになれる!?「詰め合わせフルーツ&ベジタブル」

ママのように野菜やくだものをカットできるおままごとセットは、遊びながら社会性や思いやりの心を育めます

断面がマジックテープになっていて、付属の木製包丁でザクザク切る感覚を楽しむことができます。

カラフルは野菜やおもちゃは、そのまま置いてもお部屋のかわいいアクセントに。

お料理好きになれる!?「詰め合わせフルーツ&ベジタブル」

色彩と空間把握能力をサポート「図形キューブつみき」

2.5cm角のキューブが、赤・青・黄・緑・オレンジと各10個ずつセットに

ひたすら高く積む、自分で想像したものを形にする、お手本シートを見ながら達成感を味わうなど、さまざまな楽しみ方できます。

木のBOXつきだから、おかたづけの習慣もみにつけやすいのがポイント。

キューブを4つ使ってカード立てを作るなど、キューブでインテリア小物を作って楽しむのも素敵です。

色彩と空間把握能力をサポート「図形キューブつみき」

2019年03月28日

おもちゃの関連記事

カテゴリ一覧