インテリアにもなじむハイセンスおもちゃ7選

インテリアにもなじむハイセンスおもちゃ7選

子どものおもちゃの派手な色や人工的な素材にちょっと抵抗がある、せっかく整えたインテリアにマッチしなくて残念な気持ちになるというママもいるのではないでしょうか。今回の記事では、インテリアになじむ、アクセントになるようなおもちゃをご紹介します。

インテリアの中心になるおもちゃ

掲載写真に関するお問い合わせ

美しい曲線がお部屋のアクセントになります。どんなテイストのインテリアにも馴染みやすそうな素材なので、ママにはうれしいですね。思わず遊びたくなる大きさと形状に子どもも喜びそうです。

一生もののウッドバイク

掲載写真に関するお問い合わせ

色、形、素材、飽きないシンプルなデザインでずっと大切にしたウッドバイク。使用感も愛着に変わりそうなので、世代を超えて楽しめるおもちゃかもしれません。プレゼントにも喜ばれそうです。

ごっこ遊びが楽しくなるアイスクリーム

掲載写真に関するお問い合わせ

リビングに出しっぱなしのおもちゃが気になるママも、これなら嬉しいのではないでしょうか。鮮やかだけど派手すぎない絶妙な色合いなので、遊んでいる子どもを撮影する際にぴったりかもしれません。

大人も癒されるカラコロツリー

掲載写真に関するお問い合わせ

子どもが大きくなってもずっとリビングに飾り続けるママも多い、定番おもちゃです。美しいグラデーションの色合いと、ビー玉を落とした音に心が癒されます。子どもが夢中になって遊んでくれる機能性とデザイン、どちらも優れたおもちゃ。

くすみカラーのスタッキングトイ

掲載写真に関するお問い合わせ

ありそうでない色合いのこのカップはそれぞれの大きさが微妙にちがうので、さまざまな遊び方ができるのも魅力です。お部屋の中でスタッキングトイとして遊ぶこともできますが、砂場やお風呂でも楽しめるのがいいですね。

どんなインテリアにも合う定番ミニピアノ

掲載写真に関するお問い合わせ

リビングに置いてあるだけでもすてきなミニピアノですが、子どもが小さな指で弾いている姿はさらにかわいさがアップします。子どもにピアノを習わそうと思っていてもそうでなくても、ずっと大切にできるおもちゃではないでしょうか。

季節の行事も積み木でおしゃれに

掲載写真に関するお問い合わせ

3月のひな祭りも、ひな人形を積み木で作ってリビングをおしゃれに飾って。さまざまなものを作れる形状になっている積み木は、子どもの想像性やクリエイティビティを広げられそうです。

<執筆>KIDSNA編集部

2021年03月24日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

おもちゃの関連記事

カテゴリ一覧