音に触れながら、音楽の感性を育む子ども向け楽器5選

音に触れながら、音楽の感性を育む子ども向け楽器5選

子どもの音感やリズム感覚はもちろん、手や指先の感覚、脳や心も育む楽器のおもちゃ。感受性豊かな子どもにこそ、本物の音色で奏でられる質のよい楽器を与えたいもの。音を楽しむだけでなく、多彩な色合いで視覚からも楽しめる、大人が使う楽器さながらの本格派のおもちゃをピックアップ。

ボーネルンド おさかなシロフォン

マリンバなどコンサート用の木琴を製造している工房で、専門の調律士の手によって一音一音調律された、「ボーネルンド」オリジナルの本格派の木琴。入門用の1オクターブの音階で、どの音をたたいてもすてきなメロディが奏でられる。やさしい透明な音色、話しかけたくなるような魚の表情、子どもが座ってたたきやすいサイズ、先が丸いバチなど、すみずみまでこだわりと楽しいあそび心が詰まっている。
ボーネルンド おさかなシロフォン黄  11,000円(税込)1歳半頃~
ボーネルンド おさかなシロフォン黄 11,000円(税込)1歳半頃~
問い合わせ先/ボーネルンド
customer@bornelund.co.jp
https://www.bornelund.co.jp/

カワイ ミニピアノ グランドピアノ

子どもの初めてのピアノとして、ピアノメーカーならではの正確な音程とクリアな音色を奏でる「カワイミニピアノ」。腕木と呼ばれる鍵盤の左右両端や脚部が、本物のピアノのような曲線で高級感と優雅な外観を演出。デザイン性の高い本格的なフォルムだけでなく、表現豊かに演奏できるアクション機構搭載で、子どもの軽い力でも音を出すことができる。
カワイ ミニピアノ グランドピアノ (1144) 19,800円(税抜)
カワイ ミニピアノ グランドピアノ (1144) 21,780円(税込)
問い合わせ先/河合楽器製作所 知育ホビー室
tel.053-449-4588
https://www.kawai.co.jp/

リズム・ポコ エイトステップベル

「音」に慣れ親しみながら、子どもの「夢中になる力」や「表現をする力」を引き出す「リズム・ポコ」の、イタリア製のカラフルなベル。低い音から高い音が、視覚的に分かりやすいよう色別、ステップ状に並んでいるため、子どもでも簡単にメロディーを奏でることができる。ビーターが2本付いているので、親子で楽しく演奏することも。
リズム・ポコ エイトステップベル RP-980/SBL 9,800円(税抜)
リズム・ポコ エイトステップベル RP-980/SBL 10,780円(税込)
問い合わせ先/ナカノ(MUSIC FOR LIVING)
tel.03-6826-1422
https://shop.nakano-music.co.jp/

ボンテンピ シルバーサックスフォン

イタリア生まれの楽器専門おもちゃメーカー「BONTEMP(ボンテンピ)」。カラフルなキーで、「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド」が演奏できる「シルバーサックスフォン」は、軽くて持ちやすく、子どもが“音に触れる”最初のステップに最適。「CE(ヨーロッパ安全規格)」、「EN71(おもちゃ安全基準)」をクリアし、子どもが舐めても安全な塗料を使用。
ボンテンピ シルバーサックスフォン 8keys 42cm 2,600円(税抜)
ボンテンピ シルバーサックスフォン 8keys 42cm 2,860円(税込)
問い合わせ先/モーカルインターナショナル
info@morkal.co.jp
https://www.morkal.co.jp/

ヤマハ ギタレレ GL1

本格的なアコースティックサウンドを、ウクレレのようなコンパクトなボディサイズで気軽に楽しめる、ナイロン弦のギター。どこにでも持っていける手軽さと、楽器としての完成度の高さを兼ね備えた「ギタレレ」は、通常のギターの5フレットにカポタストをはめた状態で弾けるようにしてあるため、ウクレレと違って、ギターと同じ指使いで音を奏でられるのが魅力。
ヤマハ ギタレレ GL1 全長698mm ナチュラル 12,000円(税抜)、ほか、ブラック、パーシモンブラウン、タバコブラウンサンバースト含む4色展開
ヤマハ ギタレレ GL1 全長698mm ナチュラル 13,200円(税込)、ほか、ブラック、パーシモンブラウン、タバコブラウンサンバースト含む4色展開
問い合わせ先/ヤマハミュージックジャパン
tel.0570-056-808(受付時間/月~金 10:00~17:00 ※土日祝及び指定休日除く)
https://jp.yamaha.com/

2020年09月11日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

おもちゃの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ