5歳児のゲーム遊び。男の子や女の子別の選び方やゲームとのつきあい方

5歳児のゲーム遊び。男の子や女の子別の選び方やゲームとのつきあい方

5歳の男の子や女の子のゲームを考えたとき、おすすめのゲーム遊びの他にゲーム機を買うと室内でゲームばかりしてしまうのではと気になるママもいるのではないでしょうか。今回の記事では、5歳の子に選んだゲーム遊びや選び方のポイントの他に、ゲーム機とのつきあい方についてママたちの体験談を交えてご紹介します。

5歳児のゲーム事情

子どもが5歳くらいになると、徐々にルールの仕組みや勝ち負けがわかるようになることでゲーム遊びに興味をもつこともあるようです。ママたちは、この時期の子どものゲームについて、どのようなことが気になっているのか聞きました。

5歳女の子のママ
ルールがわかるようになったのでプレゼントに知育系のゲームを買いたいのですが、5歳の子が喜ぶおすすめのゲームがどのようなタイプなのか気になっています。
5歳男の子のママ
上のお兄ちゃんの影響でゲーム機に興味をもっているようですが、ゲームとのつきあい方やルールについてどう伝えたらよいか悩んでいます。

5歳の子どもが楽しく遊べるおすすめのゲームが知りたいという声や、ゲーム機とのつきあい方が気になるママがいるようです。他には、ゲームの選び方のポイントが知りたいというママの声もありました。

実際に、ママたちは5歳の子どものゲームをどのように考えているのでしょう。

ゲームの選び方のポイント

ボードゲーム
iStock.com/diane555

5歳の子どもに室内で遊べるゲームを買いたいと思ったときに、種類が多く迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。実際にママたちはどのような目線で選んでいるのかを聞きました。

シンプルなルールのもの

5歳女の子のママ
ルールが簡単なゲームは、遊び方を工夫しながら長く楽しめると感じています。ルールを工夫するなかで、遊びの幅も広がりやすいと感じています。

シンプルなルールのゲームは、ルールや遊び方の工夫で楽しみ方が広がるようです。ママのなかには、シンプルなルールのものは、ルールを覚えやすいだけでなく飽きずに何回も遊べてよかったという声もありました。

考える力がつくもの

5歳男の子のママ
小学校になっても楽しく遊べるような、見通しを立てて作戦を練るゲームを選ぶことで、子どもの考える力を育んでいけたらよいなと思っています。

ゲームのなかには、ルールのなかで考えることが必要になるものもあるようです。遊びを通して考える力がつく知育系のゲームは、さまざまな種類があるようなので、子どもの興味にあったものを見つけられるとよいかもしれません。

家族で楽しめるもの

5歳女の子のママ
我が家では、家族でいっしょに楽しめるゲームを選んでいます。駆け引きなどを楽しめるゲームは、人数や状況によって結果も毎回変わるのでおすすめです。

室内ゲームを選ぶときに、家族や大勢で楽しめるものを選ぶのもよいかもしれません。ゲームを楽しみながら、チームワークのことやいっしょに遊ぶことの面白さを感じてもらえるとよいですね。

5歳の子はどのようなゲームで遊んでいる?

5歳の子どもはどのようなゲームに興味をもつのでしょう。実際に、ママたちに5歳の男の子や女の子がよく遊ぶ室内ゲーム遊びについて聞きました。

カードゲーム

トランプ
iStock.com/Patrick Daxenbichler
5歳女の子のママ
年中さんからトランプを使ってゲーム遊びをするようになりました。最初は簡単な神経衰弱やババ抜きから始まったのですが、5歳になった今では少し複雑なルールでも遊べるようになりました。
5歳男の子のママ
うちの子は、カードをつなげて言葉づくりを楽しめるカードゲームがお気に入りです。自分なりの楽しみ方やルールを作って下の子と遊ぶこともあります。

ルールが理解できるようになることで、カードゲームに興味をもって遊ぶことがあるようです。トランプの他にも、カルタや花札などのカードゲーム遊びをしていたというママの声もありました。

ボードゲーム

5歳女の子のママ
うちの子は、オセロがお気に入りのゲームのひとつです。最初のうちはマスを少なめにして遊び、徐々に使うマスを増やしていくとルールもわかりやすかったようです。
5歳男の子ママ
うちの子が5歳のときにすごろくにはまりました。マス目に書いてあるルールなども少しずつ読めるようになり、他のメンバーのお金の計算なども張り切って仕切ることもありました。

オセロや将棋、すごろくなどのボードゲームにはまってよく遊んでいたというママの声もありました。対戦ゲームは勝ち負けを通して、くやしいと感じたり、勝つための作戦を練っている姿に成長を感じられたというママの声もありました。

テレビゲーム

5歳男の子のママ
5歳になり、祖父母にゲーム機を買ってもらったことがきっかけでテレビゲームをするようになりました。ルールや操作などもあっという間に覚え、子どもの対応の早さや柔軟性にびっくりしました。

プレゼントや上の子の兄弟の存在がきっかけで、5歳からテレビゲームで遊ぶようになったという子どももいるようです。ママのなかには、テレビゲームのメリットを感じる反面、ゲームとのつきあい方に不安を感じているという声もありました。

ゲーム機とのつきあい方

子どもが成長してゲーム機に興味をもったときに、ゲームばかりしてしまうことに不安を感じるママもいるかもしれません。ママたちはどのようにゲーム機とつきあっているのかを聞きました。

ルールを決める

5歳男の子ママ
ゲーム機を買うときに、ゲームで遊ぶときのルールをしっかり決めて子どもと約束しました。我が家では、毎日ゲームばかりしてしまわないように曜日と時間を決めました。
5歳女の子のママ
子どもと話しあってテレビゲームは1日30分のルールにしています。キッチンタイマーを使うことで時間の管理がしやすいだけでなく、子どもも行動の切り替えがしやすそうだと思います。

テレビゲームばかりすることのないようにルールをしっかり決めていたというママがいました。子どもがゲームばかりすることが気になる場合、子どもと改めて約束を確認したというママの声もありました。

ぶれない

5歳男の子のママ
大人の都合で『いつもは30分だけど、今日は1時間やっていいよ』などとルールがぶれないようにしています。夫とも、ぶれることでその後もルールが守れなくなるかもしれないと話しあい、お互いに曖昧にならないように気をつけています。

子どもとゲーム機で遊ぶルールを決めるなかで、大人がぶれないということを意識するのもポイントのようです。大人がぶれないことで、子どものよい見本となるよう心掛けるのも大切になってくるかもしれません。

子どもと室内ゲームを楽しもう

おじいちゃんとボードゲームをする男の子
iStock.com/lisegagne

5歳の子どもの室内ゲーム遊びには、カードゲームやボードゲームなどがあり、男の子女の子に関係なく楽しめるようです。ゲーム機に夢中になってゲームばかりしてしまうときは、ルールや関わり方を工夫するのもおすすめかもしれません。

ゲームを家族で楽しむなかで、子どもの興味や学びを育んでいけるとよいですね。

2020年01月19日

専門家のコメント
15
    りお先生 保育士
    我が家は、テレビゲームはありません。
    なので、特にこの悩みはないのですが、8歳の兄が友だちの家でゲームで遊ばせてもらっているので、欲しい!!とよく言ってます💦
    でも、うちは親2人がゲームで遊ばないので、買う予定はないです。

    もし買い与える場合、親が決めたルールを守って遊ぶことを徹底した方がいいです。
    ゲームは依存性があります。
    好きなだけ遊んでいいことにしていると、ゲーム依存になりかねません。
    そうなってしまうと、小学校入学後、確実に勉強面に支障が出ます。
    必ずルールを決めて守らせてください。
    それができないなら、買い与えない方がいいです!!
    いちぽ先生 保育士
    テレビゲームはできるだけやらせたくないですね。
    ルールを決めてやらせても、5歳の子には刺激が強くてずっとやりたくなってしまうと思うので。
    上手に付き合えるようになるにはどうしたら良いか考えてからじゃないとゲームは怖いです。
    すみっこ先生 保育士
    我が家もまだテレビゲームデビューはしていませんが、小さなポケットゲーム機はあります。(ディズニーやプリキュアのゲーム機や、たまごっち等) 時間制限は一応「30分間」としていますが、その前に飽きてやめています😂💦 次女は4歳のころに、ウノにはまり1日中ウノをしていました。ルールを理解して勝ち負けがわかるようになったらカードゲーム、ボードゲームはみんなで盛り上がるので良いですよね✨
    ゆか先生 保育士
    小学2.4年の姉妹がいます。
    うちにはテレビゲームはありません。
    お姉ちゃんが3年の時の誕生日にディズニーのパッドがほしいといい買いました。
    妹は2年のクリスマスプレゼントにもっちまるず(たまごっちみたいなもの)を欲しがり買いました。
    ゲームは宿題、翌日の準備が完璧に終わったら30分ほどやってもいいということにしています。
    電子系のゲームは与えたくなかったけど時代の流れもありうまく付き合っていかなきゃいけないなぁとおもいました。
    ぺち先生 保育士
    幼稚園ではテレビゲームを持っている子は少なかったですが、上にお兄ちゃんやお姉ちゃんがいる子は持っていました。
    なるべく体を動かして遊んだりしてほしいですよね、、!
    あーちん先生 保育士
    カードゲームやボードゲームなどは園でもやっていました。雨の日などとくに室内で長く過ごすのでゆっくり楽しめます!ルールも理解できるので遊びの幅も広がります(^^)
    お家でも家族で楽しんで、遊べるといいですね!
    こいまま先生 保育士
    オセロなどのボードゲームやトランプなどのカードゲームなどは年中くらいになるとルールもわかるようになってきますね。
    やったことのある子とない子で理解が分かれますね。
    今年、我が家にはついにSwitchが…
    高価なものということを理解して欲しかったので、本体は私たち両親と両家の祖父母(いつも現金でくれる)からのプレゼントということで買いました。
    ゲーム自体はお年玉で自分で買いました。
    基本的に平日は使用禁止、休日も宿題を終わらせてから1時間、弟にも使わせること…等約束を決めてから購入しました。
    選んだゲームが、大勢で行うものだったので家族でワイワイ楽しんでいます。
    ゲームともうまく付き合っていけたらいいですね。
    とーち先生 保育士
    知育教材についているゲーム(すごろく、簡単なカードゲーム)を、よくしています。

    家族皆で出来るので楽しいようです。

    家族皆でゆっくり出来るのは週末ぐらいですが、楽しそうにしています。ルールの理解がまだ難しい3歳の妹も一緒にしようとゲームに参加しています(*^^*)
    まり先生 保育士
    小学生の場合ですと、
    1日1時間、平日は30分、休日は1時間、休日のみ、週末だけ、
    また、学童クラブのお子さんは、
    学童で宿題が終わってたら…
    と、ルールは様々のようです。
    ご褒美の感覚でルールを作ると良いのではないでしょうか^ ^
    cocoまま先生 保育士
    ゲームは親が与えなければ済むitemですよね^ ^我が家にゲームはありません。お友達が持っていたりTVやお店で見つけたり…刺激的な物は大人もそうですが子どもも勿論興味は湧くかなと思います。ゲームといってもテーブルゲームやトランプなどのカードゲームもあります^ ^是非大切な幼児期は親子や友達同士で遊べるゲームで勝負する楽しさやコミニュケーション能力を高めてあげたいですね!
    りか先生 保育士
    各家庭でゲームに対する考え方は様々です。
    我が家は幼児期はトランプや人生ゲーム、カルタ等アナログゲームを使って家族で遊んでいました。
    ルールを覚えて、考える力が身についていいと思います。
    まるまる先生 保育士
    オセロとジェンガ、そしてウノが我が家の定番です。1番下の4歳児も見様見真似で参加しています。
    最近ではトランプも活用できるようになったかな??
    長子が5歳の誕生日に欲しがったのがディズニーのポンジャンでした。(ドラえもんとかもあります)小学生になった今でもルールブック片手に下の子達と遊んでいます。
    高いなーと思いましたが、長く遊んでくれているのでいい買い物だったと思います。
    さと先生 保育士
    5才になるとトランプやボードゲームなどルールのある遊びを楽しめるようになりますよね。
    神経衰弱は単純暗記なので子どもが大人を負かしてしまうこともあります。
    オセロは保育園の年長さんでは定番の人気ゲームです。
    なごみ先生 保育士
    お家にはゲームはありません。実家にはあるので遊びに行った時はしていますが、たまになので特に時間制限をしていませんが帰る時に必ずもう少しだけとなるので、小さい時期はなかなかゲームをしたいという気持ちをコントロールするのは難しいと思うのでそれができるようになったら購入を考えたいと思います。
    あー先生 保育士
    5歳になると年齢てきにもまわりの影響からゲームに興味をもちはじめるころですよね!うちの子もお友達とゲームの話をするみたいで、わたしはあまり嫌なんですが、仲間はずれになると悪いと思いゲームを時間を決めてしていました!
おすすめユーザーのコメント
2
    YSK
    ゲームなどルールを理解するのって小さい頃はできなかったな、とこの記事を読んで思い出しました。

    今はゲームだけに限らず、ルール作ったり仕切りたがる娘なのでそんな時期がなつかしい…!
    チーズ
    ルールのある遊びはママやパパと協力しながら遊べると、子どもも理解しやすいかもしれないですね

おもちゃの関連記事

カテゴリ一覧