【年齢別】室内・野外で子どもが楽しめる面白い遊び道具

【年齢別】室内・野外で子どもが楽しめる面白い遊び道具

面白い遊び道具について気になっていること

子どもが面白いと思える遊び道具を揃えたいと考えるママもいるでしょう。今回は、面白い遊び道具について気になっていること、年齢別の室内・野外で使える面白い遊び道具について、ママたちの体験談をもとにご紹介します。

子どもが楽しめる面白い遊び道具

野外や室内で遊ぶときに気になっていることや困っていることをママたちに聞きました。
30代ママ
定番のおもちゃのいろいろな遊び方が気になります。
30代ママ
室内では、環境がいつも同じために遊びのマンネリに悩むことがありました。
20代ママ
子どもの興味がとにかくコロコロ変わるので、常に新しいおもちゃを置いておかないと興味を持って1人で遊んでいてくれないので困っています。
30代ママ
子どもが飽きずに長く使える道具が気になります。
雨の日が続き外遊びができないときなどは、室内遊びがマンネリしてしまい困っているママが多いようです。

室内で楽しめる面白い遊び道具

室内で使える面白い遊び道具についてママたちに聞きました。子どもの年齢別にご紹介します。

0歳~1歳

1歳児のママ
絵本を読むときは、『これは何?』と指をさして、子どもが答えるという遊びをよくやります。集中して長く遊べます。
絵本はただ読み聞かせするだけでなく、絵についてお話ししたり、質問したりしながら読むと、子どもも興味を持ってくれることがあるようです。
クレヨン
iStock.com/fstop123
1歳児のママ
クレヨンでお絵描きをして遊んでいます。娘が自分でお絵描きするだけでなく、ママもいっしょに描くとよろこびます。
お絵描きをするときは、ママが好きなキャラクターの絵を描くとよろこぶという声も複数ありました。ママもいっしょに楽しく遊べるとよいですね。

2歳~3歳

3歳児のママ
3歳の息子がプラレールでよく遊んでいます。最近は自分でレールを繋げるようになってきました。パパが帰ってきたら『電車しよう!』と誘って楽しく遊んでいます。
2歳頃からプラレールや車のおもちゃなどで遊び始めたという声が複数ありました。普段の生活で見慣れているものなので、興味を持ちやすいのかもしれません。
2歳児のママ
おままごとセットがお気に入りで毎日遊んでいます。おままごと用の果物や野菜のおもちゃのほかに、ビーズやちぎった折り紙を食べ物のように使ったりしています。
ザルやボウルなどのように触っても危なくないものは、本物を使って遊ばせているというママもいました。

4歳~6歳

3歳児のママ
すごろくやオセロが好きでよく遊んでいます。すごろくはぴったりゴールできるととてもよろこんでいます。オセロは負けるとすごく悔しがり、何度も挑戦しています。
カードゲームに夢中になっているという声もありました。家族や友達と遊べるゲームが楽しくなってくる年齢かもしれませんね。
6歳児のママ
戦隊もののおもちゃでよく遊んでいます。1人のときも、友達と遊ぶときも楽しそうでした。
子どもの好きなテレビ番組にちなんだ遊び道具があると、楽しく遊んでくれるようです。子どもの好みに合わせて遊び道具を選ぶとよいですね。

野外で楽しめる面白い遊び道具

砂遊びのおもちゃ
iStock.com/Nosyrevy
野外で使える面白い遊び道具には、どのようなものがあるのでしょうか。

0歳~1歳

1歳児のママ
ジョーロは水遊びのときにシャワーのように使って楽しそうでした。
ペットボトルや食品トレーを使って遊び道具を手作りするという声もありました。お風呂用のおもちゃを使って遊んでもよいかもしれませんね。
1歳児のママ
小さいバケツがお気に入りです。石や水を入れたり出したりして満足そうにしています。
物を出し入れしたり、運んだりして遊ぶのが好きだという声が複数集まりました。家でもカゴやおもちゃを使って同じような遊び方ができそうですね。

2歳~3歳

2歳児のママ
砂遊びが好きでシャベルやバケツを使って遊んでいました。砂を丸めて積み上げたり、お皿に入れておままごとをしたりして遊んでいます。
くまでやふるいなど、砂場で使える遊び道具を揃えると楽しく遊べるかもしれません。牛乳パックやプリンカップなど、身近にあるものを遊び道具として使ってもよいでしょう。
3歳児のママ
1歳のころから3歳の現在も、シャボン玉が大好きで夢中になって吹いています。人が多く走りにくいときでもシャボン玉ならじっとしていられるので重宝しています。
1歳のときはシャボン玉を追いかけて遊んでいたという声がありました。3歳になる頃には自分でシャボン玉を吹いて遊べるようです。液を飲み込んでしまわないように、液につけて振り回したり、電動式のシャボン玉を使ってもよいかもしれませんね。

4歳~6歳

5歳児のママ
幼稚園でなわとびをしてから、家でもやるようになりました。その姿を親が動画で撮影し、本人が確認するというのをひたすら繰り返ししていました。
なわとびは、2歳頃から長く使える遊び道具のようです。電車ごっこをして遊んだり、上手に飛べるようになると大縄跳びや2人飛びなどに挑戦することもできるでしょう。
6歳児のママ
習い事でサッカーをしていたこともあり、外で遊ぶときはサッカーボールが必須でした。時間を忘れて遊んでいました。
サッカーや野球など、子どもの好きなスポーツもこのくらいの年齢になると楽しめるでしょう。ママやパパとキャッチボールをして遊ぶと楽しめるかもしれません。

年齢に合った面白い遊び道具を選ぼう

サッカーをする親子
iStock.com/recep-bg
0歳から1歳の子どもは、絵本やクレヨンを使って室内で遊んだり、バケツやジョウロを使って外遊びをすることが多いようです。

2歳から3歳になると、プラレールを使って遊んだり、シャベルやバケツを使って砂場で遊ぶという声がありました。4歳から6歳の子どもは、すごろくやオセロのようなルールのあるゲームを好んだり、好きなスポーツなどをする子どももいました。

年齢に合った、子どもが面白いと思う遊び道具を揃えて、充実した時間を過ごせるとよいですね。

2019年09月05日

おすすめユーザーのコメント
1
    ys
    幼稚園で働いていた時は砂場が好きな子が多くて、牛乳パックでミニバケツを作ったり、ペットボトルのじょうろを作ってましたね。

おもちゃの関連記事

カテゴリ一覧