子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2017年08月28日

乳幼児用のおもちゃ選び。おすすめや実際に使えたものを紹介

乳幼児用のおもちゃ選び。おすすめや実際に使えたものを紹介

乳児、乳幼児用のおもちゃもたくさんの種類があり、「どんなものが乳児期の赤ちゃんは喜んで遊べるのだろう?」とおもちゃ選びに悩みませんか?乳児のときに実際に使っていて赤ちゃんがお気に入りになったおもちゃと、身近なもので興味を示し、おもちゃになったものを紹介します。

乳幼児期のおもちゃ選び

まだ言葉の話せない赤ちゃんに乳幼児用のおもちゃを買おうと思ったときどんなおもちゃが良いか悩んでいませんか。

編集部にアンケートを取り、乳児期に実際に子どもが興味を示し楽しく遊び、買って良かったと思ったおもちゃとまだ早かったと感じたおもちゃを紹介します。

乳幼児におすすめのおもちゃ

おもちゃの楽器

7カ月くらいは、簡単に叩ける太鼓やミニタンバリンなどの楽器が楽しめます。

9~10カ月頃になると少しずつ手先も器用になってくるので、バチを使って叩く木琴やピアノのおもちゃがおすすめです。アンケートのなかでも「乳児期にピアノを叩いて遊ぶのを楽しんでいました」というコメントがありました。

コップ重ねおもちゃ

乳幼児の9~10カ月の時期は、動きも出てくるので転がるコップを追いかけたり、コップを積んだり、重ねたり、崩したりしていろいろな遊び方を楽しめるコップ重ねが楽しめます。

アンケートでも実際に使っていたママから、「いっしょに積んだり、重ねたり繰り返し遊んでいてお気に入りのおもちゃでした」という声もありました。

ガラガラおもちゃ

小さめのペットボトルにお米やビーズを入れてシールなどで飾り付けをしたら簡単にお手製のガラガラが作れます。

手作りガラガラおもちゃ/【公式】 KIDSNAチャンネル

乳幼児期に使っていたおもちゃ

実際に乳幼児期に使っていたおもちゃを編集部のママたちに聞いてみました。

・歯固め

・メリー

・知育ボール

・音の出る絵本

・布絵本

・型はめおもちゃ

・ボタンで曲が出るおもちゃピアノ

・ポリエステルで作られていて紙のグシャグシャを表現できるおもちゃ

・お腹を押すと鳴くカエル

・振るとガラガラいって、立てると上から小さな玉がぐるぐる降りてくるようなおもちゃ

「歯固め」「メリー」「知育ボール」「音の出る絵本」「布絵本」は多くのママが乳児のときのおもちゃに使っていたとコメントがありました。

乳児のおもちゃ

【体験談】お気に入りのおもちゃは?

音の流れる絵本

音の流れるボタンのついた絵本は、2歳まで音楽を流しながら歌って遊び、買ってよかったなと感じました。

布絵本

破れることもなく肌触りも良いので、本人もかなり気に入っていました。

ガラガラおもちゃ

区役所からもらったガラガラは、月齢が小さい時期から1歳近くまで楽しんでいたので、もらえて良かったと思いました。

メリー

頂き物のメリーは、引っ張って音が出るのを面白がり、タッチができるようになるとボタンを押して遊び、1歳すぎた今でも楽しんでいるので助かっています。

知育ボール

ソフトボールや網目になっているボールは生まれてからすぐに与え、興味をもって1歳になるまで遊んでいました。乳児期の赤ちゃんでも掴みやすいところが良く、にぎったり、振ったりして遊んでいました。

乳児のときには早すぎたおもちゃ

積み木

頂きものの積み木は、産まれたばかりの乳児の時期に、積み上げたり何かを想像し見立てて作るのが難しく使いこなせないため、遊びだすまでに時間がかかりました。乳児のときに与えるのは早すぎたと感じました。

木の電車

木の電車のおもちゃは、赤や青、緑と色はついていてカラフルでしたが、レールを自分で組み立てたり、電車を動かすのはまだ乳幼児のときにはできず、見向きもしなかったので興味がないまま、終わりました。

お腹押すと鳴くぬいぐるみ

お腹をおすと鳴くビニールでできているカエルのぬいぐるみは、赤ちゃんだけの力では音が出せず、ただのぬいぐるみになってしまったのでもったいなかったと思いました。

絵本

固い紙の絵本は、噛んでボロボロになったり、投げるとケガをする危険もあるので乳児のときには扱いが難しいと感じました。

こんなものがおもちゃに!赤ちゃんが気に入ったもの

タオル

ねんね期は「タオルをぶらさげてつかまえさせる遊びなどをしたり、タオルがお気に入りのおもちゃでした」というコメントは複数ありました。

手鏡

メリーについてた手鏡を自分で引っ張って取り、飽きることなくずっと眺めています。

携帯電話

親が使っているのを見ているせいか、乳児のときから大好きで1歳すぎた今でも板チョコみたいに口に入れているくらいのお気に入りです。

ひも

ずっと引っ張って笑っています。乳幼児用のおもちゃより、身近なもののほうが興味があるらしく遊んでいる印象があります。

紙袋

小さい紙袋の紐の部分を持って投げることを楽しんでいます。ママが紙袋をたたむと紙袋を口に持っていき、離さない姿があります。

ビニール袋

カシャカシャ音が出るものが好きで、ビニール袋はかなりお気に入りでした。テーブルにビニール袋を貼り付けて置くと自分でカチャカチャ鳴らして30分くらい1人で遊べたり、いつの間にか寝ているときもあって助かりました。

鍵をチャリチャリと鳴らして、音のなるものに反応したり、お財布のカードを出し入れするのも好きで、何度も何度も繰り返すほど、夢中になっていました。

乳幼児期に赤ちゃんが喜ぶおもちゃを与えよう

赤ちゃんとおもちゃ

乳児のとき、どのおもちゃに興味を持つかはそれぞれ違うでしょう。赤ちゃんによっては乳児用のおもちゃだけでなく、意外なものがおもちゃになる場合もあります。

乳児期の特性も意識しながら赤ちゃんが喜ぶ、楽しめるおもちゃ選びができると良いですね。

おもちゃの関連記事
  • ママやパパもおもちゃドクターに。おもちゃ修理はものの大切さを伝える

    ママやパパもおもちゃドクターに。おもちゃ修理はものの大切さを伝える

    お子さんのお気に入りのおもちゃが壊れてしまったとき、どうすればよいか悩むママやパパも多いのではないでしょうか。新しい代わりのおもちゃを買うという方法もありますが、そんなときこそ、おもちゃ修理を通して、ものの大切さを伝えるチャンスかもしれません。今回はおもちゃ修理のために家庭でできることや、おもちゃ修理の方法の一つである「おもちゃ病院」やドクターについて調査してみました。

  • 乳幼児用のおもちゃ選び。おすすめや実際に使えたものを紹介

    乳幼児用のおもちゃ選び。おすすめや実際に使えたものを紹介

    乳児、乳幼児用のおもちゃもたくさんの種類があり、「どんなものが乳児期の赤ちゃんは喜んで遊べるのだろう?」とおもちゃ選びに悩みませんか?乳児のときに実際に使っていて赤ちゃんがお気に入りになったおもちゃと、身近なもので興味を示し、おもちゃになったものを紹介します。

  • おもちゃのブロックで子どもに身につけたい、5つの能力を楽しく伸ばせる方法

    おもちゃのブロックで子どもに身につけたい、5つの能力を楽しく伸ばせる方法

    おもちゃでブロック遊びを子どもにさせたいけれど、ブロック遊びは子どもにどのような能力が身につき、どんな効果をもたらすのかを知ってから子どもに与えたいと考えていませんか?0歳、1歳、2歳、3歳、4歳、5歳、6歳の年齢別に適しているブロックの種類と遊び方を紹介します。

  • 女の子が好きなおもちゃは「作る系」や「人形」など。その種類や遊び方を紹介

    女の子が好きなおもちゃは「作る系」や「人形」など。その種類や遊び方を紹介

    キラキラやカラフルなど、かわいいものが大好きな女の子。どんなおもちゃに興味を示すのか悩んでいるママやパパも多いのではないでしょうか。今回は、アクセサリー作りなどの作る系から、着せ替え人形など、女の子におすすめのおもちゃと遊び方を紹介したいと思います。女の子といっしょにかわいいおもちゃで楽しみましょう。

  • もう男の子のおもちゃ選びに困らない!3歳〜6歳向けのおすすめと遊び方

    もう男の子のおもちゃ選びに困らない!3歳〜6歳向けのおすすめと遊び方

    男の子って何が好きなんだろう?とおもちゃ選びに苦戦しているママやパパは多いのではないでしょうか。今回は、3歳、4歳、5歳、6歳の年齢別に、おすすめのおもちゃと遊び方を紹介したいと思います。おもちゃを使って男の子と思いきり遊んでみましょう。

  • 赤ちゃんにおすすめの木のおもちゃ。木製おもちゃのメリットと遊び方

    赤ちゃんにおすすめの木のおもちゃ。木製おもちゃのメリットと遊び方

    赤ちゃんに木のおもちゃを購入しようと考えているママやパパへ。木のおもちゃならではの良さは具体的に何があるのだろうか?憧れはあるけれど、ままごと、車、木琴など数あるおもちゃのなかから何を選んだら良いのか?木のおもちゃの良さと遊び方を取り上げてみました。

カテゴリ一覧