ママに役立つハウツー記事を読むなら「KIDSNA」

レクチャー

「レクチャー」についての記事をまとめたページです。(21ページ)子育てに関する手当や子どものマナー、節約術など、ママが知りたいハウツー記事盛りだくさん。すぐに実践できるお得な情報を随時更新。そのほかにも育児の便利グッズや保険の選び方、教育資金の貯め方など、様々なジャンルのお役立ち情報をお届けします。

  • 妊娠から出産までの総額は?入院費用や保険適用範囲について

    妊娠から出産までの総額は?入院費用や保険適用範囲について

    妊娠がわかったら、うれしさと同時にこみあげてくるのが費用面についての不安。出産までの健診や、妊娠中にトラブルが起きた際の入院など、妊娠するまでは考えることもなかった支出がドンとのしかかってきます。しっかりと費用面や総額、保険の適用について知っておくことで、安心して出産できるようにしておきましょう。

  • 容量気にせず写真を保存!簡単整理で子どもの思い出をフォトカレンダーに残そう

    容量気にせず写真を保存!簡単整理で子どもの思い出をフォトカレンダーに残そう

    手軽に撮影できるようになり、スマホの中が子どもの写真と動画でいっぱいのママは多いのではないでしょうか。一方、写真の整理やその後の活用方法に悩んでいるママが多い様子。今回、キズナ編集部ではママ達に子どもの写真整理についてのアンケートを実施しました。ママ達のリアルな悩みと、その解決策についてご紹介します。

    株式会社TIMERS

    PR

  • 家計簿を簡単にノートで管理。1日の終わりの10分でできる書き方

    家計簿を簡単にノートで管理。1日の終わりの10分でできる書き方

    本当はきっちりとつけたいのに、なかなか続かない家計簿。簡単な方法があれば今すぐやりたいと思っている人に、ノートでつける家計簿のやり方をご紹介します。この方法であれば、必要な材料も少なくて済みます。書き方をマスターして、自分らしい家計簿にすることができれば、お金の管理がより楽しくなるはずです。

  • 【調査】4人家族の家計費の割合は?FPに聞く、家計シミュレーションで見える支出平均や内訳

    【調査】4人家族の家計費の割合は?FPに聞く、家計シミュレーションで見える支出平均や内訳

    家計支出額は、家族構成や環境はもちろん、収入や資産、または、価値観や想い、将来の目標など、どのご家庭も必ず異なり、日常生活費内訳や預貯金・貯蓄へ回るお金も異なります。今回、他のご家庭の家計支出やデータから見る生活費の平均を参考に、ファイナンシャルプランナー(FP)の滝本博文さんに、お話を伺いました。

    滝本博文(ファイナンシャルプランナー)

  • 2人目の育休はいつまで取れる?1人目とのちがいとは

    2人目の育休はいつまで取れる?1人目とのちがいとは

    2人目を妊娠したワーママにとって、2人目の育休はいつまでもらえるのか、給付金はきちんともらえるのかなどの情報が気になるのではないでしょうか。そこで今回の記事では、産休育休に関しての基本情報や、2人目の育休に入る前に気をつけておきたいことなどをケースごとにご紹介していきます。

  • 育休中の住民税が高い?会社の特別徴収や、減税になる場合とは

    育休中の住民税が高い?会社の特別徴収や、減税になる場合とは

    育休中に届く住民税の納付通知書。これまで会社から特別徴収で納付していた方は、通知書に記載された金額が高いことに驚くのではないでしょうか。そこで今回の記事では、通知書が届いても慌てないように育休中の住民税についてご説明します。

  • 幼児期の教育(知育)は家庭でできる。1日1ページからはじめる楽しいドリル

    幼児期の教育(知育)は家庭でできる。1日1ページからはじめる楽しいドリル

    幼児期の教育に関心はあるけれど、教材選びや進め方に迷って実際には取り組めていないママが多いのではないでしょうか?今回は、子どもの学習を研究してきた文理の「幼児ドリル」を用いて、子どもが興味をもち、さらに続けられる教材とはどのようなものなのかをご紹介します。

    株式会社文理

    PR

  • 双子の育休はいつまで取得できるのか。制度を上手に活用しよう

    双子の育休はいつまで取得できるのか。制度を上手に活用しよう

    双子の妊娠が分かったときは嬉しい反面、双子を育てながらいつまで仕事ができるのか心配になるママもいるのではないでしょうか。そこで今回の記事では、双子を授かったときに利用できる産休育休制度や、双子妊娠時の注意点について考えてみました。

  • 保険内容の見直しで金銭面の生涯設計を。相談先や確認すべきポイントは

    保険内容の見直しで金銭面の生涯設計を。相談先や確認すべきポイントは

    子どもができてから改めて、加入している保険内容の見直しはお済みでしょうか。日々育児に追われて余裕がない時期でもありますが、子どもを授かってライフスタイルが変化する時期は家計のターニングポイントでもあります。保険も含め、金銭面の生涯設計を家庭で相談し合い、確認し直しましょう。

  • 3人目の子どもを出産で受けることができる補助金や制度。条件や内容について紹介

    3人目の子どもを出産で受けることができる補助金や制度。条件や内容について紹介

    3人目の子どもを考えているママが気になるのが、出産や育児にかかるお金。躊躇してしまう3人目の出産ですが、実は補助金や特別な支給品など、1人目や2人目では受けられなかったような支援制度があります。今回は、3人目の出産・育児によって受けられる補助や補助金についてご紹介します。

  • 育児休業給付金(育休手当)の計算・申請方法、支給日や期間など基本知識を紹介。

    育児休業給付金(育休手当)の計算・申請方法、支給日や期間など基本知識を紹介。

    育児休業給付金(育休手当)の受給はいつからいつまでで、どんな条件や計算方法があるのかなど疑問がある人もいるはずです。今回は育休手当の支給期間や計算方法、申請方法などを分かりやすく解説します。仕組みを知っておくことで、実際に支給される際に慌てずにすむのではないでしょうか。

  • 学資保険の控除額の上限は?年末調整・確定申告前に知るべき計算方法

    学資保険の控除額の上限は?年末調整・確定申告前に知るべき計算方法

    子育てには何かとお金が掛かるものですが、特に教育費を心配するパパ・ママは多いのではないでしょうか。教育費を準備する1つの方法である学資保険は、年末調整や確定申告で「生命保険料控除」の対象になりますが、注意も必要なようです。生命保険料控除の仕組みや上限金額を知り、控除額を計算してみましょう。

  • 妊娠して子どもが産まれたらかかるお金。未就園児の年間子育て費用は〇〇万円

    妊娠して子どもが産まれたらかかるお金。未就園児の年間子育て費用は〇〇万円

    妊娠から出産まで、子どもができたらかかるお金は総額いくらぐらいなのでしょうか。出産費用や子どもが生まれたら支給されるお金、未就園児の年間子育て費用について調べ、その費用の抑え方について考えてみました。

  • 先輩ママから学ぶ!子ども用品のリビング収納テク

    先輩ママから学ぶ!子ども用品のリビング収納テク

    皆さんはリビングに子ども用品をどのように収納していますか?「子ども用品が増えることで部屋が狭く感じる」「インテリアの雰囲気を壊したくない!」というママがどのように収納しているのか、リビング収納のポイントを教えていただきました。簡単にマネできる収納テクニックをいくつかご紹介します。

  • 気になる3人家族の生活費や支出の内訳。食費の全国平均とママの節約意識

    気になる3人家族の生活費や支出の内訳。食費の全国平均とママの節約意識

    子どもが産まれたことをきっかけに、生活費が気になり始めるママも多いのではないでしょうか。食費などの生活費を知りたくても、なかなか人には聞けないですよね。総務省のデータから3人家族の平均支出と内訳を調査。生活の中で意識する節約について、ママの声を聞きました。

  • 生活費を節約するコツ。夫婦で無理なく続けられる方法とは

    生活費を節約するコツ。夫婦で無理なく続けられる方法とは

    子どもが産まれたら育児用品や医療費、教育費など、いろんなことにお金がかかりますよね。生活費の無駄をなくして、できるだけ節約し、子どものために使ったり貯蓄したいと考える方もいると思います。そこで今回は、夫婦で取り組める生活費の節約方法のコツをご紹介します。

  • 手軽で新鮮でおいしい!離乳食もそろう宅配サービスで楽々ご飯づくり

    手軽で新鮮でおいしい!離乳食もそろう宅配サービスで楽々ご飯づくり

    「食べる喜び」を子どもに伝えていくために、おいしい食事と楽しい食卓を目指して奮闘しているママは多いのではないでしょうか。できるなら新鮮な食材で、時短でご飯づくりができたら嬉しいですよね。今回は忙しいママでも手軽においしいご飯づくりが楽しめる、Oisixの宅配サービスをご紹介します。

    オイシックスドット大地株式会社

    PR

  • 子どもを扶養する際にもらえる手当と扶養控除。申請方法や注意する点

    子どもを扶養する際にもらえる手当と扶養控除。申請方法や注意する点

    子どもを扶養しながら家計のやりくりすることに大変さを感じるママは多いのではないでしょうか。今回、子育て世代に支給される「児童手当」と「扶養控除の一部撤廃」について、家族の形態をもとにご紹介します。

  • 出産までにかかる費用は?検査費用や入院費など、目安の金額を紹介

    出産までにかかる費用は?検査費用や入院費など、目安の金額を紹介

    妊娠すると、定期的な妊婦健診が必要になります。出産までの経過にもよりますが、妊婦健診は14回の受診が標準的だといわれていて検査項目も多いため、健診費用の負担も大きくなるのが現状です。今回は初診料から出産までにかかる費用について解説します。

  • 出産を控えている妊婦の方へ。費用を補助してくれる制度について学ぶ

    出産を控えている妊婦の方へ。費用を補助してくれる制度について学ぶ

    妊娠が分かったとき、とても幸せな気持ちになると同時に出産費用についての不安や疑問を持つ妊婦は多いもの。特に貯金が少ない場合、不安は大きくなりがちです。そんな悩める妊婦に知ってもらいたいのが、出産費用を補助してくれる制度の存在。ここでは高額になりがちな出産費用を補助してくれる、頼もしい制度についてご紹介します。

  • 親から贈与された結婚資金は課税対象?非課税制度の規定と手続き方法

    親から贈与された結婚資金は課税対象?非課税制度の規定と手続き方法

    結婚や出産時は、祖父母や両親から金銭的援助を受ける機会も多いものです。受け取る金額が大きくなりがちだからこそ、気になるのが税金の問題。贈与税という言葉は知っているけれど、いくらまで非課税で受け取れる?結婚資金や出産費用も、親に負担してもらうと贈与税がかかるの?という疑問を解明していきます。