【時期別】離乳食に作るベビーフードを使ったうどんのアレンジレシピ

【時期別】離乳食に作るベビーフードを使ったうどんのアレンジレシピ

ベビーフードを上手に使ってうどんをアレンジしよう

ベビーフードとうどんを使って、赤ちゃんが食べやすい離乳食を用意したいママもいるかもしれません。離乳食にいつからうどんを取り入れられるかや、簡単なアレンジレシピを知りたい場合もあるでしょう。ベビーフードとうどんを離乳食に使ったママたちの体験談や、ベビーフードとうどんで作るレシピについてご紹介します。

離乳食にうどんはいつから取り入れた?

うどんはいつから離乳食に取り入れられるのでしょうか。うどんを与え始めた時期をママたちに聞いてみました。

30代ママ
うどんは離乳食中期から、調理ばさみで細かく切って茹でたものを与えていました。
まとめて茹でて食べられる状態にしてから製氷皿で冷凍し、ストックしておくと便利でした。だしで煮込んで風味をつけたり、片栗粉でとろみをつけて赤ちゃんが食べやすいように工夫していました。
30代ママ
離乳食中期からうどんを与えていたと思います。刻んだうどんににんじんなどの彩りのある野菜を入れ、とろみをつけていました。

離乳食中期からうどんを与えていたというママの声がありました。あらかじめ細かく刻んだものをまとめて茹で、冷凍しておくと離乳食を作るときにすぐに使えるので便利かもしれません。

また、水溶き片栗粉を加えるなどしてとろみをつけてあげると赤ちゃんが食べやすいようです。

ベビーフードを離乳食に活用したシーン

離乳食の食器
iStock.com/coco312

ママたちはベビーフードをどんなときに離乳食に使っているのでしょうか。

30代ママ
子どもが作ったものを食べないときなどにレトルトのベビーフードを使っていました。食べやすいように工夫されているので、子どもが苦手な食材が入っていても食べてくれました。
30代ママ
仕事や家事で忙しいときなどにレトルトやペースト状になっているベビーフードを使っていました。簡単に調理することができるので便利でした。

忙しいときや赤ちゃんが作ったものを食べてくれないときにベビーフードを使っていたというママの声がありました。

ベビーフードには、外出先での食事にも便利な容器入りタイプ、温めて簡単に調理できるレトルトパウチタイプ、お湯で戻すだけで使えるフリーズドライタイプなどさまざまな種類があるようです。

ベビーフードは手軽に使うことができ赤ちゃんが食べやすいように工夫されているので、作りたい料理やその日にとれる調理時間にあわせて、離乳食に取り入れてみるとよいかもしれません。

【時期別】ベビーフードを使ったうどんのアレンジレシピ

茹でたうどん
decoplus - stock.adobe.com

ベビーフードを使ったうどんのアレンジレシピを、離乳食の時期別にご紹介します。

【離乳食中期】しらすといろいろ野菜のうどん

  1. うどんは細かく刻んで下茹でする
  2. しらすは熱湯につけて湯を切り、細かく刻む
  3. 野菜ミックス(ベビーフード)を細かく刻む
  4. 鍋に水と1と3を入れ、弱火でうどんが柔らかくなるまで煮る
  5. 2を加えてひと煮する

しらすはそのままだと赤ちゃんにとっては塩分が濃いため、熱湯につけて塩抜きしてから使いましょう。

そのまま食べることもできる、野菜が角切りになっているタイプのベビーフードを使うレシピですが、離乳食中期の赤ちゃんが食べやすいよう、さらに細かく刻んでから調理するとよいですね。

野菜ミックスを加えることでうどんの彩りもよくなりそうです。

【離乳食後期】とろとろ洋風うどん

  1. うどんを1cmほどの長さに切って下茹でする
  2. 鍋に1、水、野菜スープ(ベビーフード)を入れ、うどんがやわらかくなるまで煮る
  3. 2にトマト煮(ベビーフード)を入れてひと煮立ちさせ、水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける

粉末の野菜スープと、トマト煮のレトルトの、2種類のベビーフードを使って作るレシピです。洋風の味つけにすると、赤ちゃんがいつもと気分を変えてうどんを楽しめるかもしれません。

とろみをつけると赤ちゃんが食べやすくなりそうですね。

【離乳食完了期】根菜と魚の手づかみ焼うどん

  1. うどんを1cmほどの長さに刻み、茹でる
  2. 魚は茹でて骨と皮を取り除き、ほぐす
  3. ボウルに1と2、小麦粉、片栗粉、水を入れて混ぜる
  4. 3に根菜の煮物(ベビーフード)を入れて混ぜる
  5. フライパンに油をひき、4をスプーンですくって落とし、両面焼く

魚は丁寧に骨と皮を取り除き、赤ちゃんが食べやすいように細かくほぐしましょう。

きんぴらや筑前煮など、根菜をおいしく食べられる煮物のレトルトのベビーフードもあるようです。たくさんの野菜が入ったベビーフードを使うと食感を楽しめそうですね。

小麦粉と水の分量に気をつけて、赤ちゃんが手づかみ食べしやすい固さや大きさになるように作りましょう。

【離乳食完了期】マカロニグラタン風うどん

  1. うどんを1cmほどの長さに刻み、茹でる
  2. クリームソース(ベビーフード)をお湯で溶かし、1を混ぜる
  3. 耐熱容器に2を入れ粉チーズをふりかけて、オーブントースターで軽く焦げ目がつくまで焼く

粉末をお湯で溶かすタイプのベビーフードを使ったアレンジレシピです。

材料を混ぜてオーブントースターで焼くだけなので、時間がないときでも簡単に作れそうですね。

彩りに刻んだ野菜を入れてもおいしく作れるかもしれません。

ベビーフードを使ったうどんを離乳食に作ってみよう

離乳食を食べる赤ちゃんとママ
polkadot - stock.adobe.com

今回はママたちがうどんを離乳食に取り入れた時期や、ベビーフードをどのようなときに活用しているかとあわせて、ベビーフードを使ったうどんのアレンジレシピを時期別にご紹介しました。

離乳食にうどんを使うときは、離乳食の時期に合わせてうどんの長さを赤ちゃんの食べやすい大きさに刻み、やわらかくなるまで茹でてあげるとよいでしょう。

ベビーフードは簡単に調理できるものが多く、赤ちゃんが食べやすい工夫もされているようなので、毎日忙しいママには強い味方になるかもしれません。

離乳食の進み具合に合わせてベビーフードとうどんを上手に活用し、いろいろなアレンジレシピを楽しんでみましょう。

※今回の記事でご紹介したものは、離乳食の一例です。新しい食材をとり入れる場合は、お子様の消化機能の発達に合わせた適当な食材・調理法を選びましょう。

2020年03月16日

専門家のコメント
18
    こと先生 保育士
    娘は麺類が好きなので、うどんはよく作りました😊💕はじめの頃は、生協の子ども用の冷凍うど
    ゆきな先生 保育士
    早めにおうどんあげましたよ。短く切ってあげていました、麺類の中でも太いので噛みやすいのだと
    ぽんた先生 保育士
    うどん、冷凍とかでストックがあると便利ですよねー。トマトコンソメ、クリームとか、もうパスタ
    のんの先生 保育士
    うどんをなるべく小さくして、喉にひっかからないように工夫しています。
    シチューにうどんを入
    あー先生 保育士
    わたしもベビーフードには、外出先での食事にも便利な容器入りタイプ、温めて簡単に調理できるレ
    みー先生 保育士
    我が子は2人とも麺類が大好きだったのでコープの宅配の冷凍麺がいつも冷凍庫にありました!
    すー先生 保育士
    うどんは子どもが大好きなので、離乳食でよく取り入れていました。子ども用の塩分なしで細かくカ
    まあ先生 保育士
    保育園では、0歳児のお子さんもうどんを美味しそうに食べていますよ。喉につかえないように小さ
    まい先生 保育士
    麺類だとつるっと食べてくれるので結構いいですよね。、夏だと更に進むしこの時期にもってこいで
コメントをもっと見る

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ