女の子といっしょのお風呂はいつまで?ひとりで入るための練習方法など

女の子といっしょのお風呂はいつまで?ひとりで入るための練習方法など

女の子の体の洗い方

子どもとのお風呂の時間が楽しみなママやパパのなかには、女の子の子どもといつまでお風呂に入るのかや、シャンプーと体の洗い方の手順について気になる方もいるかもしれません。今回の記事では、ママパパといつまでお風呂に入っていたのかや、お風呂に入るときに意識していたことなどを体験談を交えてご紹介します。

ママパパと女の子のお風呂に関する悩み

女の子のいるママやパパのなかには、子どもとのお風呂について気になることもあるのではないでしょうか。女の子とのお風呂に関する悩みについて、ママやパパに聞いてみました。

30代ママ
年長になる娘が体を自分で洗いたがるのですが、うまく洗えないようです。洗い方を上手に伝える方法はあるのでしょうか。
30代パパ
小学二年生の女の子がいます。最近お風呂に誘ってもすぐに入ろうとしません。いっしょにお風呂に入るのを嫌がっているようにも感じられ、いつまでいっしょに入ってよいのか気になっています。
ママやパパが女の子とお風呂に入るときの悩みはさまざまあるようです。他にも、お風呂に入るときに便利なグッズを知りたいという声や、パパ自身が娘とお風呂に入ることに戸惑っているという声もありました。

そこで今回は、女の子の子どもとママやパパがいつまでいっしょにお風呂に入っていたのかや、子どもが一人で体を洗うときの手順などについて体験談を交えてご紹介します。


【体験談】ママパパといつまでお風呂に入ってた?

女の子のいるママやパパのなかには、いつまで子どもといっしょにお風呂に入るのか気になる方もいるかもしれません。女の子の子どもといつまでいっしょにお風呂に入っていたのか聞いてみました。

5歳や6歳くらいまで

笑顔の女の子
MIA Studio/Shutterstock.com
40代ママ
たまにですが、うちの娘は5歳くらいから一人でお風呂に入ることがありました。お兄ちゃんが一人で入っているのを見て、真似してみたかったようです。
40代ママ
小学校入学を間近に控えた6歳頃から、子どもが一人でお風呂に入るようになりました。もうすぐ小学生という気持ちがあったのか、自分でやりたいという気持ちがあるように感じました。
小学校入学前の5歳や6歳の頃から、一人でお風呂に入っている女の子もいるようです。他にも、大人はいっしょには入らず、お姉ちゃんと二人でお風呂に入っているというママの声もありました。

小学校低学年まで

40代ママ
うちの娘は小学校二年生までパパといっしょにお風呂に入っていました。弟もいっしょに入っていましたが、三人で楽しそうにお風呂で遊んでいました。
小学校低学年頃まで、パパとお風呂に入っていた女の子もいるようです。パパのなかには、お風呂の時間は子どもとの貴重なコミュニケーションタイムなので、無くなってしまうとさみしく感じるという声もありました。

小学校高学年まで

40代パパ
うちの子どもは小学校四年生くらいから、一人でお風呂に入りたいというようになりました。もうそんな年になったのかと少しさみしくもあり、成長を感じた瞬間でもありました。
小学校高学年頃になると、一人でお風呂に入りたいという女の子もいるようです。他にも、子どもはいつまでもいっしょに入りたいと言ってくれたけれど、パパの方が卒業した方がよいのではと考えたという声もありました。

パパが娘といっしょのお風呂を卒業したいと感じるときは、ママが子どもと入ったり、子どもに一人で入ってみることを勧めたりするのもよいかもしれません。


子どもの洗い方の手順と工夫

子どもが一人でお風呂に入るようになってから困ることがないように、ママやパパといっしょに入っている間に洗い方を教えておきたいと考える方もいるかもしれません。お風呂での洗い方の手順や工夫について聞いてみました。

シャンプー

泡だらけの女の子
PathomP/Shutterstock.com
30代パパ
お風呂に入ったら最初に、髪をしっかり濡らしてシャンプーを泡立てて洗います。爪で洗わないように「指の腹で優しく洗うんだよ」と洗い方を教えています。
最初にシャンプーの方法を教えているパパもいるようです。パパのなかには、シャンプーするときは後頭部の方もしっかり洗うよう教えているという声や、シャンプーハットなどのグッズを使ったり、場合によっては洗いやすい長さに髪の毛をカットしたりして、洗う練習をしているという声も聞かれました。

体洗い

30代パパ
体を洗うときは首や肩など上の方から、下に向かって順番に洗うように教えています。石鹸をしっかり泡立てること、足の指の間もきちんと洗うことを伝えています。
30代ママ
女の子なので、体の洗い方は私からも教えるようにしています。デリケート部分を洗うときはよく石鹸をよく泡立てて優しく、おまた、お尻の順に洗うようにといっています。
体を洗う順番や汚れの溜まりやすい場所の洗い方を、きちんと教えておくとよいようです。ママのなかには、石鹸を泡立てるのは子どもには難しいようなので、泡タイプのボディーソープを使うようにしているという声もありました。

ママパパとのお風呂で意識したこと

子どもが小さいうちはいっしょにお風呂に入っていても、いつかはいっしょのお風呂を卒業するかもしれません。いっしょにお風呂に入るうちに意識したいことについて、ママたちに聞いてみました。

拭き方も練習しておく

40代ママ
お風呂上りの体を大人がタオルで拭いていたので、一人でも拭けるよう練習しました。最初に顔を拭き、髪の毛、体の順にしっかり拭くように伝えています。
タオルでの拭き方を練習しておくことも大切かもしれません。ママのなかからは、髪の毛をタオルでしっかり拭いておくとよいと教えているという声も聞かれました。

お風呂の時間を楽しむ

30代ママ
一人でお風呂に入る時間を楽しんでもらいたいと思い、湯船に浸かっている間に娘の髪にトリートメントをしています。女の子の二人風呂もあと少しかなと思って楽しんでいます。
子どもが一人でお風呂に入るようになったときお風呂の時間を楽しくできるよう、お風呂での楽しみ方を教えているというママもいるようです。他にも、娘や自分の足をマッサージしてすごしているというママの声もありました。

女の子の様子にあわせたお風呂タイムを

笑顔でお風呂に入る女の子
Phattana Stock/Shutterstock.com

ママやパパと女の子の子どもがいつまでいっしょにお風呂に入るのかは、5歳や6歳頃までだったり小学校高学年だったりと、家庭によってさまざまなようです。

子どもが一人でお風呂に入るようになったときに困らないよう、体の洗い方の手順やシャンプーの仕方などを教えているというママやパパの声もありました。

シャンプーが苦手な場合は、髪を短くしたりシャンプーハットのようなグッズを使用したりすることもあるようです。タオルでの拭き方の練習もしておくとよいかもしれません。

子どもにとって楽しいお風呂タイムになるように、いろいろな工夫ができるとよいですね。

2020年02月21日

専門家のコメント
11
    のの先生 保育士
    私の小さい時は、お父さんとのお風呂が楽しかったです。小学2年生の頃にお父さんのほうから、1人で入りなと言われ、それからは一緒に入りませんでした。最初は寂しく感じましたが、髪の毛を乾かしてもらったりで補えていました。
    さと先生 保育士
    こればかりは本人の気持ちによりますよね。
    娘が少し嫌そうな素振りを見せたらパパの方から遠慮してあげると良いと思います。

    知人女性は息子さんとずっと一緒にお風呂に入っていましたが、小6になったときに旦那さんからいい加減に風呂くらい自立させようと言われやめたそうです。
    おはぎ先生 保育士
    私が小さい時は小学校に入って少したった頃突然お兄ちゃんとは入るけど、お父さんとは入らないと言ってショックだったそうです(笑学校でこのような話題が出て、気づいたんだと思いますが(^o^;)
    主人も娘から入らないと言われるとショックだから、自分から言うと決意しているそうです。お風呂もですが、添い寝もいつまで一緒にするかとても悩みますね。
    みぃ先生 保育士
    私の幼い頃は、小学校2〜3年生くらいまでお父さんと一緒に入っていました。「上手に自分で洗えるから、もうそろそろ1人で入ったら」と言われた記憶があります。
    旦那は「パパと入るの嫌!!」と拒否されたらショックだから、早めに自分から言うと言っていました。
    えり先生 保育士
    私自身が、小学三年生の頃くらいから、一緒に入るのはちょっと。。。と思い始めたのですが、父のことはもちろん嫌いではないですし、子ども心ながら気を使い始めた頃、父が察知したのか母が言ったのかはわかりませんが、自然と一緒に入らなくなりました。
    「一緒に入るのはいや!」と、全員が言える訳では無いと思います。
    なので、娘さんの性格にもよると思いますが、お父さんから自然に入らなくなることをしてあげてもいいのかな、と思います^^
    ろろ先生 保育士
    幼稚園でお泊り会がありみんなでお風呂に行くため、年長さんになってから自分で頭や身体を洗う練習を始めましたよ✨
    最初のうちは最後に仕上げをしたり洗い残しの部分を伝えて洗えるように手伝っていました。
    小学低学年までは心配だったので一緒にはいったりしましたがお友達が一人ではいってることを聞いて『一人ではいる』と言っていたので3年生ごろが目処かなともおもいます(*˙﹀˙*)
    まな先生 保育士
    自分が小さな頃は、父親とよく一緒にお風呂に入って、おもちゃでたくさん遊んでもらったり、シャンプーしながら髪型で遊ばれていた記憶があります。笑
    いつからかは覚えてませんが、気づいたら母親と入るようになり、少しずつ一人で入るようになっていました。
    タイミングはそれぞれの家庭によると思いますが、パパと入らなくなっても、お風呂上がりにパパが髪を乾かしてあげたり絵本を読んであげたりなどでバランスをとれると良いかもしれません(^-^)
    あゆさ先生 保育士
    我が家はまだ2人ともパパとお風呂にはいっていますが、上の子は4月から3年生なので、そろそろ1人で入るように声をかけていこうかなというところです。

    でもパパ大好きで、髪の毛も洗ってもらいたいようなので、嫌がるようになるまでは、本人に任せていきたいとおもいます。

    パパもいつかはこうなることは分かっていても、寂しいですよねきっと。
    ゆきな先生 保育士
    本人しだいですよね!!
    また兄弟で入るようになったりもありますし!
    こうじゃないとだめ!!!と思わず子供に任せてみてもいいとおもいます。友達同士でそういう会話になったりもするとおもいますよー!!!
    それからやめたりする子おおいです!お父さんはさみしいですが、、笑
    すみっこ先生 保育士
    我が家は姉妹なので、パパがすごく気にしています💦
    まだ嫌がったりはしていませんが、嫌がるまでは入っていいものなのか…

    私自身は中学でも湯船に浸かりながら、母親と色々な話をした記憶が…♪
    せおみ先生 保育士
    娘の場合、ママと入る事は良いですが、パパとは何才まで入るかは気になります。その子の性格にもよるとおもいますが、長くても小学生まででしょうか。私自身も5.6年生の頃に入る事が恥ずかしくなった覚えがあります。

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧