幼稚園に通う子どものお昼寝事情。降園後のお昼寝の時間について

幼稚園に通う子どものお昼寝事情。降園後のお昼寝の時間について

生活リズムを整えるために意識したいこと

お昼寝なしの幼稚園に通う場合、降園後のお昼寝の時間をどのようにするべきか考えることもあるかもしれません。お昼寝を嫌がる子やお昼寝がいらないと感じるママもいるようです。今回の記事では、降園後のお昼寝をいつまでしていたかや、お昼寝があるときとないときの生活リズムなど、幼稚園児のお昼寝事情をご紹介します。

幼稚園から降園後のお昼寝について考えるとき

お昼寝なしの幼稚園に通う場合、子どものお昼寝について気になる方もいるかもしれません。ママやパパに聞いてみました。

20代ママ
お昼寝なしの幼稚園に入園する予定です。友人からは、幼稚園に行く頃になればお昼寝はいらないという声も聞きますが、お昼寝をしない場合の生活リズムが知りたいです。
30代ママ
お昼寝の時間がない幼稚園に通っています。降園後は夕方にお昼寝をして、夜寝るのは22時頃です。もっと早く寝かせたいのですが、どのようなことを意識するとよいのでしょうか。
パパやママからは、お昼寝なしの幼稚園に通う子どもの生活リズムについて知りたいという声や、降園後の夕方にお昼寝をして夜眠る時間が遅くなってしまうので、早く寝かせるにはどのようなことを意識すればよいかという声がありました。

今回は、お昼寝なしの幼稚園に通う子どものお昼寝事情や降園後のすごし方、生活リズムを整えるために意識しておきたいことについて、パパやママの体験談を交えながらご紹介します。

幼稚園に通う子どものお昼寝事情

お昼寝姿
Ljupco Smokovski/Shutterstock.com

幼稚園に通う子どもたちのお昼寝事情について、ママやパパに聞いてみました。

お昼寝はいつまでしている?

20代ママ
年少の頃はお昼寝をしていましたが、年中からほとんどしなくなりました。夏のプールや運動会の練習の時期には疲れるせいか、お昼寝することが多いように思います。
40代ママ
小学一年生と幼稚園年長の、二人の娘がいます。長女はあまりお昼寝をしない子でしたが、次女は年長になってからもお昼寝をすることが多いです。姉妹でも違うものですね。
30代パパ
就寝時間が遅くなることからお昼寝はいらないと感じ、年長になってからは小学校入学準備のために、お昼寝をしない習慣づけをしています。
お昼寝は子どもによって個人差があったり、各家庭の方針などでお昼寝しない習慣づけをしていたりと、いつまでするかはさまざまなようです。お昼寝の時間がある幼稚園に通わせているママからは、お昼寝のあるなしは、その子の様子によって決めているようだという声も聞かれました。

お昼寝の時間はどのくらい?

30代ママ
お昼寝の時間が長いと夜の就寝時間に影響すると思い、30分~1時間くらいで起こすようにしています。カーテンは開け放して生活音もしている状態で、軽めの休息程度のお昼寝になるように調整しています。
夜の就寝に影響することを考え、お昼寝の時間があまり長くならないようにしているというママの声がありました。お昼寝の時間は決めずに、子どもが寝たいだけ寝かせて、すっきり起きられるようにしているというママもいました。

幼稚園から降園後のすごし方

幼稚園から降園後のすごし方について、ママたちに聞いてみました。

お昼寝がある場合

20代ママ
年少の娘は14時半頃に幼稚園から帰ってきたら、おやつをあげて1時間程お昼寝をします。お昼寝から起きたら、テレビを観たり遊んだりしてすごし、お風呂が17時台でその後夕飯、寝るのは21時頃です。
お昼寝をする場合、降園後すぐの時間を充てて、就寝時間が遅くならないようすごし方を考えているようです。短時間でもお昼寝をするとその後も機嫌がよくすごせるので、帰宅後遅くならないうちにお昼寝時間を作っているというママの声もありました。

お昼寝しない子の場合

40代ママ
年中の息子は、お昼寝なしですごし、その分夜は早く就寝するというリズムです。14時にお迎えに行き公園や買い物に寄ったら、帰宅後はおやつを食べて16時頃にお風呂に入ります。その後、夕食を食べて歯磨きまでしておけば、いつ寝てしまっても安心です。
30代ママ
年少の娘は幼稚園に通い始めたら、お昼寝しなくても平気な様子です。登園後、買い物に出掛けて、18時から18時半までにお風呂に入れたら、その後夕飯を食べさせて19時台に寝ています。
お昼寝をしないですごす場合は、早めの就寝ができるようお風呂や夕飯の時間も早めにするとよいかもしれませんね。早めの夕飯にするために、子どもが園に行っている間に夕飯の準備をしているというママの声もありました。

生活リズムを整えるために意識していること

ゆっくり眠る子ども
Yuganov Konstantin/Shutterstock.com

幼稚園から降園後、子どもが機嫌よくすごせるとママの気持ちも軽くなるのではないでしょうか。生活リズムを整えるために、どのようなことを意識しているのかママやパパに聞いてみました。

活動をパターン化する

20代ママ
日によって変わる生活リズムより、パターン化されている方が子どもも私も落ち着いて生活ができるように思います。お昼寝をするしないは、入園後の様子を見てから決めました。娘はお昼寝が嫌いな子だったので、夕飯とお風呂の時間を早めに設定して、19時頃に就寝というパターンがあっているようです。
生活リズムを整えるために、一日の活動をルーティン化したママもいるようです。次にやることがわかりやすいと、子どももリズムを作りやすくなりそうでうすね。パターン化するときには、子どもの様子を見ながら、その子にあった一番よいリズムを見つけてあげることも大切かもしれません。

環境を整える

30代ママ
息子はお昼寝なしの生活ですが、夜はぐっすり眠れるように、就寝前にはテレビやスマホ、ゲームなどの刺激のあるものは避けるようにしています。寝かしつけには、赤ちゃんの頃からのお気に入りの毛布を掛けて、絵本を読み聞かせするなどリラックスして眠りにつけるようにしています。
夜はぐっすりと眠れるように、リラックスした雰囲気を心掛けているというママの声がありました。眠るときは部屋の明かりを暗くするなど、光や音の刺激を避けることも大切かもしれません。

降園後のお昼寝は子どもの様子にあわせて

子どもと遊ぶママ
Yuganov Konstantin/Shutterstock.com

お昼寝なしの幼稚園に通う場合、お昼寝がいつまで必要かやお昼寝のあるなしは、それぞれの家庭によってさまざまなようです。子どもがお昼寝を嫌がる場合には無理強いをせず、お昼寝の時間をいらないと感じる場合は食事やお風呂の時間を早めに設定して、就寝時間を早くしているというママの声もありました。

睡眠のリズムや体力は子どもによって異なるので、夜はぐっすり眠って朝はすっきり目覚め、昼間は元気に活動できるように、その子どもにあった一番よい生活リズムを見つけてあげられるとよいですね。

2020年02月10日

専門家のコメント
18
    はなこ先生 保育士
    幼稚園ではお昼寝をしない園がほとんどです。
    年少さんの頃はまだまだ小さいですし、帰ってからお昼寝をする子もいるでしょう。
    お昼寝をしない子は早い時間に寝る子も多いと思います!
    だんだんと体力もついてお昼寝もなくなり、リズムが整ってくるとおもいます。

    お昼寝も寝かしすぎはよくないですので、寝過ぎている場合は起こしてあげるといいとおもいます。
    幼稚園児の場合は10時間〜13時間の睡眠が理想と言われています。
    あゆみ先生 保育士
    幼稚園に入園する頃には、お昼寝が必要ない子もいるかもしれませんね。一方で、入園直後や年少の間は、体力的にお昼寝している子もいましたが、体力がつくにつれてしなくなっていくようです。
    あまり長い時間寝てしまうと夕方以降のタイムスケジュールに影響してしまうので、夜はきちんと早めに就寝出来るよう考慮して設定したいですね。
    わい先生 保育士
    幼稚園は、暑い夏の時期だけお昼寝をしていました。体力的には、3歳児と夏の時期はお昼寝はできればほしいですね!
    お昼寝がないときは、バスの送迎の間に寝てしまう子もいました。少しゆっくり過ごせるといいですね。
    のんの先生 保育士
    夜は8時に寝せていて、
    朝は勝手に起きてきます。
    だいたい7時から8時の間です。
    15時に幼稚園からかえってきて、
    おやつのおにぎりを食べた後は、遊び・お風呂を済ませ、18時に夕食
    歯磨きをしてねせます。
    早く起きすぎたりして、15時にねてしまった場合は、30分ほどで無理やりお風呂に入れておこします!
    すみっこ先生 保育士
    身体も心も疲れが出て気がついたら夕飯前に寝ちゃってる!なんてことも多いかもしれませんね😳
    行事のあとなど、年長になってからも眠たそうしていることがありました。
    あえてお昼寝の時間はとらず、早く就寝できるようにしていました。ご飯の前にお風呂に入らせたりもしています💡お風呂に入ってしまえば最悪そのまま寝てしまってもOK~🙆‍♀️💦
    のの先生 保育士
    うちの園ではお昼寝はしません。お弁当を食べ終わった子から自由遊びを開始して、13時半になったらお片付けをして帰りの支度、帰りの会で降園になります。その後も近くの公園で遊んでいる子が多いですね。
    いちご先生 保育士
    幼稚園はお昼寝の時間を設けていない所の方が多いですよね。ただ、私が子どもの頃通っていた園では、延長保育の子たちだけお昼寝の時間をとっていました。
    我が子も今春から幼稚園ですが、元々お昼寝をせず、夜しっかり寝る子なので、園に通い出して疲れが出ているようなら、いつもより夜早く寝かせようかなと思います。
    りお先生 保育士
    幼稚園はお昼寝ないですよね。
    我が子の通っている園で、帰宅後お昼寝をしているという子は少数派で、ほとんどいないんじゃないかと思います。

    うちの園は、13時50分迎えで帰りますが、大体帰りに幼稚園近くの公園に立ち寄り、1時間から1時間半遊んで帰ります。いっぱいいますよ、公園に幼稚園児笑。

    その後、公園でおやつの時も有れば、家に帰ってからおやつの時もあります。

    うちは、4歳の幼稚園児は19時就寝なので、
    17時 晩ご飯
    18時 お風呂
    19時 寝かしつけ

    という感じでお昼寝はなしです。
    お昼寝してしまうと、20時30分に寝る8歳の兄より寝るのが遅くなるので、相当疲れている時以外は昼寝はさせないようにしています。

    早く寝てくれた方が親としても楽だし、本人も熟睡できるし、お昼寝は無理にさせなくていいと思いますよ😁
    めい先生 保育士
    保育士と母親って、考えることがこんなに違うのかと参考になる記事ばかりです。体力がある子は昼寝をしないし、そうでない子は早く寝たり昼寝をしたりされてるのですね。
    もりもん先生 保育士
    まだまだ幼稚園児なので、外遊びやプールをした時は疲れて昼寝をしたり、逆に雨の日でお外で遊べなかった時は昼寝がなかったりまちまちです。その日のこどものペースに任せて、でも夜はしっかり寝てほしいので早めに起こしたりリズムがずれない程度に調節しています。
    いちぽ先生 保育士
    幼稚園はお昼寝しないので、縁から帰ってきてから3時すぎくらいから1時間半くらい寝る子がいるみたいです。
    年中、年長になると次第に寝なくなるみたいです。
    ぽんた先生 保育士
    うちの子は、幼稚園から帰宅すると、時々、玄関でそのまま昼寝してました(^^;)靴を脱ごうと座ったところから、きっと日中の疲れが出て、さらに、部屋に入ったら、弁当箱とかコップを台所にだしたりしなきゃで面倒だなーとか思ったりして、寝ちゃえー!みたいな感じだったような
    みー先生 保育士
    娘、息子とも幼稚園だったのでお昼寝はありませんでした。娘は年中の夏頃までは夕方テレビを見ながら寝てしまい、起こすと泣いてしまい大変でした…寝ないように幼稚園から帰って来たらひたすら構い続ける!!
    片づけをして、おやつを食べ、少しだけ外遊び、早めに一緒に夕飯作りを手伝ってもらい、早めにお風呂!
    19:30には布団に!そうするとたくさん寝れる!
    徹底すると昼寝をしなくても大丈夫になりました。

    息子は体力があったのか、テレビを見てボーッとするタイプではなくずっと動き回って遊んでいるからだったのか、昼寝することはほぼなく、たまに車で寝てしまった時は寝起きに『おやつだよー』と声をかけてパッと起きてくれるようにしていました!
    夕方多く寝てしまうと夜寝れず、寝不足で負のループに入ってしまうので結構気を使っていました。
    あーちん先生 保育士
    14時半が降園時間だったので、お昼寝はありませんでした。
    預かり保育のある子だけお昼寝していました。

    バスで寝ている子達も多かったです。子どもが疲れているようならお昼寝も必要ですね。

    その子にあわせたスケジュールをたててあげられるといいと思います!
    ゆか先生 保育士
    お昼寝には個人差があるとおもいます。
    うちは二人とも体力もあり2才くらいからほとんどお昼寝はしませんでした。
    ベビーカーや抱っこひもの中で眠ることはありましたが布団を敷いてお昼寝時間を作るということはなかったです。

    お昼寝のない幼稚園に通っていて、夜ご飯まで待てないようなら15~30分くらい寝かせて様子見るのもいいんじゃないですか。あまり長く寝すぎて夜寝られなくなっても困るので。
    せおみ先生 保育士
    我が子は幼稚園に入る前からお昼寝はほぼしませんでした。年少から通い始めた頃は7時から7時半ごろには就寝していました。17時に夕食をすませ、18時に入浴。19時にはベッドへ行っていました。
    とーち先生 保育士
    幼稚園お迎え後、園庭で1時間程遊び帰宅。

    お風呂ご飯、自由遊びの時間をとって、19時30分から20時くらいに就寝しています。

    年中の息子は体力があるので、寝室に早く行っても21時前くらいに寝ることも。。

    お昼寝なくても、元気なタイプです。
    のあ先生 保育士
    幼稚園に入園した頃にはお昼寝はしていませんでした。でも、夏のプールや運動会の時期はお昼寝をしないかわりに、6時半には寝てしまうこともありました☆
    夕方にバタバタしますが、そのまま朝まで寝てくれたので、親は夜に沢山時間が作れてよかったです🤣

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧