引っ越しをするママ友に心のこもったメッセージを贈ろう

引っ越しをするママ友に心のこもったメッセージを贈ろう

メッセージカードに書く文例

引っ越しをするママ友へのメッセージの贈り方が気になっているママもいるかもしれません。今回の記事では、幼稚園で仲よしだったママ友に贈るメッセージの文例や、手作りのメッセージカードを使って感謝の一言を添えるなどのメッセージを贈るときのポイントを、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

引っ越しをするママ友にメッセージを贈ろう

転勤や新築などで引っ越しをするママ友に、一言メッセージを贈りたいと考えているママもいるのではないでしょうか。引っ越しのプレゼントに手作りのメッセージカードを添えると、ママの気持ちが伝わって喜んでもらえそうです。

幼稚園で仲よしだったお友だちが引っ越すときは、ママと子どもへのメッセージをメッセージカードに書いて贈ることができると、引っ越しをするママ友への励ましにもなるかもしれませんね。

ママ友にメッセージを贈るタイミングは?

引っ越しをするママ友にメッセージを贈る場合、どのようなタイミングで贈るとよいのでしょう。ママたちに、メッセージをいつ贈ったのかを聞いてみました。

引っ越しの前

20代ママ
幼稚園のママ友が転勤で遠くに引っ越すことになったときには、引っ越しの前にプレゼントと手作りしたメッセージカードを贈りました。一言添えて直接手渡したいと思ったので、引っ越しの荷造りを始めるタイミングで贈りました。
転勤などでママ友が遠くへ引っ越す場合は、引っ越しの前にプレゼントとメッセージカードを贈るとよいかもしれません。ママの気持ちの込もったメッセージカードは、引っ越しの荷物のなかに大切にしまってもらえそうです。

引っ越しの後

30代ママ
友だちが家を新築して引っ越したので、新しい生活に慣れた頃に新築祝いとメッセージカードを贈りました。引っ越しをしたばかりの頃は慌ただしくて疲れているのではないかと思い、落ち着いた頃に贈りました。
引っ越しは大変な作業なので、荷物が片づいて落ち着いた頃に温かいメッセージを贈ると喜んでもらえそうです。ママのなかには、新しい生活に慣れたかどうかを電話で確認してから、引っ越しのプレゼントとメッセージカードを届けたという声もありました。

メッセージを贈るときのポイント

メッセージカード
vesna cvorovic/Shutterstock.com

ママ友に引っ越しのメッセージを贈るときは、どのようなことをポイントにするとよいのでしょう。ママたちに意識したことを聞いてみました。

明るくシンプルに書く

40代ママ
引っ越しをする友だちへのメッセージは、明るくシンプルに書くことを心がけています。引っ越しは寂しい気持ちになることもあるので、引越し先でも元気にすごすことができるようにという願いを込めてメッセージを書きました。
引っ越しをするママ友へのメッセージを、明るい言葉を使ってシンプルに書くことをポイントにしているママがいました。引っ越しをするときは作業やさまざまな手続きで疲れることもあるので、明るく簡潔なメッセージは喜んでもらえそうです。

感謝を一言添える

30代ママ
幼稚園でお世話になったママ友が引っ越しをするときには、感謝の言葉を一言添えることを意識してメッセージを書きました。幼稚園の行事などでの思い出を入れて、心から感謝していることが伝わるようにしました。
幼稚園のママ友に引っ越しのメッセージを贈る場合は、実際にあったことを思い出して書き、感謝を伝えることができるとよいかもしれません。具体的なエピソードを入れることで、感謝の気持ちが伝わりやすいと感じたというママの声もありました。

友情を続けたい気持ちを伝える

20代ママ
遠くへ引っ越すママ友に、引っ越しても今までと同じようにおつきあいをしたいという気持ちを、メッセージカードに書いて贈りました。引っ越すことで寂しさを感じていたママ友が、メッセージを読んでとても喜んでくれました。
ママ友が遠くへ引っ越しをすることになったときには、友情を続けたいという気持ちをメッセージカードに書いて贈ると喜んでもらえそうです。ママのなかには、気持ちが伝わりやすいように、手作りのメッセージカードを使ったという声もありました。

ママたちが書いたメッセージの文例

引っ越しをするママ友に、どのようなメッセージを書くとよいのでしょう。ママたちが書いた文例をご紹介します。

新築した家への引っ越しを祝うメッセージ

引っ越し
Africa Studio/Shutterstock.com
30代ママ
引っ越しおめでとうございます。新居の住み心地はいかがですか?子どもさんのお部屋もあると聞き、喜んでいる顔が目に浮かびます。機会があったら、ぜひ遊びに行かせてください。
新築した家に引っ越したママ友に、住み心地や子ども部屋についてふれるメッセージを贈ったママもいるようです。新居への引っ越しの場合は、お祝いの言葉を一言添えることを忘れないようにするとよいかもしれません。

引っ越しの疲れをねぎらうメッセージ

40代ママ
引っ越しお疲れ様です。お子さんのお世話もしながらの引っ越しはたいへんですよね。無理をして体調をくずさないようにしてください。手伝えることがあったらいつでも行きますので、声をかけてくださいね。
大きな家具や子どもの荷物などがたくさんある引っ越しでは、考えていた以上に疲れるママもいるかもしれません。贈られたメッセージに、疲れをねぎらう言葉や手伝いをする準備があるといった言葉が書かれていれば、贈られたママ友の疲れも癒やされそうです。

幼稚園で仲よしだった子どもへのメッセージ

30代ママ
〇〇ちゃん、幼稚園でたくさん遊べて楽しかったよ。またいっしょに遊ぼうね。△△より

〇〇ちゃん、△△と仲よくしてくれてありがとう。新しいおうちに引っ越しても、遊びに来てね。待っています。△△のママより
家族ぐるみで仲よくしていた幼稚園の友だちが引っ越すときには、子どもにもメッセージを贈ると喜んでもらえそうです。ママ友と子どもの友だちそれぞれにあうメッセージカードを選んで、心を込めて贈ったというママの声もありました。

ママ友に温かいメッセージを贈ろう

メッセージカード
Rawpixel.com/Shutterstock.com

引っ越しをするママ友にプレゼントといっしょに手作りのメッセージカードを贈ったママがいました。幼稚園で仲よくしていたママ友にメッセージを贈るときは、文例を参考に添える言葉を考えるとよいかもしれません。

ママ友が引っ越すことになったら、楽しかったことや嬉しかったことなどを思い出しながら、心の込もった温かい一言を添えてメッセージを贈ることができるとよいですね。

2019年10月16日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧