子どもといっしょに作るバレンタインレシピやラッピングの方法

子どもといっしょに作るバレンタインレシピやラッピングの方法

子どもとおしゃれに楽しむアイディア

バレンタインに子どもといっしょに手作りのお菓子を作りたいママやパパもいるでしょう。子どもといっしょに作ると、より楽しくデコレーションしたりラッピングできたりするかもしれません。今回は、バレンタインに作りたい簡単でかわいいお菓子のレシピをご紹介します。

バレンタインに手作りお菓子を贈ろう

バレンタインは毎年2月14日と決まっており、日本ではチョコレートを贈る日として親しまれていますよね。

育児中のママたちの中には、子どもといっしょにお菓子を手作りして、バレンタインを楽しく過ごしたいと考えている方もいるでしょう。

パパやクラスのお友だちに、お菓子を手作りしてみてはいかがでしょうか。より気持ちの伝わるバレンタインになるかもしれません。

子どもと楽しむバレンタインレシピ

バレンタイン
iStock.com/Lazy_Bear

バレンタインに子どもといっしょにさまざまなレシピを手作りしてみましょう。

少ない材料でできて、作る行程が簡単なお菓子なら、子どももいっしょに楽しんで作ることができるかもしれません。また、簡単な工夫でできるデコレーションを楽しんでもよいでしょう。

チョコレート

バレンタインといえば、チョコレートを思い浮かべる方もいるでしょう。溶かしたチョコレートをかわいい型に入れて冷やし固めるだけで、簡単に手作りできるため、小さな子どもといっしょに作るときに向いているお菓子かもしれません。

ケーキ

さまざまな種類があるケーキは、見た目も華やかなため、バレンタインに手作りするママも多いようです。

甘いお菓子が苦手だったり、チョコレートをあまり食べないパパやお友達のために、甘さが控えめなチーズケーキを選んだり、例年と違うものを作りたい場合にもケーキはおすすめのようです。

子どもといっしょに作ることができる簡単なレシピもあるようなので、自由にデコレーションしておしゃれなケーキを作りましょう。

ドーナツ

少し趣向を変えてドーナツを手作りしてみてはいかがでしょうか。

ドーナツは甘すぎず、手で持っても溶けることがないので、子どもにぴったりのお菓子かもしれません。ホットケーキミックスなどを使って、子どもが簡単に作れるように工夫することもできるようです。

マフィン

マフィンは使う調理道具が少なく簡単に作れるため、お菓子作りが苦手なママでも挑戦しやすいお菓子のようです。チョコチップやバナナなど、さまざまな食材で味を工夫できるのも特徴のひとつかもしれません。

見た目もかわいいので、贈る相手にも喜ばれそうですね。

バレンタインのお菓子のラッピングアイディア

バレンタイン
iStock.com/Nikolay_Donetsk

子どもといっしょに楽しく手作りしたお菓子をラッピングするときも、さまざまなアイディアで簡単にかわいくデコレーションしてみましょう。

身近なアイテムを使ってかわいくラッピングできるアイディアをまとめました。

形が崩れやすいお菓子を入れるときやお菓子をたくさん入れたいとき、ラッピングアイテムとして箱を選ぶとよいかもしれません。

100円均一ショップでもおしゃれでかわいい箱が売られているようなので、贈る相手にぴったりな箱を選びたいですね。

ペーパー

バレンタインのお菓子をラッピングするときに、ペーパーは重要な役割を果たすようです。包装するときにバレンタインらしい柄を選んで、簡単にかわいいプレゼントにしましょう。

また、ワックスペーパーをラッピングに使用しているママも多いようです。水や油に強い特性を活かすだけでなく、かわいくておしゃれな柄がたくさんあるようなので、ラッピングを工夫したいときに活躍しそうです。

リボン

リボンはラッピングするときに使用すると、それだけで見た目もかわいい贈り物になりますよね。

箱にかけるだけでなく、ケーキポップのようなお菓子には花束のように束ねたり、縛ったりすることもできる便利なアイテムのようです。

リボンの色や柄を変えたり、結び方を工夫して、お菓子をおしゃれにラッピングしましょう。

バレンタインを子どもとおしゃれに楽しもう

バレンタイン
iStock.com/JaniceRichard

子どもといっしょに手作りできる、簡単なお菓子のレシピがたくさんあるので、ママや子どもの好みや贈る相手のことを考えて、バレンタインを楽しく過ごすことができるとよいですね。

ラッピングは少しのアイディアでおしゃれにアレンジできるので、身近なアイテムを積極的に使ってみましょう。子どもといっしょに作るお菓子や工夫したラッピングは、世界でひとつだけの特別な贈り物になるでしょう。

2020年02月08日

専門家のコメント
18
    こと先生 保育士
    2歳の娘は今ねんどにはまってるので、今年は一緒にクッキーをつくりたいと思います✨
    100均にたくさん可愛いラッピング用の袋やシールが売ってるので本当に便利ですね♡
    りお先生 保育士
    市販のクッキーやチョコパイの上に、チョコペンや小さいハートや星のチョコ飾りをつけるデコレーションが簡単でおすすめです!

    自宅で焼いたクッキーにデコレーションするのも楽しくていいかもしれませんね音♬

    子育て中、忙しいと思うので、市販のお菓子とデコレーショングッズを買ってきて楽しむのもいいかと思います✨
    すみっこ先生 保育士
    クッキーの型抜きは小さい頃から一緒に楽しめました。

    砕いたコーンフレークに溶かしチョコを混ぜ、100均で購入をしたかわいい柄のおかずカップに入れカラフルチョコスプレーをパラパラ…♪
    ビニール袋に入れて砕くと子どもも一緒にできますし、簡単に美味しいチョコができました✨
    はなばたけ先生 保育士
    3歳児クラスの子どもたちは粘土遊びに夢中!バレンタインがどんな日かをお話しすると、誰にあげるか考えながらペタペタ取り組んでいますよ!子どもの関心を広げるためにも、簡単レシピでバレンタインを楽しんで頂きたいです。 ( ^o^ )
    のんの先生 保育士
    小学生の娘とは一緒に手作りのクッキーやチョコレートを作っています。
    幼稚園児の娘には、チョコペンで絵をかかせたり、クッキー生地の上にチョコスプレーをかけさせたり、マフィンに生クリームをのせてその上に飾り付けをさせたりしています。
    せおみ先生 保育士
    我が子も手作り大好きです。一緒に測ったり混ぜたり、トッピングをして、ラッピングをする事が楽しい様です。プレゼントをして、喜んでもらえて嬉しそうです。
    えり先生 保育士
    早めのバレンタインを友人の子ども(2歳)から、1歳の息子に「はいどーぞ。」ともらいました。
    中身は、市販のベビー用のボーロやクッキー^^ラッピングデザインも友人の子どもが、選んだらしく。。お互い、まだバレンタインという行事を理解していないとは思いますが、親としてそのやりとりも可愛かったですし、記憶に残りました!写真にもバッチリ収めています^^
    全て手作りが無理でも、一緒に「選んだ」自分で渡して相手が「喜んでくれた」ということに、一緒に共感できるのもいいなと思いました!
    ホワイトデー、何しようか親がワクワクです^^笑
    もう少し大きくなったら一緒に作るのも楽しそうですね!
    いちぽ先生 保育士
    女の子の子どもがいたら、一緒にバレンタインつくりたいなー!
    定番ですが、型抜きクッキーにチョコがけしたりして、トッピングすると可愛い!
    ラッピングは100均でも種類豊富なので100均で揃えます!
    ゆか先生 保育士
    小学生の娘たちは幼稚園の時から友チョコを配っていたので今年も作る予定です。
    そろそろ本命が出てくるかな~なんて思っていますが😄

    うちは毎年手作りです。
    マシュマロを解かしたチョコに着けてアザランなどでトッピングしたり、ココアのスノーボールクッキーや、グラノーラを溶かしたマシュマロで固めたりですかね。

    本命が出てきたらカップケーキでも作ろうかな~💗
    カップケーキもとっても簡単に出来るので少し手伝えば子どもでも出来そうです🎵
    おはぎ先生 保育士
    グラノーラを使うと簡単にザクザクのクッキー、チョコレートでコーティングするとクランキーチョコのような感じになりとても美味しかったです。
    でも、ココア生地とバニラ生地でアンパンマンやウサギさん、あげる友達やパパの顔など粘土のように作って焼くと世界に一つでとても可愛く素敵なクッキーができましたよ
    あゆみ先生 保育士
    クッキー生地をこねたり、型を抜いたりする行程などは、小さな子でも一緒に楽しめそうですね♪湯煎したチョコをカップに入れて、上からカラフルなチョコやキラキラした飾りを乗せるのも素敵です^^
    ラッピングは100均などもありますし、今は色々なお店で手に入るので、一緒に選ぶのも楽しそうです♡
    ぺち先生 保育士
    バレンタインの時期ではないですが、年少さんでクッキー作りなどやってとても楽しめたので、3.4歳ごろからクッキー作り良いと思います!お店にキットがたくさん売っているので、そういうものだと簡単かもしれませんね。
    のの先生 保育士
    きっとパパたちは作ってくれたというだけでとっても嬉しいでしょうね。内緒で作っている場合は作っている姿を写真に収め一緒にプレゼントするのも良いと思います。
    わい先生 保育士
    自分がお菓子作りが得意ではないので、手作りはあまりしてこなかったです。でも、昨年4歳になる友達の子どもと一緒にアイシングクッキーを作りました。楽しかったので、自分の子ができたらチャレンジしてみたいと思ってます。
    みぃ先生 保育士
    手作り用キットも簡単ですし、ホットケーキミックスを使ったマフィンやクッキーも楽に美味しく作れますよね!小さなお子様だと混ぜるだけやトッピングのみでも楽しんでくれると思います。
    めるちゃん先生 保育士
    4歳の子どもはクッキー作りが大好きです。型を使って、いろいろな形のクッキーを作るのが楽しいみたいです。今年のバレンタインは、ハート型のクッキーを作り、チョコペンでお絵かきをしてプレゼントしました。
    ぬーぬー先生 保育士
    主人が糖質ダイエット中のため、高カカオのチョコレートを溶かして、アーモンドを入れ、固める、という簡単なチョコで済ませました。
    こどもも簡単で喜んだのでよかったのかなと思います。
    あーちん先生 保育士
    子どもはまだ一緒には作れないので、足形でハートを作ってメッセージを書いて手作りのお菓子と、プレゼントを一緒に渡しました。パパも大喜びでした(^^)

    大きくなったら一緒に作りたいです!
おすすめユーザーのコメント
1
    チーズ
    バレンタイン時期になると手作りキットとかラッピンググッズがお店にたくさん並ぶので、かわいいな〜〜〜と思いながら眺めてます。子どもと一緒に作るのも絶対楽しいですよね

イベントの関連記事

カテゴリ一覧