とろ〜り美味しい!しらすとアスパラのピザトースト【魚屋さんレシピ】

とろ〜り美味しい!しらすとアスパラのピザトースト【魚屋さんレシピ】

子どもに食べさせたいと思いつつ、「レパートリーがない」「なんとなく苦手意識がある」などの理由で食卓にのぼることが少ない魚料理。この連載では魚屋三代目の柳田昇さんが、親子で魚好きになる簡単で飽きのこない魚レシピを紹介します。

魚屋三代目・柳田昇
こんにちは、魚屋三代目です!

今月は「この一品、一皿でガッツリ美味しい!」テーマに魚介を使ったレシピをご紹介しています。

今週のメニューはピザトーストです。

厚くカットされた4枚切りの食パンを使い、カルシウムが豊富なしらす干しをたっぷりと乗せて焼き上げています。

ピザトーストの中心にはとろ~り半熟の目玉焼き! 青のりを仕上げにふりかけて、豊かな風味をプラスします。

しらすとアスパラのピザトースト

 

材料(3人前)

・食パン…3枚(今回は4枚切り使用)
・しらす干し100g(適当に3等分ずつ使います)
・グリーンアスパラガス…4〜5本
・生玉子3個
・ピザ用チーズお好みの量
・マヨネーズお好みの量
・オリーブオイル適量
・青のり適量

作り方

1. アスパラガスの茎近くの固い部分を切り落とし、残った固い皮もピーラーなどでむく。

鍋にお湯を沸騰させてから塩を少々(分量外)加え、四等分に切ったアスパラガスをゆでて冷水で冷ます。

2. 食パンの中心にオタマを強く押し当て凹ませる。
 
3. 食パンにマヨネーズをぬり、凹ませた部分に生卵を割って落とす。
 
 
4. 次にチーズを全体に散らし、たっぷりのしらす干し、アスパラガスを配置し、オリーブオイルをサッと回しかける。
 
 
 
5. 天板にアルミホイルを敷き、先ほどの食パンを置く。250℃で予熱したオーブントースターで4〜5分ほど様子を見て、玉子が白く膜をはってきたらアルミホイルをかぶせ、黄身がお好みの固さになるまで焼く。

6.お好きな生野菜と一緒に器にのせ、青のりをふりかけて完成。今回の生野菜はトマトとスライスしたアーリーレッド。

料理のコツ・ポイント~玉子ポケットの作り方

食パンの中心を凹ませて玉子ポケットを作る道具は、コップやマグカップの底などでも代用できます。凹みが深いと割り入れた生玉子が沈みすぎてしまうので、パンの厚みを見て調整しましょう。

食パンの厚さは4枚切りがオススメです。お子さまが食べきれない場合は6枚切りをお使いください。

大人用には粗挽き黒こしょうやガーリックオイル、もしくは赤唐辛子入りのガーリックオイルをかけるのも美味しいです。

赤唐辛子入りガーリックオイルは、市販のガーリックオイル(70g瓶)に種を取らないままの赤唐辛子を3〜4本入れ、数日置いておいたものです。ピザはもちろんバゲットやパスタにも使えてオススメ!
 

魚屋さんが教えるしらすの目利き・選び方

「しらすとトマトの冷製和えそうめん」レシピの記事内で解説しております。そちらをご参照ください!

魚屋さんが教えるしらすの豆知識

しらすといえば、釜揚げしらす、しらす干し、ちりめんじゃこが挙げられます。それぞれの違いをご存じでしょうか?

釜茹でしてから余分な水分を切ったものが釜揚げしらすで、それを少し干したものがしらす干し。さらにじっくり干して乾燥させたものがちりめんじゃこです。
No Image

魚屋三代目・柳田昇

柳田昇の記事一覧

昭和49年 8月3日生まれ。
神奈川県厚木市で60年以上続く鮮魚店『魚武商店(うおたけしょうてん)』の三代目。
父と魚屋を営むかたわら、旬の魚介の簡単な料理や捌き方をブログ『魚屋三代目日記』にて紹介しています。
その他、料理家としてレシピ本などの書籍やレシピ提案、レシピ提供、テレビ、料理教室など幅広く活動中。

魚屋三代目日記(ブログ)
魚武商店ホームページ
<執筆、写真提供>柳田昇
<構成>KIDSNA編集部

2021年10月08日

コラムの関連記事

カテゴリ一覧