子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

2018年06月18日

妊娠中に結婚式にお呼ばれしたら。出席や欠席するときの注意点、お祝いの仕方など

妊娠中に結婚式にお呼ばれしたら。出席や欠席するときの注意点、お祝いの仕方など

妊娠中に結婚式の招待状が届くと、出席するか欠席するか悩むこともあるのではないでしょうか。今回は、妊娠中に結婚式にお呼ばれしたときはどうしたのかや、服装や靴など出席するときに気をつけたこと、欠席するときの対応やお祝いの仕方をママたちの体験談を交えてご紹介します。

妊娠中に結婚式にお呼ばれしたらどうする?

妊娠中に結婚式に招待されると、出席して直接お祝いしたいけど体調は大丈夫か、妊娠を理由に欠席してもよいのかと考えることもあるかもしれません。実際に、ママたちは妊娠中に結婚式にお呼ばれしたとき、どうしたのでしょうか。

出席した

「妊娠中に幼なじみの結婚式に招待されました。結婚式場が近かったことや、安定期に入っていたこともあり出席しました」(30代ママ)

「妊娠初期に、自分の結婚式に来てくれた親友の結婚式に招待されました。つわりもなく、体調もよかったので直接お祝いがしたいと思い出席しました」(20代ママ)

結婚式場の場所が自宅から近く、体調が安定していた場合、妊娠中でも結婚式に出席したママもいるようです。結婚式場が遠い場合でも、自分の体調がよいときは結婚式に出席していたというママの声もありました。

欠席した

「妊娠中に友人から結婚式の招待状が届きました。遠方での結婚式だったため欠席しました」(30代ママ)

「同僚から結婚式に招待されました。結婚式と出産予定日が近かったので、念のため欠席しました」(20代ママ)

会場が遠く移動に時間がかかる場合や、結婚式の頃が臨月に入っている場合には、結婚式を欠席したママもいるようです。他にも、つわりで体調が安定しない時期の結婚式は欠席したというママの声もありました。

結婚式に出席するときに気をつけたこと

結婚式に出席
iStock.com/Coral222

妊娠中に結婚式に出席する場合、靴や服装など、どうしたらよいのか気になることもあるかもしれません。妊娠中に結婚式に出席したママたちに気をつけたことを聞いてみました。

妊娠していることを伝えておく

「招待状が届く前に、結婚式に出席できそうか連絡がきたので、『妊娠中だけど出席したい』と伝えておきました」(20代ママ)

「招待状が届いて、出席と返信した後に妊娠がわかりました。電話で妊娠していることを伝え、体調次第で欠席することになっても大丈夫か確認しておきました」(30代ママ)

妊娠中に結婚式に出席する場合には、あらかじめ妊娠していることを伝えておいたというママがいました。招待状へ返信するときは、妊娠中だということを書き添えておくのもよいかもしれません。

体に無理のない服や靴を選ぶ

「妊娠中に結婚式にお呼ばれしたときは、胸の下に切り替えがある、ゆったりとしたドレスを着用しました。靴は安定感のあるローヒールの靴を履きました」(20代ママ)

妊娠中に結婚式にお呼ばれしたときは、妊娠中でも体に無理なく着られるドレスや、安定感のあるローヒールの靴を選んだママがいるようです。体が冷えないようにストールや袖付きのドレスを選ぶのもよいかもしれません。

母子手帳を持って行く

「万が一、結婚式当日に体調が悪くなった場合も周囲を心配させないように、念のため母子手帳を持っていきました」(30代ママ)

妊娠しているときに結婚式に参加するときは、母子手帳を持参したというママもいるようです。マタニティマークをバッグにつけたり、健康保険証などを用意しておくのもよいかもしれません。

結婚式を欠席するときの対応

妊娠中に体調が安定しない時期や、出産予定日が近い時期は、お呼ばれした結婚式に欠席するママもいるかもしれません。ママたちは、妊娠中に結婚式を欠席する場合、どのような対応をしていたのでしょうか。

早めに欠席の連絡をする

「結婚式の日には臨月に入っているため出席が難しいと判断し、招待状へ返信をする前に直接欠席することを伝えておきました」(20代ママ)

「招待状が届いて出席と返信した後に妊娠がわかりました。体調が安定せず、欠席させてもらおうと思い、今からでも変更できるのかすぐに電話で確認しました」(30代ママ)

お呼ばれした結婚式に欠席するときは、早めに連絡をするように心がけていたママがいるようです。招待状が届いたときに、出席か欠席かの判断がしづらい場合には、いつまでに決めて連絡をすればよいのかを確認しておくとよいかもしれません。

祝電を贈る

「妊娠中に結婚式にお呼ばれしましたが、体調が安定せずやむなく欠席しました。結婚式当日にお祝いの気持ちを伝えたかったので、祝電を贈りました」(30代ママ)

結婚式当日に祝電を贈ったママもいるようです。結婚式に欠席しても、祝電を贈ることで、新郎新婦にもお祝いの気持ちが伝わるかもしれません。

欠席するときにお祝いを贈るときのポイント

ご祝儀
iStock.com/ma-no

妊娠中に結婚式を欠席する場合、ご祝儀などのお祝いはどうするのか考えておくとよいかもしれません。お祝いを贈るときのポイントについて、ママたちに聞いてみました。

ご祝儀の金額を考える

「招待状が届く前に結婚式に出席できるかを聞かれ、妊娠中のため欠席すると早めに伝えておきました。ご祝儀は包む予定だった金額の3分の1にしました」(20代ママ)

「招待状が届いて出席と返信した後に妊娠がわかりました。急に欠席することになったので、出席するときに包む予定だった金額と同額のご祝儀を贈りました」(30代ママ)

結婚式に欠席することを伝えたタイミングによって、ご祝儀の金額を考えたというママもいるようです。早めに欠席の連絡をした場合でも、自分の結婚式に出席してもらっていたので、自分がもらった金額と同額のご祝儀を贈ったというママの声もありました。

プレゼントや手紙を添える

「ご祝儀といっしょにプレゼントを贈りました。結婚の記念になるものをと思い、ペアグラスを贈りました」(20代ママ)

「結婚式で直接お祝いができないことが心残りだったので、新郎新婦へのお祝いの気持ちを書いた手紙を添えてご祝儀を贈りました」(30代ママ)

結婚式に欠席するときは、ご祝儀にプレゼントや手紙を添えてお祝いの気持ちを伝えたママもいるようです。お祝いを贈るときは、結婚式より前に届くように心がけたというママの声もありました。

できるだけ直接渡す

「結婚式当日にお祝いできないことが残念だったので、結婚式前に新婦の友人と会って、ご祝儀とプレゼントを渡しました」(30代ママ)

結婚式に出席できない場合は、できるだけ直接会ってお祝いを贈るようにしたというママがいました。妊娠中は体調が不安定なこともあるかもしれないので、無理のない範囲でお祝いの気持ちを直接伝えられるとよいですね。

妊娠中の結婚式は体調に合わせて

妊娠中の結婚式
iStock.com/stock_colors

妊娠中に結婚式にお呼ばれしたとき、出席するか欠席するか悩むこともあるかもしれません。出席する場合は、妊娠中の体に無理のないドレスや安定感のある靴を選ぶとよさそうです。

欠席する場合も、招待状への返信などは早めの連絡を心がけ、ご祝儀などのお祝いを考えておくとよいかもしれません。妊娠中は、体調に合わせて結婚式のお祝いができるよいですね。

生活の関連記事
カテゴリ一覧