子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2016年10月30日

2歳児におすすめ!絵本で自主性を伸ばそう

2歳児におすすめ!絵本で自主性を伸ばそう

2歳は自我の芽生えや自主性が出てくる年齢です。また、言葉を理解するスピードが加速する時期でもあります。そんな成長著しい2歳の時期に読み聞かせたい絵本をピックアップしました。絵本選びのポイントや読み方のコツもあわせてご紹介していますよ!

2歳児の成長の特徴

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期は、自我が芽生えはじめる大事な時期でもあります。言葉、知能、感情面でそれぞれどんな特徴があるのかまとめてみました。

言葉

・自分が伝えたいことを、少しずつ言葉で表現するようになる

・言葉を理解するスピードが加速し、言葉が増えていく

・名前を呼ばれて返事をする、お友達を名前で呼べるようになる

・あいさつができるようになる

知能

・数を数えられるようになる

・色の名前がわかるようになる

・動物や乗り物など、身近な物の名称に興味をもつ

・身体の部位の名称がわかるようになる

・長時間、一人遊びができるようになる

感情

・ママの指示に「イヤ!」と反発、かんしゃくを起こすことがある

・弟や妹が生まれることで赤ちゃん返りすることがある

・自分がお兄ちゃんお姉ちゃんだという自覚を持ちはじめることがある

・お友達と遊びたい、仲良くしたいという感情が芽生える

2歳児に向けての絵本選びのポイントは?

子どもの自立性は、好奇心を引くもの、興味を惹かれるものを探すことによって育まれます。自立性が強くなっている2歳の時期には、驚きのあるストーリーや絵にインパクトのある絵本を選びましょう。

ただ、落ち着きがなくなったりぐずったりするのもこの時期。集中できる時間がまだ短いので、あまり長くないストーリーを選びたいものです。また、挨拶ができるようになってくるので、生活習慣を学ぶきっかけになる内容もおすすめです。

2歳児への読み聞かせのコツ

話せる単語が増えてくるため、物の名前に興味をもってきます。「これなぁに?」と質問がたくさん出てくるので、読み聞かせをして言葉を増やすチャンスです。絵本を通じてたくさんコミュニケーションをとるようにしましょう。反応が少なくても、子どもは着実に言葉をインプットしているのでどんどん話しかけることが大切です。

2歳児におすすめの絵本

これまでお伝えしてきたような2歳児の特徴、そして読み聞かせのコツをおさえたおすすめ絵本をご紹介します。

なにを食べてきたの?

出典:https://www.amazon.co.jp/

ぶたくんが様々な食べ物を食べるお話。食べ物の絵本は子どもって大好きですよね!「ぶたくんと一緒に食べてみよう!もぐもぐ!」と食べる真似を一緒にしたり、「これは何色?」と聞いてみたり、会話しながら読み進めると盛り上がると思います。

子どもがご飯を食べている時に「あれ?にんじん食べたから○○ちゃんのお腹、オレンジ色かな?」「前より大きくなったんじゃない?何を食べてきたの?」と絵本を思い出すような話をしてみると、食事が楽しくなりそうです。

著者名:岸田 衿子
イラスト:長野 博一
価格:1,404円

うしろにいるのだぁれ

出典:https://www.amazon.co.jp/

ページをめくるたびに動物が登場するので、犬、カメ、ゾウ、キリンなどの名前が覚えられます。また、前・後ろ・上・下などの位置関係も同時に覚えられる絵本です。読み方に関しては、時に「わんちゃん」と言ったり、時に「犬さん」と言ったり呼び方を変えない方が、子どもも混乱しないのでおすすめです。

繰り返し読むと親側としては飽きてくるので「カメさんかわいいね~、いいこいいこ~」「〇〇ちゃんはどの動物が好き?」など、アレンジを入れてみるのもおすすめです。

著者名:ふくだ としお
価格:1,404円

きんぎょがにげた

出典:https://www.amazon.co.jp/

水槽から逃げた金魚が、部屋のあちこちに隠れます。子どもが金魚を見つけられたらぜひ褒めてあげてくださいね!隠れた場所をすっかり覚えられてしまったら、ページ内に出てくる果物や動物、乗り物などを見つける遊びにレベルアップさせてみるのもよいでしょう。

また、五味太郎先生の絵本は色使いが独特でステキなので、「きんぎょさんの絵本と似ているね」と言って、五味先生の他作品を読むきっかけにしてみてもよいと思います。

著者名:五味 太郎
価格:972円

ぞうくんのさんぽ

出典:https://www.amazon.co.jp/

お散歩をするぞうくんが、出会った動物たちを背中に乗せていくお話です。子どもは効果音が好きなので「ざっばーん」「どっぼーん」は飛ばさずぜひ読んであげてくださいね。

繰り返し言葉も多く登場するので、2歳の時期にハマりやすい内容といえます。ゆるっとした雰囲気のイラストと色使いにママも癒されます。

著者名/イラスト:なかの ひろたか
価格:972円

おでかけのまえに

出典:https://www.amazon.co.jp/

ピクニックに出かけるため、パパママのお手伝いをするあやちゃんですが失敗ばかりしてしまう……そんなお話です。2歳になったばかりですと、少し文字が多めと感じるかもしれません。そんな時は全ての文章を読もうとせずに子どもでも分かる短い言葉で説明してあげましょう。

早めにページをめくってあげると、子どもも集中して聞いてくれます。何をしても怒らないパパママの姿に、読んでいる親側も得られるものの多い絵本だと感じます。

著者名:筒井 頼子
イラスト:林 明子
価格:972円

ノンタンあわぷくぷくぷぷぷう(ノンタンあそぼうよ(8))

出典:https://www.amazon.co.jp/

お風呂嫌いのノンタンが、お友達(ぶたさん、たぬきさん、くまさんなど)が石鹸の泡をぷくぷくと膨らませるのをみて、お風呂が好きになってしまうというストーリーです。ママが入りたい時間になかなかお風呂に入ってくれないのが子どもというものですよね。

言うことを聞いてくれないときには、「じゃあノンタンの絵本を一冊読んだら、お風呂入ろうか」と促してみましょう。ちなみに、お風呂の洗い場でシャボン玉をやらせると、手がベタベタしてもすぐ洗い流せるのでおすすめです。

著者名:キヨノ サチコ
価格:648円

やさいぺたぺたかくれんぼ

出典:https://www.amazon.co.jp/

巻末に掲載された、野菜スタンプの遊び方を参考にして子どもと遊ぶと楽しいと思います。まだ2歳ですと食べられない野菜も多いかもしれませんが、まずは名前だけでも憶えておいて損はありません。

スーパーへ買い物に行った際、知っている野菜に出会えると嬉しいものです。「もういいかい」「まぁだだよ」が言えるようになると、かくれんぼも出来るようになるので自然と遊びも広がります。

著者名:松田 奈那子
価格:1,188円

子どもの自主性を尊重してあげよう!

いかがだったでしょうか?2歳ですと集中力もまだ短いため、途中で絵本を閉じてしまう、逃げ出してしまうこともあるでしょう。好きなジャンル、テイストの絵本を見つけて、たくさん絵本を読んであげたいですね。

おすすめ

大人ニキビに悩むママの時短保湿ケア
100%植物由来♪簡単ヘルシーダイエット
世界ブランドの幼児教室「Gymboree」
後藤真希さんの頑張らない産後ダイエットとは?
絵本の関連記事
  • 「ママ、これよんで!」子どもが自分から持ってくる絵本、何冊ありますか?

    「ママ、これよんで!」子どもが自分から持ってくる絵本、何冊ありますか?

    子どもに絵本を買っても、1回きりであきてしまったり、あんまり興味をしめさなかったり……がっかりした経験をお持ちのママパパ、必見です。子どもの心のツボをくすぐるのはどんな絵本なのでしょうか。

  • 情熱大陸に出演!絵本作家のぶみ『いのちのはな』刊行記念イベントを開催

    情熱大陸に出演!絵本作家のぶみ『いのちのはな』刊行記念イベントを開催

    ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に、絵本作家ののぶみさんが登場です!『ママがおばけになっちゃった!』などの絵本や、「みいつけた!おててえほん」 (NHKEテレ)をご存じのママは多いのではないでしょうか。番組では、新作『いのちのはな』創作の過程に9ヶ月間密着。これは見逃せませんね。

  • 2歳児におすすめ!絵本で自主性を伸ばそう

    2歳児におすすめ!絵本で自主性を伸ばそう

    2歳は自我の芽生えや自主性が出てくる年齢です。また、言葉を理解するスピードが加速する時期でもあります。そんな成長著しい2歳の時期に読み聞かせたい絵本をピックアップしました。絵本選びのポイントや読み方のコツもあわせてご紹介していますよ!

  • 子どもの好き嫌いは絵本で克服!おすすめ食育絵本5選

    子どもの好き嫌いは絵本で克服!おすすめ食育絵本5選

    子どもの好き嫌い、どうやって克服しようかお悩みのママも多いと思います。調理法を変えてみたり、おやつにアレンジしたりするのもいいけど、根本的な解決にはならないですよね。そういうときに役立つのが「絵本」かもしれません。絵本を通じて嫌いな食べ物のイメージを変わったら、「食べてみようかな」という気持ちになるかも。

  • こわい!?オバケが大好きになる☆おばけ絵本7選

    こわい!?オバケが大好きになる☆おばけ絵本7選

    オバケなんて無いさ♪ オバケなんて嘘さ♪ 日中は笑って歌っていても、夜になると願いを込めて歌い始めるキッズたち。オバケに興味はあるけど、本当はこわい。。。でも、そんな怖いオバケたちにも愛くるしい種類もあるようですよ☆昼も夜も大好きになれるオバケたちの登場です♪

カテゴリ一覧