子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

  • 【座談会】幼児教育ってどうしている?ママたちが絶賛する話題の教材とは?!

    【座談会】幼児教育ってどうしている?ママたちが絶賛する話題の教材とは?!

    幼児教育、みんなはどうしているのか気になりますよね。いつ、何から始めたらよいのか悩んでいるママもいるのではないでしょうか。今回は幼児のママに集まってもらい、幼児教育に対する悩みや気になることについて話してもらいました。子どもたちの幼児ドリル体験の感想も併せてご紹介します。

    株式会社文理

    PR

  • 「お風呂のたびに泣く」子どもの水嫌いを克服するために、ママが試してみたこと

    「お風呂のたびに泣く」子どもの水嫌いを克服するために、ママが試してみたこと

    子どもが水嫌いでお風呂のたびに泣く…と悩んでいるママもいるのではないでしょうか。:今回の記事では、幼児期の子どもがどんなきっかけで水嫌いになるのか、その克服法と合わせて考えてみます。

  • 【ダメ母でごめん】第34話 節分

    【ダメ母でごめん】第34話 節分

    【作家の紹介】ペンネーム:ちょぼらうにょぽみ ややこしい名前ですが覚えてもらえると嬉しいです。第34話の更新です。

    ちょぼらうにょぽみ

  • ワーママが仕事を辞めたいと思うとき。壁にぶつかった時に見つめ直した子育てとの両立のコツ

    ワーママが仕事を辞めたいと思うとき。壁にぶつかった時に見つめ直した子育てとの両立のコツ

    「仕事と子育ての両立」は、ワーママであれば一度は悩むことも多いのではないのでしょうか。子どもや家庭など、自分以外が要因で働き方が変化しやすいがゆえに、ストレスを感じてしまいますよね。そこで今回は、仕事と子育ての両立のコツや、仕事に対してどのようなモチベーションでいるべきなのか考えてみました。

  • 子どもの好き嫌いはどうする?野菜嫌いなどの克服法

    子どもの好き嫌いはどうする?野菜嫌いなどの克服法

    野菜が苦手、牛乳が飲めない…。食べ物の好き嫌いをする子どもは少なくないでしょう。でも、親としてはちゃんと克服してもらいたいと思いますよね。今回の記事では、好き嫌いをする子どもに対してどうするべきなのか、また好き嫌いの治し方も考えてみました。

  • 英語を学ぶのは早ければ早いほどいい。遅くなるほど不利になるその理由は?

    英語を学ぶのは早ければ早いほどいい。遅くなるほど不利になるその理由は?

    『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』の著者で、日本・欧米いいとこどり育児を提唱している平川裕貴です。筆者は、1988年から外国人講師が教える子ども英会話スクールを、現在は英語プリスクールを運営しております。長年の子ども英語教育の経験から、英語教育に関するお話をさせていただきます。

    平川裕貴

  • 【ふたご育児】第35話 双子の名付けについて①

    【ふたご育児】第35話 双子の名付けについて①

    作家プロフィール:2014年5月生まれの一卵性男児双子を育てながら趣味の漫画を「ふたご絵日記」にアップしています。こぼれ話のイラスト・4コマなどはtwitterに。

    pika

  • 子どもの学費、いつからどうやって貯める?今どきの保険選びとは

    子どもの学費、いつからどうやって貯める?今どきの保険選びとは

    子どもの学費や教育費、準備方法はどう考えていますか?とりあえず学資保険に加入しようと考えているママも多いのではないでしょうか。加入するなら、家庭に合ったタイプを選びたいですよね。今回は正しい保険選びや家計運営など、ママたちの悩みにこたえてくれるサービスについてご紹介します。

    保険マンモス株式会社

    PR

  • 「共働き家庭の週末について」ママとパパの意見調査。家族ルールや理想の過ごし方

    「共働き家庭の週末について」ママとパパの意見調査。家族ルールや理想の過ごし方

    ふだん忙しい共働き家庭は、週末をどうすごしているのでしょうか。週末の「定番の過ごし方」はあるのでしょうか。家族のルールやママとパパの理想の過ごし方についてKIDSNA編集部で調べてみました。

  • 【晴れ時々なみだ日記】第31話 同時進行

    【晴れ時々なみだ日記】第31話 同時進行

    【作家の紹介】ペンネーム:モモ 初めまして。モモと申します。子煩悩な父親、ぐうたらな母親、しっかりしているけどちょっとぬけてる長女、お調子者で面倒見のいい息子、甘やかされてやりたい放題のチビ。この5人の日常を、楽しく、そして、ちょっぴりほっこりする感じで描いていきたいと思っています。よろしくお願いします。

    モモ

  • 「スマホ与えっぱなし」はもうやめたい…。子連れでの外食を飽きさせない方法

    「スマホ与えっぱなし」はもうやめたい…。子連れでの外食を飽きさせない方法

    子連れでの外食で気がかりなのは、子どもが飽きてぐずったり、店内で騒ぐこと…。スマホなどで動画を見せると静かにしてくれてもやっぱり長時間は無理ですよね。スマホ以外に実際にあってよかったアイテムなど、体験談とともにご紹介します。

  • 【キミ嫁】第17話 それは父さんの好物。

    【キミ嫁】第17話 それは父さんの好物。

    ◆作家紹介◆ペンネーム:のばら 小悪魔女優の姉妹・サクとカエ。そして生まれたばかりの長男・モモとの日々。毒舌野郎の夫も出たり出なかったり。私ですか。良妻賢母って事でどうですか。ブログ:「キミがお嫁に行くまでは。」書籍:「キミがお嫁に行くまでは。~母娘で女を磨いてます~」第17話の更新です。

    のばら

  • ひらがなを読める・書くのはいつから?やり方や教えるときのコツ

    ひらがなを読める・書くのはいつから?やり方や教えるときのコツ

    ひらがなやカタカナは小学校で学びますが、近ごろは幼稚園生でも書くことができたり、じょうずに読める場合もあるようです。いつから教えるのがいいのか悩んでいるママもいるでしょう。そこで今回は、ひらがなをいつから教えたか、また教えるときのコツなど、体験談を交えてお届けします。

  • 【きりんのびのび絵日記】第30話 我らの救世主

    【きりんのびのび絵日記】第30話 我らの救世主

    【作家の紹介】ペンネーム:木乃きりん 2015年6月、第一子となる男の子“ゆず”を出産しました。初めての育児、分からないことだらけで日々てんやわんやしながら過ごしています。寝てくれなかったり、泣き止まなかったり。大変なことばかりですが、それでも可愛い可愛い我が子。そんな日常を4コマで綴っています。ブログ「きりんのびのび日記」にて、ゆずの成長絵日記も更新中です。

    木乃きりん

  • 信頼できる食材を通じて、食へ感謝する心も育む。アレルギー相談もできる宅配サービス

    信頼できる食材を通じて、食へ感謝する心も育む。アレルギー相談もできる宅配サービス

    家族の健康のために、食事には信頼できるおいしい食材を使いたいですよね。便利な宅配サービスのなかには、おいしさと安全性にこだわり、農業体験や商品開発にも参加できるものもあるのです。自らの体験を通じて「食」へ感謝する心も育まれる宅配サービスをご紹介します。

    東都生活協同組合

    PR

  • 【ぎゅうにゅうちびコラム】第1回 あいさつ

    【ぎゅうにゅうちびコラム】第1回 あいさつ

    2歳の子供と暮らす20代主婦。自身の子の成長過程を面白く、共感できる内容で可愛いイラストで紹介することでブログ・twitterなどから人気。

    ぎゅうにゅう

  • 【うちの子おおきいんです】第31話 用があるのは…

    【うちの子おおきいんです】第31話 用があるのは…

    【作家の紹介】ペンネーム:そめた イラストレーターです。2013年4月生まれ、大きめサイズの息子そま、のんびり天然の旦那との3人暮らし。ブログなどで息子の日常マンガを更新しています。第31話の更新です。

    そめた

  • 【基本は2つだけ】皮膚科医にきく幼児の肌ケア「子どもにリンス・保湿は必要?」

    【基本は2つだけ】皮膚科医にきく幼児の肌ケア「子どもにリンス・保湿は必要?」

    「子どもの肌はみずみずしい」、そう思っているママやパパも多いと思います。でも本当に大人よりもみずみずしくうるおっているのでしょうか。そこで今回は皮膚科専門医の馬場直子先生に幼児の肌の特徴と、正しい毎日のケア方法を教えてもらいました。

    馬場直子(神奈川県立こども医療センター皮膚科医)

  • 【ダメ母でごめん】第33話 ママさん友達現る!

    【ダメ母でごめん】第33話 ママさん友達現る!

    【作家の紹介】ペンネーム:ちょぼらうにょぽみ ややこしい名前ですが覚えてもらえると嬉しいです。第33話の更新です。

    ちょぼらうにょぽみ

  • 【調査】夫婦の育児分担は86%。●割の妻は旦那に育児分担を強く求めていない…?

    【調査】夫婦の育児分担は86%。●割の妻は旦那に育児分担を強く求めていない…?

    KIDSNA編集部による読者アンケートです。先日、ニュースで29年ぶりにエンゲル係数が上昇した理由のひとつに「共働き夫婦の増加」があるということが報道されていました。編集部でもメンバー全員が共働き夫婦なので「夫がどこまで家事や育児を分担してくれるか」という話がよく交わされています。そこで今回は、夫の育児や家事分担の負担や頻度についてのアンケート結果をお届けします。

  • みずみずしいから生でもおいしい。春野菜の特徴と種類、選び方

    みずみずしいから生でもおいしい。春野菜の特徴と種類、選び方

    春は芽吹きの季節。春にしか見られない様々な野菜たちが顔を出し始めます。春野菜の特徴と選び方について、日本農業検定を取得し「子ども食堂」に携わっているタレントのあゆかさんに書いていただきました。

    あゆか