子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

  • 自我が芽生え始める2歳児の習い事。種類やメリット・デメリットを紹介

    自我が芽生え始める2歳児の習い事。種類やメリット・デメリットを紹介

    「自分でやりたい」という気持ちが、だんだんと強く出始めるのが2歳児といわれています。1歳のころに比べ体力もついてくるので、活発に動き回る時間が増えてきます。できることもどんどん増える2歳児は、習い事を始めるのにぴったりといえるでしょう。どんな習い事を始めればいいのかわからないというママたちにもわかりやすく、2歳児が通える習い事についてご紹介します。

  • 【うちの子おおきいんです】第48話 一汁三菜派

    【うちの子おおきいんです】第48話 一汁三菜派

    【作家の紹介】ペンネーム:そめた イラストレーターです。2013年4月生まれ、大きめサイズの息子そま、のんびり天然の旦那との3人暮らし。ブログなどで息子の日常マンガを更新しています。第48話の更新です。

    そめた

  • 容量気にせず写真を保存!簡単整理で子どもの思い出をフォトカレンダーに残そう

    容量気にせず写真を保存!簡単整理で子どもの思い出をフォトカレンダーに残そう

    手軽に撮影できるようになり、スマホの中が子どもの写真と動画でいっぱいのママは多いのではないでしょうか。一方、写真の整理やその後の活用方法に悩んでいるママが多い様子。今回、キズナ編集部ではママ達に子どもの写真整理についてのアンケートを実施しました。ママ達のリアルな悩みと、その解決策についてご紹介します。

    株式会社TIMERS

    PR

  • スポーツの習い事はメリットがたくさん!子どもに人気のスポーツと選び方

    スポーツの習い事はメリットがたくさん!子どもに人気のスポーツと選び方

    幼稚園や保育園、小学校への入学を機に、子どもにスポーツ系の習い事をさせたいと思っている方はいませんか。しかし、簡単に習わせるといっても、どんな種類の習い事があるのか分からない場合もあるでしょう。そこで今回は、男の子、女の子それぞれに人気の習い事や、習わせるメリット、そして習い事を通して運動を取り入れて良かったことの体験談を紹介します。

  • 1歳〜1歳半の子どもの寝かしつけ。性格や成長に合う寝かしつけの方法は

    1歳〜1歳半の子どもの寝かしつけ。性格や成長に合う寝かしつけの方法は

    子どもが1歳〜1歳半になったのをきっかけに、寝かしつけの方法を見直すママも多いのではないでしょうか。抱っこや添い乳で寝かしつけていたママも、子ども自身が寝ることを意識できる方法にシフトしてもいいかもしれません。そこで、1歳児の寝かしつけにどんな方法があるのか、ご紹介します。子どもの性格や成長を観察しながら、いい方法を見つけられるといいですね。

  • 【ダメ母でごめん】第51話 化粧

    【ダメ母でごめん】第51話 化粧

    【作家の紹介】ペンネーム:ちょぼらうにょぽみ ややこしい名前ですが覚えてもらえると嬉しいです。第51話の更新です。

    ちょぼらうにょぽみ

  • 習い事の体操教室、幼児はどんなことをするの?内容やメリットと費用

    習い事の体操教室、幼児はどんなことをするの?内容やメリットと費用

    子どもがだんだん大きくなってくると、習い事を通しいろいろな可能性を広げてあげたいと願うママたちも多いのではないでしょうか。幼児向けの習い事は多くありますが、心と身体を鍛える習い事として、いま注目を集めているのが体操教室だといわれています。今回は、体操教室の平均的な月謝や、体操を習うことでのメリットなど、体験談を交えてご紹介します。

  • 「まだ寝たくない」泣く、イヤイヤで難しくなる2歳児の寝かしつけ方法

    「まだ寝たくない」泣く、イヤイヤで難しくなる2歳児の寝かしつけ方法

    2歳頃になると、それまで言うことを聞いてくれていた子どもが、食事や着替え、お風呂など、なにもかもに「イヤ」と激しく抵抗しはじめるころです。歯磨きはイヤだと口を一文字に結んで頑張っている姿はまだ微笑ましい方ですが、寝る前に「イヤ」となかなか寝てくれない日が続くと、ママもほとほと疲れてしまいますよね。今回は、寝ない原因と、スムーズに寝てくれる寝かしつけをご紹介します。

  • 信頼できる食材を通じて、食へ感謝する心も育む。アレルギー相談もできる宅配サービス

    信頼できる食材を通じて、食へ感謝する心も育む。アレルギー相談もできる宅配サービス

    家族の健康のために、食事には信頼できるおいしい食材を使いたいですよね。便利な宅配サービスのなかには、おいしさと安全性にこだわり、農業体験や商品開発にも参加できるものもあるのです。自らの体験を通じて「食」へ感謝する心も育まれる宅配サービスをご紹介します。

    東都生活協同組合

    PR

  • 共働き夫婦の家計管理方法。FPに聞く、1日300円からはじめるお金の節約

    共働き夫婦の家計管理方法。FPに聞く、1日300円からはじめるお金の節約

    共働き家庭では家計の管理はどうしてるのか?どういう管理の仕方が一番節約できてお金が貯蓄できるか、気になるところです。今回はファイナンシャルプランナー(FP)の滝本博文さんに、節約できる家計の管理方法を聞いてみました。

    滝本博文(ファイナンシャルプランナー)

  • 人気の習い事、ピアノ。習わせる年齢や月謝に関する疑問を一挙解決

    人気の習い事、ピアノ。習わせる年齢や月謝に関する疑問を一挙解決

    習い事として定番となっているピアノ。子どもにピアノ教室へ通わせたい場合、いつから始めたらよいか、月謝はおよそいくらぐらいなのか、などいくつかの疑問点がわいてくるでしょう。子どもにピアノを習わせようと考えているママへ向けて、ピアノ教室に関する内容や体験談をご紹介します。これを参考に、ピアノとの関わり方を考えてみましょう。

  • 【ふたご育児】第51話 あせものヒミツ

    【ふたご育児】第51話 あせものヒミツ

    作家プロフィール:2014年5月生まれの一卵性男児双子を育てながら趣味の漫画を「ふたご絵日記」にアップしています。こぼれ話のイラスト・4コマなどはtwitterに。

    pika

  • 話題の男性保育士、てぃ先生にきく。子どもとスマートフォンの関わり方

    話題の男性保育士、てぃ先生にきく。子どもとスマートフォンの関わり方

    カリスマ保育士「てぃ先生」の人気連載コラム。連載10回目の今回は、子どもがスマートフォンを使うことや親としてどう理解をすればいいのかを書いていただきました。

    てぃ先生

  • 女の子ママ注目!子どもにバレエを習わせる前に知っておきたいメリットや費用

    女の子ママ注目!子どもにバレエを習わせる前に知っておきたいメリットや費用

    女の子に人気の習い事のひとつ、バレエ。一口にバレエと言っても、一体どんなことをするのか気になるところではないでしょうか。あまりなじみがない上に、月謝が高いというイメージを持っているママもいるかもしれません。そんなママとバレエを習いたい子どものために、バレエ教室に通うメリットや、その費用などをご紹介します。

  • おもちゃを上手に収納するコツ。棚や箱を使って進んで片づけられる子どもに!

    おもちゃを上手に収納するコツ。棚や箱を使って進んで片づけられる子どもに!

    子どもがおもちゃの片づけができなくて困っている、どうしたら上手く収納できるかと悩んでいませんか。棚や箱を上手に使い、置き場を決めるなどちょっとした工夫をするだけで子どもが自ら片づけられるようになるかもしれませんよ。片づけのときのママの声かけ方法と子どもが片づけられるようになるコツを紹介します。

  • 赤ちゃんのお昼寝の寝かしつけ。トントンやおしゃぶりなどの方法と体験談

    赤ちゃんのお昼寝の寝かしつけ。トントンやおしゃぶりなどの方法と体験談

    赤ちゃん期にはたくさんお昼寝をすると思いますが、ずっと抱っこしたままでいないと寝てくれないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。筆者自身も子どもが抱っこでスヤスヤ寝てくれたと思っても、布団へ移動し寝かせた瞬間に背中センサーが発動して起きてしまい、四苦八苦していた時期がありました。そこで今回は、寝かしつけの上手くいく方法に関する体験談をご紹介します。

  • 幼児期の教育(知育)は家庭でできる。1日1ページからはじめる楽しいドリル

    幼児期の教育(知育)は家庭でできる。1日1ページからはじめる楽しいドリル

    幼児期の教育に関心はあるけれど、教材選びや進め方に迷って実際には取り組めていないママが多いのではないでしょうか?今回は、子どもの学習を研究してきた文理の「幼児ドリル」を用いて、子どもが興味をもち、さらに続けられる教材とはどのようなものなのかをご紹介します。

    株式会社文理

    PR

  • 赤ちゃんの絵本の読み聞かせはいつから?絵本の選び方と楽しませるポイント

    赤ちゃんの絵本の読み聞かせはいつから?絵本の選び方と楽しませるポイント

    赤ちゃんが生まれたら、いつから絵本を読み聞かせるべきか悩む人も多いはず。どんな絵本が赤ちゃんにとっていいのかわからないため、始めることが億劫になってしまうという人もいます。実際に子育てをしている人の体験談を交えながら、絵本の読み聞かせを始める時期や、赤ちゃんに適した絵本の特徴をご紹介しましょう。