理想のプロポーションをトータルプロデュース 「補整下着」のイメージをガラリと変えるダイアジェンヌって?

産後のボディラインに悩みをもつ女性は多いですよね。運動したいと思っても家事や育児に追われてなかなか時間がとれない…そんな方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、理想のプロポーションづくりについて一緒に考えてみたいと思います。

[PR] 株式会社ダイアナ

産後のボディラインに悩みをもつ女性は多い…

「産後、体重がなかなか戻らない」あるいは、「体重は戻ったけれど、体型が崩れたまま」など、産後のボディラインの悩みは尽きませんよね。なかには「何をやってもダメ…」と諦めを感じている方もいるかもしれません。

そこで今回は、理想のプロポーションをトータルプロデュースする「株式会社ダイアナ」プロポーションコンサルタント(現在はスタッフ育成も担当されている)小野さんに、理想のスタイルを実現するためのメソッドをお伺いしました。

ダイアナ
(株)ダイアナシニアプロポーションコンサルタント

その下着本当に合ってる?産後の下着選びこそ重要!

理想のプロポーションとは

まず「理想のプロポーション」と聞いたときに、みなさんはどのようなスタイルをイメージするでしょうか。

小野さん
理想のプロポーションを考えるとき、一般的に体重やウエストサイズだけを追及しがちなんですよね。

でも本来の理想のプロポーションとは、年齢と身長から割り出されたもので、お一人おひとり違います。同じ身長でも年齢によって理想のプロポーションサイズは異なります。

また、ダイアナでは補整の正に「整える」を使用しており、「プロポーションを整える」という意味となります。

また、理想のプロポーションは、バランスも大切。

ダイアナ
ダイアナが提唱する美しいプロポーションバランス
理想のサイズを詳しく知りたい方はこちら

自分のカラダを知ることが美しさの近道

そして次に大切なのが、自分のカラダを正確に知ることです。

小野さん
理想と現実の差、どこがどう理想とかけ離れているのか知ることがまず大事。

自分のサイズが正確にわかれば、明確な目標を立てることができ、効率的に理想のプロポーションへ近づくことができます。

『下半身の太さを気にしてランニングをはじめたもののかえって太くなってしまった』ということがよくあるんですが、とても勿体ないですよね。そうならないように正しくアプローチすることが大切です。

「ダイエットするとバストから痩せていってしまう」これもダイエットにおけるあるあるな悩みではないでしょうか。

理想のプロポーションへ近づくためには、自分のサイズ等を正確に知ったうえで正しくアプローチすることが必要です。

ダイアナ
ダイアナ独自のプロポーション指数。「メリハリゴールド」が目標の基準です

自分に合った下着を着用する重要性と効果

正しいサイズがわかったら、自分に合った下着を身に着けるのが鉄則。

小野さん
きつくて苦しい下着はNGです。

余分なたるみがはみ出る原因にもなり、逆に太って見えてしまいます。

バストの余分なたるみが背中に流れてしまっている女性って、実はすごく多いんですよ。
しかし、「理想のプロポーション、自分のカラダを知り、自分に合った下着を着けることが大切」とはいっても、なかなか自分の目と感覚だけでは、設定や判断が難しいですよね。

そこで提案したいのが、ダイアナコンサルティングプログラムです。

30年以上にわたり、91万人以上もの女性のコンサルティングをおこなってきた実績を持つダイアナ。

さっそく、独自のプログラム内容を紹介します。

※2018年12月(女性の体型データ保有数/ダイアナ社調べ)
ダイアナ
91万人以上※の体型データに基づき科学的なアプローチプランを組み立てます

※2018年12月(女性の体型データ保有数/ダイアナ社調べ)

なりたいボディを叶えるための確かなステップ

プロポーションのお悩みをカウンセリング

ダイアナ

ダイアナコンサルティングプログラムはカウンセリングからはじまります。

ダイアナ

アンケート記入後、それを元にプロポーションづくりのプロであるチーフプロポーションカウンセラーが、現在の生活やプロポーションに関するお悩みを細かくチェック。

ライフスタイルや目的に合わせて、食生活やプロポーションづくりに関するアドバイスをしてくれます。また、3Dボディスキャナーによる立体画像の撮影、補整下着の着用まですべて無料でご体験いただけます。

さらにダイアナの商品をご購入されたい方、サービスを受けたい方に、あなたのお住まいや勤務先の近くにあるサロンをご紹介いたします。

プロの手で体型を正確に測定

ダイアナ

身長、体重、トップバスト、アンダーバスト、ウエスト、ミドルヒップ、ヒップ、太ももの8項目を正確に採寸。

プロポーションギャラリーでは、3Dボディスキャナーで立体的に測定することも可能。わずか2.4秒で自分の体を360度、普段見ることのできない背中やお尻まで客観的に見ることができます。

3Dボディースキャナーが体験できる場所はこちら
※一部施設では有料サービスもご案内しております。
ダイアナ
測定を元にカルテを作成

現在の問題点を洗い出し、明確な目標を立てた上でボディメイクを進めていきます。

小野さん
正8角形が理想値です。理想値と比較して大きくはみ出している部分からアプローチして、整えていきます。

正しい着用方法をレクチャー

ダイアナ

採寸後は、チーフプロポーションカウンセラーがその人のカラダに最も適した補整下着「ダイアジェンヌ」をセレクトしてくれます。

ダイアナ

プロポーションづくりの基本は、正しいサイズのダイアジェンヌを、正しい方法で着用し、継続すること。

自分で正しく着用できるようにチーフプロポーションカウンセラーが丁寧にレクチャーします。

小野さん
はじめは時間がかかりますが、2,3回のレクチャー後には、5分くらいで着れるようになります。

定期的なボディチェックで、徹底フォロー

ダイアナ

そしてダイアナの一番の特徴は、補整下着「ダイアジェンヌ」をはじめとした、プロポーションづくりの”お道具”たちを最大限に活かすためのフォロー。

小野さん
わたしたちが提供するのは単なる『商品』ではなく、その先の『美しさ』や『なりたい自分』です。

だからダイアナでは、プロポーションづくりをサポートするアイテムを”お道具”と呼んでいます。

習い事の”お道具”のように、どう活用するかが一番重要なのだそうです。

定期的なカウンセリングで、結果が出るまで徹底サポート。

小野さん
キレイになれる理由を頭で理解して体で覚えたら、着実に結果につながります。

ダイアナでは、

・美しいプロポーションづくりのための「プロポーション編」
・自分でキレイを磨くための「ボディケア編」
・内側も健やかに輝くための「ヘルスケア編」
・美しい素肌を手に入れるための「スキンケア編」
・健やかな美ヘアのための「ヘアケア編」

5つのビューティレッスンをご用意しています。

自分一人で取り組むダイエットやボディメイクは、どうしても途中で心が折れてしまったり、継続が難しいこともありますよね。

ダイアナではチーフと二人三脚で進めるので、モチベーションを保ちやすいところもポイントです。

「変わるって楽しい!」「自信がついた!」体験したママたちの声

さて、今まで多くの女性たちが、ダイアナで「理想のプロポーション」や「なりたいわたし」を叶えてきました。

ここで実際に体験したママの声をご紹介します。

今回お話を伺ったのは、2歳と4歳のお子さんをもつママ上代さん(31歳)です。

上代さん
ずっと下半身にコンプレックスがありました。

出産後はそれに加えてバストの悩みも。2~3カップもバストサイズが落ちてしまったんです。

そんなとき、ママ友の紹介でダイアナに出会ったのだそう。

上代さん
最初は下着の選び方でそんなに変われるのか半信半疑で…。カウンセリングを受けてから実際にはじめるまでに半年かかりました。笑

ネックになっていたのは金額面ですね。主婦にとっては大きな金額だったので悩みました。しかし、クーリングオフ制度があることや支払方法も分割払いができることを知り、家計にに負担なくできるのであれば、と踏み出してみました。

また、ダイアナをはじめる前は、数々ダイエットを試し痩身サロンにも通っていたという上代さん。

上代さん
結局どれも効果が出なくて…。これまであれこれ手を出して失敗してきた金額を考えると、『もっと早くダイアナに出会っていれば』と思います。

ダイアナをはじめて半年くらいになりますが、太もものサイズはマイナス3cm、バストのサイズは3センチアップしました。

その効果にも納得されていました。

下半身コンプレックスだった頃は、ワンピースやスカート、ワイドパンツなど、体型を隠す服ばかり着ていたという上代さんですが、最近ではパンツスタイルにも自信がもてるようになり、ファッションの幅も広がったそうです。

上代さん
ダイアナをはじめて、これまで単調だった毎日にハリがでました。

理想のプロポーションになれたことで『やればできる、変われるんだ』と実感でき、自身が持てるようになりました。
「これからも、より"キレイ"を磨き続けていきたい」そう話す上代さんは、ママとしても女性としてもとても輝いていました。

「着るファンデーション」こだわり抜かれたボディチェック機能

ダイアナのノウハウを集約したダイアジェンヌ。

ここからは、こだわりのボディメイク機能を紹介します。

こだわりの身生地

ダイアナ

ダイアナが目指す補整下着は「第2の皮膚のような下着」

肌をやさしく包むこだわりの身生地を使用し、吸汗・吸湿性に優れ、さわやかな着心地を実現しています。

独自の立体パターン

それから、美しい曲線を描き出す立体パターン。

小野さん
「女性のカラダの奥行きと動きを綿密に計算し、女性の美しい丸みを帯びたラインを引き出す設計になっています。

ボディスーツは約49ものパーツで作られています。

また、一般的な商品が約30の工程で作られるのに対し、ダイアジェンヌのボディスーツは44工程にもおよび、ものづくりへの情熱が感じられます。

ギネス認定!69のサイズ展開

ダイアナ

さらに、ダイアジェンヌブラジャー(フルカップ)に関しては、1デザインのサイズ展開が世界最多の69サイズ。ギネスに認定されています。

これも「正しいサイズ」にこだわるダイアナだからこそ。

小野さん
着用しているときもそうですが、わたしたちは、”脱いだときに一番きれい”を目指しています。

締め付けがきつい?値段が高い?補整下着の疑問を取材

効果的なボディメイクへ導いてくれるダイアジェンヌですが、補整下着に対して「きつそう」「年配の方が着るもの」といったイメージをもつ人もいるでしょう。

補整下着の気になる点を聞いてみました。

Q:補整下着は締め付けがきつく、着るのがつらいイメージが…

小野さん
補整下着は締め付けて苦しいというイメージや体験をお持ちの方が多いようですが、美しいプロポーションをつくるためには、決して締め付けてはいけません。

1日6時間以上の継続着用を推奨していますので、普段の生活で着用しても苦にならない着圧となっています。

ブラジャーは69サイズ、ショーツ10サイズ、ガードルは26サイズ、ボディスーツ152サイズも揃っているため、お一人お一人に合った正しいサイズをご提案できますよ。

Q:決して安い買い物ではないので躊躇してしまいます。どのくらいの金額からスタートできますか?

小野さん
体型によってスタートラインは様々です。

ダイアナの基本的な補整下着のセットは、ブラジャー、ショーツ、ガードル、ボディスーツ4点が各2枚ずつセットになっている「ステイスリムコース」が153,000円+税です。

最大効果を引き出す為にトータルで着用するのがおすすめですが、お悩みに合わせてベストな組み合わせをご提案させていただきます。

Q:「補整下着」って年配の方が着るイメージ…

小野さん
たしかに60代からはじめる方も多くいらっしゃいますが、何歳からでもキレイを目指せます。

補整下着には、崩れた体型を整えるだけでなく、『キレイを保つ』機能もあるので、若い方にもぜひ上手に活用してほしいですね。

変わるのはプロポーションだけじゃない

ダイアナ

創業以来「女性の美の原点はプロポーションの美しさにある」という理念のもと、女性を応援しつづけてきたダイアナ。
小野さん
わたしたちは目先のダイエットではなく、その人のなりたい姿、理想の姿に変わること、そして維持することを応援しています。

『自分を好きなわたし』でいられる毎日って本当に楽しいですよね。
今回の取材を通して感じたのは、ボディメイクのパートナーであるプロポーションカウンセラーが、誰よりも「理想の姿に変われる」ことを知っていて、信じて導いていることでした。

「補整下着」単体の買い物と考えると、「高い」と感じる方もいるかもしれませんが、カウンセリングも含めなりたいわたしになれるトータルビューティを検討してみるとよいかもしれません。

今なら初回限定体験キャンペーンを実施中。興味のある方、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。
~12/13まで!「なりたいわたし」をかなえる初回限定キャンペーン実施中

2019年11月01日

家族の関連記事

カテゴリ一覧