【サステナブルな食品・アイテム9選】地球の未来を考えた選択を

【サステナブルな食品・アイテム9選】地球の未来を考えた選択を

最近耳にすることが多くなったサステナブルというワード。今回は、子どもたちが生きる未来の地球環境を守るための、植物由来の素材を使った環境にも身体にもやさしい食品や、未来の資源や動物たちを守るエシカルなアイテムなどを紹介した記事をまとめた。

植物由来の素材を使った環境にも身体にもやさしい食品

Naturli’

環境・身体・大地にやさしいことの3つを特徴とする「Naturli’(ナチューリ)」は、デンマーク発のサステナブルプラントベースミート(代替肉)。農地面積の拡大により森林や自然生態系に影響を及ぼすことのない、栄養素が豊富なえんどう豆を使用するほか、植物由来の着色料を使用すること、遺伝子組み換え原材料を使わないこと、100%植物性由来の原料を使うことにもこだわっている。

HAVARY’S JAPAN NATURAL WATER

持ち運びできる紙パックのミネラルウォーター「HAVARY’S JAPAN NATURAL WATER」。紙パックは再生可能資源である紙を主原料とするだけでなく、包材は世界の森林保全に貢献するため、責任ある調達を確保できるFSC認証を取得。また、SDGsへの取り組みのひとつとして、売上1本につき1円が世界自然保護基金に寄付される。

ZEN icecream

植物由来素材で作られた、身体にも環境にもやさしい「ZEN icecream」は、乳製品を一切使わない植物性100%で、添加物も不使用。シンプルな素材のみを使用した、ローカロリーかつハイプロテインの次世代スイーツで、ヴィーガンやムスリムだけでなく、誰でもヘルシーに楽しめる。

GREEN SPOON

「GREEN SPOON」は、日々の体や生活に合わせて、自分に必要な野菜がカップに詰まって毎月自宅に届く、パーソナルフードのサービス。瞬間冷凍されているため、素材の栄養素を最⼤限摂ることができ、保存期間の長さからフードロス削減にもつながる。

未来の資源や動物たちを守るエシカルなアイテム

ミラクルカップ・ワイルドラブ

倒しても逆さまにしてもこぼれにくい「ミラクルカップ・ワイルドラブ」は、購入により売上の一部を危機に瀕した世界の動物のために寄付。ホッキョクグマやアフリカゾウなど、カップに描かれた危機的状況にある動物たちについて理解を深め、生物多様性の保全を促進する、未来を変えるエシカルな消費活動に参加することができる。

タイガーカスタムボトル

人権・健康・環境に配慮した製品づくりへの想いが込められた「タイガーカスタムボトル」は、10色のカラー、3種類の容量、2種類のせんから60通りのカスタマイズが可能。紛争鉱物を使わない、フッ素コート不使用、自社工場生産、マイボトルでプラスチック削減の4つのサステナブル方針に基づいた、地球の未来にやさしい製品。

Zip Top(R)

日常的に使い捨ててしまうプラスチックバッグを何とかしようと開発された、シリコーン製バッグの「Zip Top(R)」。素材は、アレルギーを引き起こしにくく、安全性の高い100%プラチナシリコーンを使用し、BPA、鉛、フタル酸エステル、PVCは不使用。安定した底面は自立して倒れにくく、-30℃~220℃まで対応可能で、冷蔵庫や冷凍庫、電子レンジ、食器洗浄機などと幅広く使用できる。

奥州サボン ナチュラル

サステナブルなクリーンビューティー原料を使用した「奥州サボン ナチュラル」は、赤ちゃんから大人まで使える、やさしさを追求した石けん。原料に使われる、農薬・化学肥料不使用で食用の良質なひまわり油は、遊休地や働き手のない畑を利用し、私たちの資源循環から生まれた鶏糞肥料で栽培を行ったもの。不当労働や森林生態系、生物多様性の消失などが課題視されているパーム油は使用せず、環境にも配慮した処方となっている。

ブラック&ファイバーリフレッシュ/Eco カラー&ダートコレクター

洗濯時に1~3枚入れるだけで、黒Tシャツやパンツの黒さがよみがえり、酵素の力で毛羽立ちや毛玉がなくなりスムースになる「ブラック&ファイバーリフレッシュ」と、色物や白物を分けず、シートを1枚入れて洗濯するだけで色移りを防止することができる「Ecoカラー&ダートコレクター」は、自宅で簡単にガーメントケアが叶うアイテム。衣類ゴミを減らす、サスティナブルランドリー習慣を提案する。

2021年05月06日

関連記事

カテゴリ一覧