ママに役立つハウツー記事を読むなら「KIDSNA」

レクチャー

「レクチャー」についての記事をまとめたページです。(15ページ)子育てに関する手当や子どものマナー、節約術など、ママが知りたいハウツー記事盛りだくさん。すぐに実践できるお得な情報を随時更新。そのほかにも育児の便利グッズや保険の選び方、教育資金の貯め方など、様々なジャンルのお役立ち情報をお届けします。

  • 結婚生活で気になるお金の管理、どうしてる?

    結婚生活で気になるお金の管理、どうしてる?

    結婚をしている夫婦にとって、今後の家計管理をどうしていくかはとても重要なことだと思います。独身時代とは違い夫や妻、子どもなど、家族で生活していくことから、お金を自分の好きなように使うことが難しくなるかもしれません。長い結婚生活、夫婦ともに無理のない家計管理方法を考えてみました。

  • 【無料体験実施中】 3歳までに育む人間性と愛情の絆。子どもと学ぶ「ママのための親子教室」

    【無料体験実施中】 3歳までに育む人間性と愛情の絆。子どもと学ぶ「ママのための親子教室」

    3歳までの育児の重要性について、耳にしたママも多いのではないでしょうか?早い時期から教育に励みたくても、何をどのように進めればよいのか悩みますよね。そんなママに向けて、生後2カ月から通える子どもといっしょに学ぶ「ママのための親子教室」をご紹介します。

    株式会社TOEZ

    PR

  • 生命保険料控除が学資保険で受けられる、年末調整の控除の上限はいくら?

    生命保険料控除が学資保険で受けられる、年末調整の控除の上限はいくら?

    学資保険に加入されているご家庭は、年末調整の時期が近づくと、控除について気になるのではないでしょうか。学資保険は生命保険控除の対象なのか、控除の上限はいくらか、申請の方法や注意点など、疑問もあるかと思います。そこで今回は、年末調整の時期に慌てないように、学資保険の控除について調べてみました。

  • 子どもを連れてのお見舞い。確認しておきたい病院でのマナーとは?

    子どもを連れてのお見舞い。確認しておきたい病院でのマナーとは?

    出産のお祝いを兼ねたお見舞いや、急な病気・ケガで入院した人へのお見舞いなど、意外と病院へお見舞いに行く機会は多いですよね。初めて子どもを連れてお見舞いに行く場合、いろいろと不安に思うことも多いかもしれません。今回は、初めて子どもといっしょにお見舞いへ行く前に、確認しておきたいマナーについてご紹介します。

  • 家計の赤字対策。赤字の原因と今日からできる対策とは

    家計の赤字対策。赤字の原因と今日からできる対策とは

    赤字の家計を見直す対策の機会は生活の変化と同時に訪れたりするものではないでしょうか。夫婦2人暮らしと赤ちゃんが産まれた後とでは、生活も変化します。ママの産休を機に世帯収入が減ったり、赤ちゃんにかかる出費が増えるなどの出費に対して、今すぐにできる対策についてご紹介していきます。

  • もうイライラしない、1歳、2歳、3歳の寝かしつけにかかる時間は?

    もうイライラしない、1歳、2歳、3歳の寝かしつけにかかる時間は?

    ママが苦労することが多い寝かしつけ。1歳、2歳、3歳それぞれに生活習慣も変わるため、悩みも違うようです。疲れた夜に子どもがスムーズに寝てくれないと、イライラしてしまうママもいるかもしれません。寝かしつけにどれくらい時間がかかるのか、ママの体験談や寝かしつけのポイントをご紹介します。

  • 入園祝いのお返しはどうする?内祝いについて知っておきたいポイント

    入園祝いのお返しはどうする?内祝いについて知っておきたいポイント

    子どもの入園祝いの内祝いをする際、のしや名前はどうすればよいのでしょうか。形式的なことだけではなく、お礼のメッセージや子どもからの手紙を添えると喜ばれるようです。今回は、体験談を交えながら入園祝いに対するお返しについてご紹介します。

  • 項目を手書きでノートに書き出して支出を分類。簡単、ざっくり家計簿の提案

    項目を手書きでノートに書き出して支出を分類。簡単、ざっくり家計簿の提案

    「家計簿で出費を一覧にした方が良いけれど、レシートが溜まってやる気がでない」など思う人は多いようです。家計簿は出費の目安がわかることが目的なので、細かくなくても大丈夫のようです。今回は手書きノートでつける簡単でおすすめの「ざっくり家計簿」をご紹介します。

  • 産後の悩み、夜泣きはいつから?双子ママ、男の子ママ、実際の体験談

    産後の悩み、夜泣きはいつから?双子ママ、男の子ママ、実際の体験談

    育児のなかで多くのママが悩まされる夜泣きは、産後いつから始まるのでしょうか。また実際にママたちがやっている夜泣きの対処法にはどのようなものがあるのでしょうか。男の子、女の子、双子などいろんなママの体験談を交えて夜泣きについて考えてみました。

  • 子どもの教育費どうやって、どのくらい貯める?今からできること

    子どもの教育費どうやって、どのくらい貯める?今からできること

    子どもが生まれてから大学卒業まで、教育費は少なくとも1人1,000万円以上かかると言われています。大きな金額ではありますが、やりたいことは思いきりさせてあげたい、と思うのも親心かもしれません。そのために、いつ、どれくらい教育費用が掛かるのか、そのための資金をどうすればよいのか考えてみました。

  • 1歳〜3歳の子どものお誕生日。おしゃれな飾り付けアイディアとコツ

    1歳〜3歳の子どものお誕生日。おしゃれな飾り付けアイディアとコツ

    1歳・2歳・3歳の子どもを持つママにとって、年に1度の誕生日はいつもの部屋を飾り付けして記念日らしくしている人も多いのではないでしょうか?毎年誕生日に飾り付けをしている6歳と3歳の子どもを持つ筆者が、簡単にかわいく飾り付けするアイディアと、年齢別の撮影のコツをママたちの体験談と共にご紹介します。

  • 容量気にせず写真を保存!簡単整理で子どもの思い出をフォトカレンダーに残そう

    容量気にせず写真を保存!簡単整理で子どもの思い出をフォトカレンダーに残そう

    手軽に撮影できるようになり、スマホの中が子どもの写真と動画でいっぱいのママは多いのではないでしょうか。一方、写真の整理やその後の活用方法に悩んでいるママが多い様子。今回、キズナ編集部ではママ達に子どもの写真整理についてのアンケートを実施しました。ママ達のリアルな悩みと、その解決策についてご紹介します。

    株式会社TIMERS

    PR

  • 信頼できる食材を通じて、食へ感謝する心も育む。アレルギー相談もできる宅配サービス

    信頼できる食材を通じて、食へ感謝する心も育む。アレルギー相談もできる宅配サービス

    家族の健康のために、食事には信頼できるおいしい食材を使いたいですよね。便利な宅配サービスのなかには、おいしさと安全性にこだわり、農業体験や商品開発にも参加できるものもあるのです。自らの体験を通じて「食」へ感謝する心も育まれる宅配サービスをご紹介します。

    東都生活協同組合

    PR

  • 旅行先での離乳食。外食時や出先で困らないためには?

    旅行先での離乳食。外食時や出先で困らないためには?

    離乳食期に出先や旅行先での外食をどうしようか悩むママも多いようです。外食で大人の食事を取り分けてよいもの?何か準備しておいた方がよいものは?などのママたちの悩みを解消するべく、事前に気をつけておきたいことや、離乳食に便利なグッズなどについて調査してみました。

  • ママたちに聞く!子どもの通帳はいつから?貯金方法はどうしてる?

    ママたちに聞く!子どもの通帳はいつから?貯金方法はどうしてる?

    子どもの貯金どうしていますか?子どもが産まれると何かと出費が増えますが、お祝い金やお誕生日、お年玉などお金をいただける機会も増えますよね。そんなとき子どもの貯金通帳を考えるママも多いのではないでしょうか。子どもの貯金通帳を作ったママに、いつから通帳があるのか、どんな方法で貯めているのかを聞きました。

  • 3人家族の生活費の実例。家計の計算を見直す

    3人家族の生活費の実例。家計の計算を見直す

    家計管理を任されていると、自分がきちんと管理できているのか不安になる瞬間もありますよね。特に赤ちゃんが産まれて3人での暮らしがスタートすると、今までになかった支出も増え、どこが節約ポイントなのかわからなくなることも。そこで今回の記事では、実際に3人家族の生活費を計算してみました。

  • 忙しいママにおすすめ!簡単手書き家計簿の始め方

    忙しいママにおすすめ!簡単手書き家計簿の始め方

    「そろそろ家計簿を始めたいけれど、面倒だし続けられるか不安」と思っているママへ、時間がなくても簡単に始められる、手書き家計簿の書き方をご紹介します。ノートとペンを準備して、おすすめのつけ方を見ていきましょう。

  • 幼稚園のお弁当包み。年少〜年長さん向けの袋やケース、ナフキンなど

    幼稚園のお弁当包み。年少〜年長さん向けの袋やケース、ナフキンなど

    幼稚園にお弁当を持たせているママ、お弁当袋やお弁当包みはどんな物を使っていますか?大人にとっては簡単なナフキンなども、小さな子どもにとっては包むのが難しい場合もあるようです。子どもの年齢に合わせたお弁当包みや使いやすいお弁当の入れ物などをご紹介します。