【手作りアイディア7選】子どもといっしょに作る母の日のプレゼント

【手作りアイディア7選】子どもといっしょに作る母の日のプレゼント

お母さんへ日頃の感謝を伝える母の日に、実母や義母に贈り物をしたいママやパパ、子どもといっしょにママへ贈るプレゼントを用意したいパパもいるでしょう。そこで今回は、子どもと手作りできる、母の日に贈りたいプレゼントのアイディアを紹介した記事をまとめました。

母の日には、いつもお世話になっているお母さんへ、日頃の感謝を込めた素敵なプレゼントを贈りたいですよね。せっかくなら、子どもと手作りしたプレゼントを贈りたいと考えるママやパパもいるでしょう。

そこで今回は、ママやパパたちが実際に手作りしたプレゼントや、気持ちを伝える手作りカードの作り方、0歳から2歳の子どもといっしょにできる手作りプレゼントのアイディアを紹介した記事を総まとめ。

今年の母の日は、子どもといっしょに心を込めて手作りしたプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。

母の日に贈る手作りプレゼントとは?

母の日に贈るプレゼントを子どもと手作りしたいとき、他の家庭ではどのようなプレゼントを作っているのか気になる方もいるでしょう。実際にママやパパが子どもといっしょに手作りしたプレゼントについてご紹介します。

母の日のプレゼントの定番「手作りカード」

感謝の気持ちを伝える手作りカードは、子どもと挑戦しやすい手作りのプレゼントのひとつかもしれません。子どもと作った世界にひとつだけの手作りのカードは、きっとよろこばれることでしょう。

ママたちがもらってうれしかったメッセージや、デコレーションのアイディアについてまとめました。

0歳から2歳の子どもと作る母の日のプレゼント

工作がまだ難しい、小さな子どもとプレゼントを手作りする方法について迷うこともあるかもしれません。そんなときには、手形や足形をとる、紙をちぎるなどの、子どもができることを手伝ってもらってみてはいかがでしょうか。

0歳から2歳の小さな子どもとできる、手作りプレゼントのアイディアについてご紹介します。

2021年05月07日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧