パート勤務をしている主婦の貯金事情。貯金の仕方や使い道について

パート勤務をしている主婦の貯金事情。貯金の仕方や使い道について

パート代を貯金できないときの工夫

パート勤務をしているママのなかには、他の主婦たちがどのようにパート代を貯金しているのかや貯金したお金を何に使うのか気になる方もいるかもしれません。今回の記事では、パート代の貯金の仕方や貯金できないときにママたちが行った工夫、貯金したお金の使い道について体験談を交えてご紹介します。

パートをしている主婦が気になる貯金のこと

主婦がパートで働いて得たお金について気になることについて聞いてみました。

40代ママ
パートで働いているのですが、子どもにお金がかかってなかなか貯金できないと感じることが多いです。どのようにすれば貯金額が増えるのか、よいアイデアがあれば知りたいです。
20代ママ
パート勤務で月に何万円かの収入があるのですが、他の主婦の方たちは貯金したパート代をどのように使っているのか気になります。
パート勤務をしている主婦から貯金の仕方や貯金の使い道について気になるとの声がありました。ママたちはパートで得たお金をどのように貯金したり使ったりしているのでしょうか。

パート収入の貯金の仕方

ママお金の計算
leungchopan/Shutterstock.com

パート収入の貯金の仕方についてママたちに聞いてみました。

全額貯金する

30代ママ
我が家には3人の子どもがいるのですが、将来の学費や習い事のために、パートで得た収入は全額貯金にまわしています。子どもたちが何かに興味をもったときや、進みたい道があったときにできるだけ応援してあげたいと思っています。
将来に備えて全額貯金するというママの声がありました。パート代は最初から無いものとして収入をそのまま貯金にまわすというママもいるようです。

定期積み立てする

20代ママ
ひと月5~6万円ほどのパート収入のうち、毎月3万円を定額で積み立てています。金利は安いですが使わなくてすむので貯金につながっています。
パート代を定期積み立てにする方法で貯金しているママがいました。定期預金を利用すると、使えるお金の額と貯金額がはっきりわかるので貯金の励みになると感じるママもいるようです。

投資やファンドで運用する

40代ママ
以前はパート代を銀行に入れっぱなしにしていたのですが、思いきってその分を投資にまわしてみました。最初は不安だったので低リスクの少額投資非課税制度を利用しました。
パート代を投資で資産運用しているママがいました。他にも、パート代をプラスアルファの収入と考え、少しリスクのあるファンドに挑戦したというママもいるようです。

パート代を貯金できないときの工夫

パート代をなかなか貯金できないとき、ママたちはどのような工夫をしたのでしょうか。

収支を見直す

20代ママ
パートで働いても日々の生活費に消えてしまい、貯金できないのが悩みでした。そこで家計簿をつけ現在の支出を把握し、無駄な支出をおさえるようにしたところ少しずつ貯金額が増えました。
40代ママ
我が家ではなかなか貯金額が増えなかったとき、固定費の支出を見直すようにしました。月々の携帯代が高いと感じたので、夫婦のスマホのプラン変更をしたところ携帯代が減り、その分を貯金にまわすことができました。
家計簿をつけたり月々の固定費を見直したりすることで、貯金額を増やすことができたというママの声がありました。収支を見直し、費目によって口座や財布を分ける工夫をしたママもいるようです。

年払いやまとめ買いをする

30代ママ
生活費を月額で把握したかったので、保険料やテレビの受信料などを毎月支払っていましたが、支出を月単位ではなく年単位で見るようにし、支払い方法を年払いに変えることで割引分を貯金できるようになりました。
40代ママ
洗剤などの日用品の一部は安いときにまとめ買いをするようにしています。買い物に行くとついつい目についたものを購入してしまうことがあるので、まとめ買いしておくとお店に行く頻度も減って無駄な出費をせずにすんでいます。
年払いやまとめ買いを上手に活用しているママがいました。他にも、会員制の定額サービスを利用することで、CDやDVDを見つける度に購入していた分の支出を減らすことができたという声もありました。

具体的な目標を決める

20代ママ
我が家ではいつか家族みんなで海外旅行をしたいという目標があり、そのためにパート代を先取り貯金しています。貯金額が増えるとその分目標に近づくので、楽しく貯金できています。
将来の目標のために、計画的に貯金しているというママの声がありました。半年ごとに通帳を見ながら夫婦で貯金の使い道について話しあう時間を楽しみにしているという声も聞かれました。

パートで貯めた貯金の使い道

貯金箱
Africa Studio/Shutterstock.com

主婦の方たちはパート代をどのように使っているのか聞いてみました。

生活費として使う

40代ママ
以前は専業主婦でしたが、子どもが小学校に上がってから週に2日パートの仕事を始めました。3万円ほどのお給料は全額、食費や生活必需品の購入にあてています。
パートの収入を生活費にあてているというママの声がありました。パート代を生活費の足しにすることで気持ちにも余裕がもてそうですね。

家族のレジャー費用にあてる

30代ママ
我が家は週末外に遊びに行くことが多いので、パート代をレジャー費にあてています。子どもが大きくなったら家族でお出かけする回数も減りそうなので、今の時期に思いきり楽しみたいと思っています。
パート代をレジャー費用にあてて、お出かけを楽しんでいるというママの声がありました。さまざまな場所に行ったりイベントに参加したりして、家族みんなの笑顔が増えるとよいですね。

ママのお小遣いにする

30代ママ
以前からやりたいことがあったので、そのためのお金をパート代でまかなうようにしました。趣味の時間が充実することで生活にメリハリが出てよかったです。
パート代をママのお小遣いにしているという声がありました。なかには、旦那さんからパート代はすべてママのお小遣いにしてもよいと言われているけれど、半分は家計にまわしているという声もありました。

パート代を貯金して家庭にあった使い道を見つけよう

家族で楽しく
Monkey Business Images/Shutterstock.com
パートをしている主婦のなかには、パート代を全額貯金したり定期の積み立てをしたりしているママがいるようです。パート代を貯金できないと悩んだときは、収支を見直す、具体的な目標を立てるなどして計画的に貯金額を増やすとよいかもしれません。

貯金したお金は、生活費や趣味に使うなど、家庭によってさまざまなようです。ライフスタイルにあった貯金の方法や使い道が見つかるとよいですね。

2020年03月13日

専門家のコメント
26
    すみっこ先生 保育士
    フルで働いていないので
    微々たるパート代ですが、全額貯金しています。
    夫には「好きなもの買
    りお先生 保育士
    パートではないですが、たまに単発で仕事をして平均して月10000円前後の収入があります。
    まあ先生 保育士
    パート勤務の方の貯金事情すごく気になっていたので勉強になりました。自分は今は未婚なので、こ
    たんぽぽ先生 保育士
    出来てないですね〜( ;∀;)
    夫からの生活費が足りないときや自分の好きなものを買うときに
    せおみ先生 保育士
    パート代は貯金に回せる時とそうでない時があります。急な出費や旅行費などになる事が多いです。
    みー先生 保育士
    子どもたちと自分のためにパート勤務をしています!
    パパには渋い顔をされるコンクールに出たい
    のんの先生 保育士
    私は、働いていないのですが、たまに家庭教師などでお金を得たときは、自分の通帳に入れたままに
    ゆきな先生 保育士
    私は旦那の給料以外は臨時収入と思って置いています。子供にもらったお小遣いやお祝いなどは子ど
    まい先生 保育士
    パートだと働いたお金が保育料に変わることもありますよね
    だけど、気分転換に使うお金として使
    あー先生 保育士
    将来に備えて全額貯金するっていうのもいいですよね。こどもが小さなうちは学費がおさえられます
    めい先生 保育士
    生活費は夫の収入から使っているので、パート代は全額貯金に回していました。直近の旅行代や結婚
    こと先生 保育士
    今は専業主婦ですが、子どもが落ち着いたらパートをしたいと思ってます😊✨パート代は自分のお
    なつまる先生 保育士
    お金の管理ってやかやか難しいですもんね。パートになった時のことも考えてやりくりできるといい
コメントをもっと見る

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧