抱っこ紐を使うときのバッグについて。パパやママが意識したポイント

抱っこ紐を使うときのバッグについて。パパやママが意識したポイント

荷物の収納力や取り出しやすいデザイン

抱っこ紐をつけるときに使うバッグを選ぶとき、貴重品を入れるためのコンパクトなタイプやバッグになる抱っこ紐など、使いやすいバッグについて気になるママやパパもいるかもしれません。今回は、斜めがけバッグなど抱っこ紐にあわせて用意したバッグや、持ち方などバッグを使うときに意識したことについてご紹介します。

抱っこ紐を使うときのバッグについて

抱っこ紐で赤ちゃんと外出するときに、どのようなバッグを用意しようか悩む方もいるかもしれません。ママやパパたちのなかからは、斜めがけやリュックなど、どのような種類のバッグを用意するか悩むという声や、パパも使いやすいデザインのマザーズバッグについて知りたいという声が聞かれました。

今回は、抱っこ紐にあわせたバッグの選び方などについて、ママやパパたちの声をもとにご紹介します。

抱っこ紐にあわせて用意したバッグ

ママやパパたちは抱っこ紐をつけているときに、どのようなバッグを使っているのでしょうか。抱っこ紐にあわせて用意したバッグについて、ママやパパたちに聞いてみました。

斜めがけバッグ

斜めがけバッグ
Syda Productions/Shutterstock.com
20代ママ
荷物がたくさん入る斜めがけバッグを用意しました。ショルダーベルトを外すとトートバッグになるタイプで、使うときにあわせて持ち方を変えられて便利です。
30代ママ
買い物や病院に行くときに斜めがけバッグを使いました。抱っこ紐で赤ちゃんを前で抱っこして、斜めがけバッグを背中に回して使っています。
抱っこ紐を着けているときに、肩にかけられる斜めがけバッグを用意したママの声がありました。ショルダーベルトをつけると斜めがけもできるトートバッグなど、さまざまな持ち方ができるバッグを使っているママもいるようです。

リュック

30代パパ
2人目を出産してから、抱っこ紐でのお出かけにリュックを用意しました。両手が空くので、まだ幼い上の子としっかり手をつなぐことができます。
抱っこ紐を使うときに両手が空くよう、リュックを用意したパパがいました。リュックを使っているママからは、長時間使っても疲れにくいように感じるという声も聞かれました。

多機能バッグ

20代パパ
抱っこのサポーターとしても使えるコンパクトな斜めがけバッグを用意しました。3歳の息子は体もしっかりして重くなってきたので、抱っこするときに助かっています。
抱っこのサポーターとしても使えるバッグを用意したパパの声がありました。他には、抱っこ紐の背あて部分に取りつけられるコンパクトなバッグを貴重品入れに使っているママもいるようです。

抱っこ紐を使うときのバッグを選ぶポイント

抱っこ紐を使うときのバッグは、どのようなことを意識して選ぶとよいのでしょうか。ママやパパに、抱っこ紐を使うときのバッグを選ぶポイントについて聞いてみました。

容量

30代ママ
赤ちゃんのオムツや着替えなど荷物が多いので、バッグの容量をポイントに選びました。荷物がたくさん入るので、旅行や帰省のときも重宝しています。
必要な荷物が収まりそうな容量のあるバッグを選んだというパパの声が聞かれました。バッグを選ぶときは、事前に抱っこ紐を使うときの荷物をイメージしておくと容量を選びやすいかもしれませんね。

機能性

バッグ
Serg64/Shutterstock.com
20代パパ
バッグの外側や内側に、ポケットがたくさんついたものを選びました。スティックタイプのミルクなど小物を整理して収納できるので、必要なときにサッと取り出しやすいです。
抱っこ紐にポケットがたくさんついていると、小物を整理しやすいと感じたパパがいるようです。他には、撥水加工がしてあるバッグは汚れを拭き取りやすく、雨の日も使えるというパパの声も聞かれました。

デザイン

30代ママ
パパが赤ちゃんと2人でお出かけするときも使えるように、ユニセックスのデザインのバッグにしました。シンプルな斜めがけバッグで、使いやすいとパパも気に入ってくれています。
夫婦でバッグを兼用できるよう、シンプルなユニセックスのデザインのバッグを選んだというママの声がありました。夫婦で相談しながら、バッグのデザインや色を選ぶのもよいかもしれませんね。

バッグを使うときに意識したこと

抱っこ紐をつけてバッグを使うときは、どのようなことを意識するとよいのでしょうか。ママやパパたちに聞いた、バッグを使うときに意識したことについてご紹介します。

シーンにあわせて使いわける

20代ママ
短時間の外出など荷物が少ないときはコンパクトな斜めがけバッグを、荷物が多いときはリュックを使っています。電車に乗ったときは、人にぶつからないようにバッグの持ち方にも気を遣いました。
シーンにあわせて、種類の異なるバッグを使いわけているママがいるようです。貴重品など荷物を出し入れするシーンが多いときは、リュックとウエストバッグの2種類のバッグを使っているというママの声も聞かれました。

荷物をコンパクトにする

30代パパ
荷物を少なくするため、赤ちゃんのオムツは外出の直前に交換して必要最低限の枚数を持ち歩くようにしました。私の飲み物など外出先で現地調達できそうなものは持っていかないこともあります。
荷物をコンパクトにするために、必要最低限の荷物を持ち歩くように意識したパパがいるようです。小さめのバッグに収まるよう、外出用のおしりふきは家で使う半分の量のものを用意したというママの声も聞かれました。

抱っこ紐にあわせたバッグを用意しよう

赤ちゃんを抱っこするママ
Syda Productions/Shutterstock.com


抱っこ紐を使うとき、貴重品などの荷物を入れるバッグはデザインや容量などをポイントに選んだママやパパがいるようです。斜めがけバッグやリュックなど、バッグをいくつか用意してシーンにあわせて使いわけるのもよいかもしれませんね。

ショルダーベルトを外すとトートバッグになるなど、ひとつのバッグで2通りの持ち方ができるタイプのバッグを使っているママの声がありました。

それぞれ使いやすいバッグを用意して、抱っこ紐で赤ちゃんとのお出かけを楽しめるとよいですね。

2020年03月07日

専門家のコメント
10
    あーちん先生 保育士
    いつもリュックを使っています。抱っこ紐で、前に重心がくるので、背中に背負うのが楽です。

    お金を払うのに財布を出したりするのはリュックを下ろす手間がるので、ICカードで支払いをしています!
    すみっこ先生 保育士
    抱っこひもを使っていたときは
    トートバッグ形のマザーズバックを使っていました。
    今までリュックを使ったことがなかったので、自分のファッションを考えてトートバッグを選びました!

    私が抱っこして、夫にマザーズバックをもってもらうことが多かったかな🤔


    抱っこひもを卒業してから初めてリュックを使い始めたのですが、楽ちんでビックリしました😳💕
    ゆきな先生 保育士
    抱っこ紐を使うときはトートバックでした!抱っこ紐とリュックで肩が大変なことになるので、、わら
    それかコンビニくらいだと小さなショルダー バックに財布と携帯だけ入れてショルダー でした!
    めるちゃん先生 保育士
    抱っこ紐を使う時はリュックを背負ってます。咄嗟の時に、両手があいてる方が安心です。貴重品は、抱っこ紐についてるポケットを利用する時もあります。
    こと先生 保育士
    私も抱っこ紐の時はリュックを使ってます😊✨両手があくのが便利ですが、財布などを取り出すときに毎回おろさないといけないので、リュックでもサイドにチャックがついてるものが便利だと思います💕
    いちご先生 保育士
    抱っこ紐を使うときに限らず、リュックを使っています。何より両手があくのが楽だし、少々重くても背中にかるうと楽です☻
    りお先生 保育士
    抱っこ紐の時はリュックだと下ろすのが大変だったので、トートバックを肩にかけていました。
    他にも、斜めがけバッグも使っていました。

    ただ、近場の時はカバンを持たずに、ポケットに財布と携帯、ハンカチだけ持って出かけることも多かったです!

    今なら、携帯さえあればお金払えるので、買い物だけなら携帯ハンカチだけ持って出かけちゃいますね✨
    めめ先生 保育士
    いつもリュックサックです。
    最近は財布だけ斜めがけにできるものを購入したのでリュックサックを背負いお金はすぐ出せてとても便利です!
    ぽんた先生 保育士
    抱っこならリュックが使えますがー、おんぶだと、リュックは使えずー。なので、私は、ショルダータイプにしました
    こいまま先生 保育士
    始めは肩掛けのマザーバックを使っていましたが、赤ちゃんが大きくなるにつれて持ち辛くなり、リュックにしました。
    前と後ろでバランスがとれて歩きやすいのですが、狭いところでは赤ちゃんに気を取られてリュックが挟まることもありました。

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧