お風呂の時間に役立つバウンサー。脱衣所でバウンサーを使ったママの体験談

お風呂の時間に役立つバウンサー。脱衣所でバウンサーを使ったママの体験談

子どもと入浴するときに大変だったこと

赤ちゃんといっしょにお風呂に入るときに、バウンサーを活用できるのか考えるママもいるかもしれません。今回の記事では、お風呂待ちの時間など赤ちゃんとお風呂に入るときに大変だったこと、バウンサーを使った理由や使用したときに気をつけたことなどを、ママたちの体験談をもとに紹介します。

赤ちゃんとお風呂に入るときに大変だったこと

赤ちゃんとお風呂
Rawpixel.com/Shutterstock.com
子育てをする中で、赤ちゃんとのお風呂の入り方について悩むママもいるでしょう。入浴タイムは親子でスキンシップを楽しめる時間でもありますが、赤ちゃんが泣いてしまったり、身体を洗うのに時間がかかったりと、スムーズに入浴できずに疲れてしまうこともあるかもしれません。

赤ちゃんと入浴するときに大変だったことをママたちに聞いてみました。
30代ママ
脱衣所で赤ちゃんを待たせて自分の身体を洗うと、私の顔が見えずにいつも泣いていました。赤ちゃんを抱っこしようと急いで入浴するのが大変でした。
40代ママ
兄弟2人と入浴するときに、上の子を洗っていると下の子が泣いてしまい、あやしながらの入浴タイムは大変でした。お風呂から出たあとも2人の服を着せたり、髪を乾かしたりと慌ただしい時間でした。
ママだけが入浴するときも赤ちゃんから目が離せないため、脱衣所に赤ちゃんのお風呂待機スペースを作ってタオルをひいたり、おもちゃを用意したりと、入浴の用意に時間がかかることもあるかもしれません。

ママのお風呂が終わるのを待っている間、バウンサーやバスチェアを用意すると役立ったというママの声もありました。お風呂の中で使えるバスチェアを活用する場合もあるようですが、バウンサーを使ったのはなぜなのか、ママたちに聞いてみました。

赤ちゃんがお風呂待ちをするときにバウンサーを使った理由

バウンサー
Patryk Kosmider/Shutterstock.com
赤ちゃんがお風呂待ちをするときに、バウンサーを使った理由をママたちに聞いてみました。

さまざまな場所で使える

30代ママ
バスチェアはお風呂場しか使えないと思ったので、リビングや子ども部屋で使えるバウンサーを使いました。
リビングや子ども部屋でも使えるバウンサーを選ぶとお風呂のときだけでなく、さまざまなシーンで活用できそうですね。折り畳みタイプのバウンサーなどもあり、使わないときの収納もしやすいかもしれません。

赤ちゃんの顔が見える

30代ママ
私の身体を洗っている間は、赤ちゃんを脱衣所に寝かせていました。赤ちゃんの表情が見えないので不安でしたが、バウンサーにのせると赤ちゃんの顔を見ながら入浴することができました。
ママが入浴するときに赤ちゃんがバウンサーに座っていると、赤ちゃんからもママの表情が見えるので安心して待つことができるかもしれません。

赤ちゃんが寝たときも使用できる

30代ママ
赤ちゃんが私のお風呂待ちの時間に寝てしまうことがありますが、バウンサーに座っていると身体が安定しているため、見守りやすいです。
赤ちゃんがママのお風呂待ちの間に寝てしまうことがあるようです。バウンサーは、バスチェアと比べて首や頭をしっかり支えてくれるので、赤ちゃんが寝たときも安心して使えそうですね。

お風呂の時間でバウンサーを使うときに気をつけたこと

赤ちゃんとのお風呂の時間で、バウンサーを使うときに気をつけたことをママたちに聞いてみました。

周りにものを置かない

バウンサーを脱衣所に置くときは、赤ちゃんの安全性を考えて周りにものを置かないというママの声がありました。周りに危ないものはないか確認してから、バウンサーを設置するとよいでしょう。

こまめに声をかける

40代ママ
赤ちゃんをバウンサーにのせるときは、自分の身体を洗いながらこまめに声をかけるようにしています。飽きると泣いてしまうので、話かけて楽しめるように接します。
お風呂待ちの時間にママからこまめに声をかけられると、赤ちゃんも安心してすごすことができそうですね。

無理に座らせない

バウンサーに座るのを嫌がる場合は無理に座らせずに、赤ちゃんの様子を見ながら活用するとよいかもしれません。いやがるときは入浴時間をずらすなど工夫するというママもいました。

お風呂の時間にバウンサーを活用しよう

赤ちゃんとママ
Rawpixel.com/Shutterstock.com
ママや兄弟が入浴するときにお風呂が終わるのを待っている間、バウンサーを活用すると赤ちゃんを見守りやすいというママの声がありました。

バウンサーはおもちゃがついているものや揺れを楽しめるものなどさまざまな種類のものがあるようです。手動のものだけでなく、電動のものもあるため、ママの使いやすさや赤ちゃんのすごしやすさを考えて用意するとよいかもしれません。

お風呂の時間にバウンサーを活用して、入浴タイムを家族で楽しめるとよいですね。

2020年02月18日

専門家のコメント
14
    めい先生 保育士
    便利グッズに終わりはないと思っているので、絶対必要なものだけと思いながら過ごしました。今のところお風呂用に購入したのは、赤ちゃん用の石鹸だけです。
    こと先生 保育士
    我が家はハイローチェアがあったのでバウンサーは購入せず、お風呂ではバスチェアを使いました😊💕
    バウンサーはおもちゃがついてるものもあったりしてとても便利そうですね♡
    すー先生 保育士
    1人目の時は私がお風呂に入っている間、脱衣所でバウンサーに乗せていました。子どもが2人になるとお兄ちゃんと私が一緒にお風呂に入っている間に下の子はバウンサーで待っててもらいました。
    のんの先生 保育士
    脱衣所でバウンサー活用してました。
    バウンサーがあることで、自分が体を洗ったり、服を着替えることがスピーディーにできるので、脱衣所でのバウンサーはとても便利です。
    もちろん、見てもらえる人がいれば不要ですが。
    すみっこ先生 保育士
    脱衣場でバウンサーを使っていました。
    自分で動くと、ゆらゆら揺れるので心地よくてそのまま一人で眠ってしまうことも!😳
    折り畳み式で持ち運びも便利だったので、実家に帰省をするときにもクルマに積んでいました。
    せおみ先生 保育士
    バウンサーはあると便利だと思います。我が家はバウンサーは持っていないのでベビーラックを脱衣場に置いて待っていてもらっていました。
    りお先生 保育士
    お風呂場の脱衣所でのバウンサー、3人とも泣きながらそこにいましたー笑。

    1人目の時は泣いているのでものすごいスピードで自分が洗って、脱衣所のバウンサーに迎えに出ていました。

    2人目3人目は、上の子と自分を先に洗ってから下の子を迎えに行くスタイルにしていたので、泣いていても気にせずに上の子と自分を洗い、その後、脱衣所のバウンサーで待っている赤ちゃんを迎えに行って、みんなで湯船に浸かっていました。

    泣いて待っているにしても、バウンサーだと落ちたり動き回ったりする心配がなく、安心して泣いてそこにいてもらえたので助かりました😁

    3人育児、はじめはお風呂が1番大変で、毎日のお風呂の時間が1番嫌いでしたが、バウンサーお陰でなんとか乗り切れたような気がします。
    あーちん先生 保育士
    1人でお風呂の時は脱衣所でバウンサーで待っててもらっていました。おもちゃを置いて1人で遊んでくれてることが多かったので助かりました。寝てるすきにバウンサーごと移動してその間に入るようにしていました。

    顔が見えるようにドアをあけていたので、冬になると寒かったです。。お座りができるようになってからはお風呂場でベビーチェアに座って待っててもらっています!
    こいまま先生 保育士
    うちはワンオペ育児だったので、お風呂は私、兄、弟の3人で一気に入りました。
    始めから私は裸で、弟は服を着たままバウンサーに寝かせておき、兄を洗います。
    兄が湯船に浸かったら自分を洗います。
    次に、弟の服を脱がせて、ビニールの椅子に座らせ洗います。
    3人で湯船に漬かり、上がります。
    弟、私の順に着替え、おもちゃの力も借りて遊んでいてくれたので兄は最後に上がりました。
    お風呂に入る前に全ての流れを確認して、準備しておくことがスムーズにいくコツかと思います。
    おはぎ先生 保育士
    わが家も脱衣所に服、おむつ、タオルの順に重ねてバウンサーにセッティングしてその上に寝かせて待機させていました。上の子達を終わらせて、最後に下の子を洗っていました。お下がりだったので二種類使いましたがメッシュ生地の方が濡れた手で触ったりあがったあと濡れた体を乗せてもすぐ乾くのでとても良かったです
    ゆか先生 保育士
    姿が見えなくなると泣いてしまうため、私がお風呂にはいるときに、一緒にお風呂にはいり、スイマーバでプカプカ浮いていたり、バスチェアーを、持っていたのでそこに座らせて待たせていました。

    小さい頃はお風呂の外でハイローチェアーに入れて待たせていました。

    ワンオペ育児だったので色々大変でした。
    のの先生 保育士
    暖房をガンガンにつけて、服を脱がせて、ブランケットをかけてラックに寝かせて、自分が洗い終わるのを待ってもらったり、お風呂を出た時にラックにタオルを敷いて待っててもらったりよく使えます!
    まこ先生 保育士
    脱衣所でバウンサーに乗せて待ってもらいました!
    あまり動かない頃は、お風呂上がりもバウンサーにバスタオルを用意しておいて、包んでいる間に自分の着替えを済ませたり…!
    ベルトもあるので落ちる心配もなく安心してお風呂の準備ができましたよ!
    うちの子どもはバウンサーなどを嫌がらないので、いつも機嫌よくおもちゃで遊びながら待ってくれていましたが、好き嫌いはあるかもしれませんね。
    歩けるようになってからは、お風呂の時間だと分かると自分から脱衣所にむかっていき、自分で座って待っていました♥︎
    ゆきな先生 保育士
    私はハイローチェアを使いましたよ!!あとはダメになるクッションでまっていてもらったり、ある程度大きくなって動き出したら歩行器に乗せていました!!
    お風呂に入りながら独り言のようにずーーーーっと喋ったり歌ったり、ここに居るよー!と言わんばかりに声をかけていたのを思い出します!
    ばぁ!!といないいないばあをすると喜んでくれていました!!
おすすめユーザーのコメント
3
    YK
    バウンサー使ってた方けっこういるんですね。我が家はチェアでしたが、確かにバウンサーなら揺れるし寝ても首を支えてくれるからよさそう
    SB
    主人の仕事が遅く、一人でお風呂を入れることが多かったので、バスチェアか、バウンサーか悩んだ末に、バウンサーにして脱衣所で使用していました!バウンサーはリビングでも使えるので便利でした!
    sh
    バウンサーはカバーを汚さないようにタオルをひいて使っていました。お風呂の前で使うと暑いのか汗をたくさんかいていたのでタオルひくとすぐ洗濯できてよかったです^_^

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧