保育園に通う前に卒乳する?いつから準備したかや卒乳の進め方

保育園に通う前に卒乳する?いつから準備したかや卒乳の進め方

1歳前後の卒乳で心がけたポイントとは

1歳前後の子どもを保育園に預けるとき、入園までに卒乳してないといけないのかや、いつから準備するか悩むママもいるかもしれません。生後7カ月から9カ月頃から始めて10カ月頃に卒乳したママもいれば、卒乳しないまま預けるママもいるようです。今回は、卒乳のタイミングや進め方についてママたちの体験談をご紹介します。

ママたちが卒乳を考え始めたタイミング

赤ちゃんが成長してくるとさまざまな理由から卒乳を考え始めるママもいるかもしれません。ママたちはいつ、どのタイミングで卒乳を考え始めたのでしょうか。

1歳の男の子のママ
もともとおっぱいとミルクの両方をあげていたのですが、息子が生後7カ月のときに私がひどい風邪をひいてしまい、薬を服用するためにおっぱいをやめました。
1歳4カ月の女の子のママ
生後10カ月で保育園に通う予定だったのですが保育園からできるだけ卒乳するようにと言われ、9カ月のとき卒乳を考えました。
ママの身体の状態や保育園への入園など、卒乳のタイミングはママによってそれぞれ違うようです。他にも離乳食の進み具合によって考えたり、子どもの虫歯を心配して卒乳を考えたママもいました。

保育園に預けるときには卒乳していた?

保育園 子ども
asharkyu/Shutterstock.com

保育園に預けるときに卒乳していたのか、卒乳してないまま預けたのか、気になっているママもいるようです。実際にどうしていたのかママたちに聞いてみました。

卒乳した

1歳の女の子のママ
見学した園が冷凍母乳不可だったので、入園前に離乳食を進めて卒乳を目指しました。
1歳7カ月の男の子のママ
職場復帰とともに保育園に預けることになったのですが、夜間に授乳のために何度も起きていると翌日の仕事に影響しそうだと思い、入園前に卒乳しました。
保育園入園をきっかけに卒乳したというママの声がありました。職場復帰したママからは夜間授乳がなくなりしっかり睡眠を摂れたことで、体が楽だったという声も聞かれました。

卒乳しないまま預けた

10カ月の女の子のママ
私自身が母乳育児を続けたかったので卒乳してないけど預けました。母乳育児を続けることで子どもも私自身も気持ちが満たされたので良かったです。
9カ月の女の子のママ
ずっと完全母乳で育てていたので生後7カ月で保育園に行くときは卒乳しないで搾乳していました。毎回用意するのは少し大変だったので、結局入園後に卒乳を進めていくことになりました。
入園の時点では卒乳してないというママたちからは、保育園に預けて生活スタイルが変わっても、授乳を続けることで安心感があったとの声が聞かれました。一方、朝の忙しい時間の搾乳やミルクの準備が大変だったという声もありました。

卒乳を始める前に確認したポイント

卒乳するにあたってどのような点に気をつけたのか気になるママもいるようです。ママたちが確認したポイントを聞いてみました。

食事のリズムができているか

赤ちゃん 食事
szefei/Shutterstock.com
1歳の女の子のママ
離乳食が進み1日3回、きちんと食事で栄養を摂ることができていそうなので、もう卒乳してもいいかなと思いました。
11カ月の男の子のママ
3回食が始まった生後10カ月のとき、卒乳も進めてみました。それまで少食だったのですが、授乳回数が減ってからたくさん食べてくれるようになりました。
おっぱいなしでも栄養が十分に摂れているかどうかを、卒乳を進める基準にしたママもいるようです。家だけでなく、保育園でもしっかり食べてくれるようになればママも安心かもしれません。

母乳やミルク以外の水分を摂れているか

1歳の男の子のママ
授乳以外で水分を摂れるように、赤ちゃん用のマグできちんとお水や麦茶を飲む練習をしました。最初はたくさんこぼしていましたが、だんだんコツをつかんでこぼさずに飲めるようになってきました。
10カ月の男の子のママ
外出の際いつも麦茶をマグで飲んでいたので、卒乳を始めてから家でもおっぱいの代わりにマグで水分補給するようにしました。
卒乳すると母乳やミルクを飲まない分、水分が不足しがちになるかもしれません。おっぱい以外でしっかり水分補給ができるかどうかも、卒乳を進める上で大切なポイントになりそうです。

卒乳を進めるために心がけたこと

卒乳を進めていくなかで、ママたちが心がけていたことを聞いてみました。

徐々に回数を減らす

1歳5カ月の女の子のママ
1歳をすぎたあたりからは朝と夜だけ授乳し、しばらくしてから夜だけ母乳、というように徐々に減らしていき最終的に卒乳できました。
1歳の女の子のママ
徐々に母乳の回数を減らしていく方法を取りました。生後9カ月頃から離乳食後の授乳の回数を減らしていき、10カ月に入った頃には寝る前の授乳のみとなりました。
朝や日中の授乳を減らし、夜だけ授乳したというママの声が多く聞かれました。保育園にいつ預けるのかわかっているのであれば、数カ月かけて段階的に卒乳するのもよい方法かもしれません。

事前にやめる日を伝える

1歳2カ月の女の子のママ
生後11カ月の頃から「1歳になったらおっぱいやめようね、これからはご飯で大きくなろうね」と優しく伝えていました。前もって伝えていたからか、1歳の誕生日にすんなり卒乳できました。
1歳10カ月の女の子のママ
カレンダーにわかりやすく丸をつけて「この日でおっぱいバイバイだよ。今日はこの日だよ」とカウントダウンしました。
卒乳の前から子どもに「そろそろおっぱいバイバイだよ」と声をかけて卒乳するママの声も聞かれました。繰り返し伝えておくことで、子どもも理解しやすくなるかもしれません。

無理をしない

1歳7カ月の女の子ママ
7カ月のときに卒乳してないまま保育園に入園したのですが、そのうち子どもも保育園に慣れ、しばらくすると夜にちょっとおっぱいを吸ったり、触ったりするだけで満足そうな様子になり、いつの間にか自然と卒乳できました。
1歳の男の子のママ
入園後もしばらく卒乳してないことに焦る気持ちもありましたが、スキンシップのひとつとして、どうしても欲しがったらあげてもよいと思っていました。日中いっぱい遊んで、夜「おっぱいバイバイだから今日はギューだけにしようね」と言ったら少しぐずりましたが寝てくれました。
保育園入園後の子どもの気持ちに寄り添い、焦らず卒乳を進めるママもいるようです。子どもの様子を見ながら柔軟に対応していくことも大切かもしれませんね。

卒乳するときはたっぷりとスキンシップを

ママと子供スキンシップ
Syda Productions/Shutterstock.com
今回は1歳前後の子どもを保育園に預ける際に、まだ卒乳してないママたちがいつ卒乳するかや卒乳しないで預けるのかについてご紹介しました。生後7カ月から9カ月頃に、離乳食の進み具合を見ながら授乳の回数を減らしたり、10カ月頃から言葉で卒乳のタイミングを伝えたり、ママによって進め方はさまざまなようです。

子どもがおっぱいを欲しがる様子や甘えたい様子を見せたら、たっぷりスキンシップを取って、ママと子どもが笑顔でいられるやり方を考えながら卒乳を進められるとよいですね。

2019年11月19日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ