年賀状で子どもの誕生や成長を知らせよう。近況報告の文例など

年賀状で子どもの誕生や成長を知らせよう。近況報告の文例など

上司や友人への挨拶の言葉は?

年賀状で子どもの誕生や成長の報告をしようと考えているママもいるかもしれません。今回の記事では、上司や友人に送る年賀状の文例や、1歳になるなどの近況報告をする際の写真の載せ方、手書きの挨拶を添えるなどの年賀状で出産報告をするときのポイントを、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

年賀状で子どもの出産報告するとき

子どもの出産報告を年賀状に載せようと考えているママもいるのではないでしょうか。どのような場合に年賀状で子どもの誕生を知らせるのかを、ママたちに聞いてみました。

20代ママ
毎年年賀状だけで挨拶をしている友人に、子どもが誕生したことを簡単に載せました。年賀状を使うことで出産祝いなどの心配をしてもらうことがなかったので、よかったと思います。
年賀状を使って職場の上司や懐かしい友人などに、子どもの誕生や成長を伝えているママがいました。年賀状で年に一度だけのやり取りをしている方には、出産報告を兼ねた年賀の挨拶ができると近況報告にもなってよいかもしれません。

相手別の年賀状の文例

年賀状は送る相手によって挨拶の文を変えることもあるようです。実際に、ママたちが送った相手別の年賀状の文例をご紹介します。

職場の上司への年賀状の文例

謹んで新年のお慶びを申し上げます
◯月◯日に生まれました長男〇〇は
おかげさまですくすくと成長しております
多忙な時期にお休みをいただき
いろいろとご迷惑をおかけいたしますが
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

職場の上司への年賀状に、子どもの生まれた日や名前、成長の様子などを書いたママがいました。仕事関係の方に送る場合は、文頭につける賀詞を失礼のないように書くとよいかもしれません。ママのなかには、出産報告をしていない上司には、報告が遅れたことへの謝罪もつけ加えたという声もありました。

親しい友人への年賀状の文例

ペン
inxti/Shutterstock.com
明けましておめでとうございます
出産の際には温かいお祝いをいただき
ありがとうございました
◯月に生まれた〇〇はハイハイを始めています
お近くにお越しの際はぜひ遊びに来てくださいね

出産報告をしたり出産祝いをもらったりした友人には、子どもの近況報告を載せた年賀状も喜ばれそうです。親しい友人に送る場合は、言葉使いなどのマナーにこだわらず、子育てを楽しんでいることを書いているというママの声もありました。

年賀状のやり取りだけをしている人への文例

謹んで新年のご祝詞を申し上げます
昨年の◯月◯日に女の子を出産しました
名前は〇〇と名付けました
子どもが成長する姿に喜びを感じる毎日です
お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください

出産報告をしていない人には、年賀状で子どもの生まれた日や名前を伝えるとよいかもしれません。普段連絡を取りあっていない友人に出産したことを年賀状で伝えたところ、翌年の年賀状に「お子さんは1歳になってかわいい盛りですね」と書かれていて嬉しく感じたというママの声もありました。

写真を載せるときに意識したこと

出産報告を兼ねた年賀状に、生まれた子どもの写真を載せようと考えているママもいるかもしれません。写真を載せるときに意識したことを、ママたちに聞いてみました。

子どもの成長がわかる写真を選ぶ

20代ママ
親しい友人への年賀状には、子どもの成長がわかる写真を選んで載せました。出産したときに会ったままの友人は、もうすぐ1歳を迎える子どもの写真を見て「年賀状が届いたよ。〇〇ちゃん、大きくなったねえ」と喜んで電話をくれました。
年賀状に載せる写真に子どもの成長の様子がわかる1枚を選んだママがいました。生まれたときに会っただけの方に、ハイハイを始めた様子や1歳近くなって歩き始めた様子の写真を載せて送れば、子どもの成長の早さに驚いてくれるかもしれません。

送る相手にあわせて2種類作る

新生児
iStock.com/monzenmachi
30代ママ
年賀状は子どもの写真を載せたものと通常のものを2種類作りました。職場の上司や仕事関係の方には写真のない通常の年賀状を送り、親戚や親しい友人などには近況報告にもなる写真つきの年賀状を送りました。
子どもの写真を載せた年賀状と、文章やイラストの年賀状の2種類を作り、相手にあわせて送ったママもいるようです。2種類作ることが大変な場合は、通常の文章のみの年賀状を作り、親戚や友人への年賀状に赤ちゃんの写真をシールにして貼って送ってもよいかもしれません。

年賀状で出産報告をするときのポイント

年賀状で出産報告をする場合、どのようなことを心がけるとよいのでしょう。ママたちに、ポイントにしていることを聞いてみました。

早めに準備をする

30代ママ
12月に入ってから出産をする予定だったので、年賀状の準備は11月中に始めました。出産後は赤ちゃんのお世話などで忙しくなると思い、レイアウトなどを予め夫と相談して決めておき、赤ちゃんが生まれたら写真だけ選んで印刷するようにしました。
出産が年末に近い場合や赤ちゃんのお世話でゆっくり時間を取れない場合は、年賀状の準備を早めにするとよいかもしれません。出産報告を兼ねる年賀状は出産の喜びをマナーを守って伝えたいので、時間をかけて早めに作ったというママの声もありました。

手書きの挨拶を添える

20代ママ
出産報告を載せる年賀状には、一言ずつ手書きの挨拶を添えるようにしました。印刷をした年賀の言葉に、赤ちゃんが生まれて家族が増えたことを手書きで入れることで、私たちが子どもを大切に育てようと考えていることが伝わるのではないかと思いました。
印刷した年賀状に子どもの誕生や近況報告などの挨拶を、手書きで一言載せることをポイントにしているママがいました。挨拶を書き入れる際は、子育ての喜びや送る相手への感謝など、印刷した文章内に書かれていない言葉を添えると喜んでもらえるかもしれません。

子どもの誕生や成長を年賀状で伝えよう

赤ちゃんとママ
iStock.com/monzenmachi

年賀状に年賀の挨拶といっしょに子どもの出産報告を載せているママがいました。上司や友人などに送る場合は、文例を参考にしながら相手にあわせた近況報告ができるとよいかもしれません。

子どもの誕生やもうすぐ1歳になるなどの成長の様子を、心のこもった言葉を添えながら年賀状で伝えることができるとよいですね。

2019年08月19日

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ