パパが楽しめる趣味の見つけ方や探し方

パパが楽しめる趣味の見つけ方や探し方

家族の時間と両立させる方法など

世のパパたちはどのように趣味を見つけ楽しんでいるのでしょうか。日頃仕事や育児、家事をする中で、趣味をして息抜きしたいパパもいるかもしれません。パパだけでなく、家族で楽しめる趣味の見つけ方やインドア、アウトドア別にどのような趣味があるのかご紹介します。

パパの趣味の見つけ方

趣味を持ち楽しむことで、息抜きやストレス解消をしたいと思うパパもいるのではないでしょうか。

家族との時間も大切にしつつ趣味を楽しむにはどうすればよいのか、気になりますよね。パパならではの趣味を見つけるポイントをご紹介します。

家族と過ごす時間が取れる趣味を選ぶ

家族
imtmphoto/Shutterstock.com

パパだけが没頭できる趣味ではなく、家族で楽しめる趣味を選ぶとよいでしょう。

家族と楽しみながら過ごすことができる趣味を見つけることができれば、家族の絆も一層深まり、より育児が楽しくなるかもしれません。

経済的な負担を考える

趣味のなかには、お金がかかるものもありますよね。

子どもが小さいと、今後の教育費や家庭の出費が増えることが気がかりで楽しみきれない場合もあるかもしれません。

趣味の時間を思い切り楽しむためにも、趣味を探す際は家計の負担になるものは控えるのがよいかもしれません。

パパが楽しめる趣味

どのような趣味であれば、パパは楽しむことができるでしょうか。アウトドア派もインドア派も参考になる趣味をご紹介します。

ランニング

家族で運動
paulaphoto/Shutterstock.com

ランニングは気軽に始めることができる趣味のひとつではないでしょうか。

体を動かして汗をかくことで、ストレス発散や健康にもつながりそうですね。

子どもといっしょに走ることができれば、いつもとは違ったコミュニケーションが取れるかもしれません。

カメラ

カメラを趣味にするパパもいるようです。家族との写真を思い出に残せるので、家族も喜んでくれそうですね。

クオリティの高い家族写真にこだわることで、趣味として楽しみつつも、子どもたちといっしょにすごす時間を濃密なものにできるかもしれません。

よい写真をとるために家族で出かければ、おでかけとカメラ、両方楽しむことができるでしょう。子どもが成長したとき見返す楽しさもできそうですね。

スポーツ観戦

家族が同じスポーツに興味を持っていれば、スポーツ観戦を趣味にするのもよさそうです。いっしょにお出かけすることで、パパも家族もいっしょに楽しめるでしょう。

仕事や育児で実際にスポーツをする時間がなくても、スポーツ観戦であれば事前準備なども必要なく、遊びに出かけるひとつの目的として楽しめるかもしれません。

ドライブ

家族でドライブ
PK Studio/Shutterstock.com

ドライブを趣味にするパパもいるでしょう。

普段行けないところへ出かけたり、景色のよい道を走ることで息抜きができるかもしれません。

途中や目的地に子どもが楽しめる遊び場やテーマパークがあれば、家族で楽しい時間をすごすことができそうですね。

プラモデル

プラモデルはインドアの趣味として楽しめるかもしれません。

忙しい日々の中でも空いた時間にコツコツつくり進めることができそうです。

子どもといっしょにつくることができれば、つくるまでの過程や完成した時の達成感を共有することができるかもしれません。

家庭菜園や料理

親子で料理
iStock.com/JGalione

家庭菜園を趣味にすれば、子どももいっしょに楽しめるのではないでしょうか。

苗を植えて毎日水やりをして育てていくなど、気軽に楽しめるかもしれません。

また、料理を趣味にして、家庭菜園で育った野菜を使うことで、より楽しい食卓になるでしょう。

家事をしつつ趣味も楽しめるため一石二鳥ではないでしょうか。

家庭菜園で野菜を作りつつ、料理で美味しいごはんを作ることにこだわって楽しむことができれば、家族もごはんを楽しむことができそうですね。

パパが趣味を見つけるメリット

趣味にはさまざまな種類があり、それぞれ楽しみ方が異なるでしょう。パパが趣味をもつことで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

家族との時間を楽しむことができる

趣味を通じて家族と接することで、いつもとは違った家族の時間を過ごすことができるかもしれません。

パパが楽しんでいる姿を見せることで子どもも興味を持ってくれたり、子どもの意外な一面を見ることができるなど、家族との時間がより楽しくなるでしょう。

運動不足を解消できる

家族でサイクリング
imtmphoto/Shutterstock.com

スポーツ系の趣味を持つと、日頃運動する時間がないパパの運動不足解消になるでしょう。

特に普段デスクワークのパパは座っている時間が長いため運動不足になりがちかもしれません。

スポーツをする時間を作ることで体を動かせれば、健康の維持にもなるでしょう。

趣味を持つことの何よりのメリットは、ストレス発散といえるかもしれません。

好きなことに没頭して楽しむことで気分転換になるとともに、子どももいっしょに楽しんだり、家族といっしょに過ごすことができると、より趣味の時間を有意義に過ごすことができ、仕事や育児、家事をがんばる活力にもなりそうですね。

パパが趣味を楽しむ際に気を付けたいこと

パパ一人で趣味に没頭したいときもあるかもしれません。一人で趣味を楽しみたい場合はどのようなことに注意すればよいでしょうか。

趣味に使う時間を決めておく

パパ一人で趣味を楽しむ場合は、趣味の時間を決めておくとよいでしょう。

時間を決めずに長時間趣味に没頭してしまうと、ママに負担がかかってしまうかもしれません。

ママの理解を得られるようルールを決めておくと、趣味を継続しやすいのではないでしょうか。

朝に趣味の時間をとる

パパも育児や家事をしていると、日中に自分だけの時間を取りにくいのではないでしょうか。

趣味に時間を使いたい場合は、朝、早起きをするという方法もよいかもしれません。子どもが起きる前なら、自分だけの自分を思い切り楽しむことができそうですね。

ママの趣味の時間も作る

パパが趣味に時間を使う分、ママの趣味の時間もつくれるよう工夫できるとよいでしょう。

パパから趣味の時間の提案をすることで、ママも協力的になってくれるのではないでしょうか。

夫婦が趣味の時間をもつことで、お互いにリフレッシュすることができそうですね。

自分にあった趣味を見つけよう

家族でお家リノベーション
Rawpixel.com/Shutterstock.com

趣味を見つける際は家族との時間を取れる趣味を見つけられると、子どもやママもいっしょに楽しむことができるかもしれません。

趣味を楽しむことで、ストレス解消や運動不足解消になり、気分転換をすることができるでしょう。

一人で趣味の時間を取りたい場合は、時間を決め、ママにも趣味の時間をつくるとよいのではないでしょうか。

ご紹介した趣味の見つけ方を参考にしつつ、アウトドア、インドア問わず、自分にあった趣味を見つけてみてはいかがでしょうか。

2019年06月21日

おすすめユーザーのコメント
1
    Z
    どこからが趣味と呼べるのだろう…

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧