【総まとめ11選】子どもに伝えたい節分の由来や楽しみ方のアイディア

【総まとめ11選】子どもに伝えたい節分の由来や楽しみ方のアイディア

2月2日の節分。なぜ「節分」と言うかご存知でしょうか。そこで今回は、知っておきたい節分の由来や意味、子どもと楽しむ節分のアイディアを紹介する記事をKIDSNA編集部がセレクト。子どもといっしょに知識を深め、節分をより楽しんでみてはいかがでしょうか。

節分の時期が近づいてくると、子どもが保育園や幼稚園で豆まきをしたり、節分の工作を作ったりすることも多いのではないでしょうか。

疑問に思った子どもから、「節分ってなに?」「豆まきはどうしてするの?」「恵方巻きはどうして食べるの?」などと質問されることもあるかもしれません。

そこで今回は、子どもに伝えたい節分にまつわるものの由来や、工作・ゲームなどの子どもと節分を楽しむアイディアを紹介する記事を総まとめ。家族で楽しむ節分に、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

子どもに伝えたい「節分」の由来や意味

そもそも「節分」とは何か

「節分は豆まきをして恵方巻を食べる日」という認識の方もいるかもしれません。どうして2月2日は「節分」と呼ばれ、豆まきをしたり、恵方巻きを食べたりするのでしょう。その意味や由来を紐解く。

恵方巻きの歴史と食べる意味

恵方巻きはいつから食べられるようになり、どのようにして広まっていったのか。恵方巻きの歴史から、食べることの意味、知っておきたい正しい食べ方までを紹介。

節分のいわしと柊の関係

地域によって異なる節分の風習。いわしを飾ったり、食べたりする地域があるのはご存知でしょうか。いわしと柊が選ばれるその理由や、飾り方・食べ方の方法とは。

「渡辺さん」は豆まきをしなくてもよいという説

豆まきには、「渡辺」という姓の人はしなくてもよいという興味深い説があるようです。知ると面白い、節分の豆まきに関する雑学を紹介。

節分を子どもと楽しむアイディア

親子で作る節分モチーフの工作

節分にちなんだ鬼のお面や豆入れなどの工作を、子どもといっしょに楽しんでみませんか?折り紙や紙コップなど、自宅にあるもので簡単にできるアイテムの作り方をピックアップ。

家族で楽しむ節分のゲームやクイズ

節分についての知識を、子どもにクイズ形式で伝えると、楽しく覚えられるかもしれません。クイズの出し方のアイディアや、鬼を倒す的当てゲームやボーリングなど、作る工程から家族で楽しめるゲームを紹介。

節分をテーマにした絵本の読み聞かせ

子どもにとって身近な絵本を使って、節分の文化を伝えてみるのも楽しみ方のひとつ。節分をテーマにした絵本選びのポイントや、子どもの年齢別にピックアップした絵本を紹介。

2021年01月19日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

イベントの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ