入園説明会の服装は。保育園、幼稚園ママに聞く選び方やポイント

入園説明会の服装は。保育園、幼稚園ママに聞く選び方やポイント

説明会の時期やママたちが選んだ服装

保育園や幼稚園の入園の内定が決まると、入園前の説明会がいつ頃あるのかや、どのような服装で説明会に出席するとよいのか気になるママもいるのではないでしょうか。今回の記事では、入園前の説明会の時期はいつ頃だったかとあわせて、選んだ服装やポイントをママたちの体験談を交えてご紹介します。

保育園や幼稚園の入園説明会はいつ?

保育園や幼稚園の内定が決まると、入園までに用意しておく持ち物や購入品などを説明する保護者向けの入園前の説明会があるようです。子どもの入園が初めての場合は、入園説明会の時期がいつ頃か気になるママもいるかもしれません。

そこで、保育園や幼稚園の入園前の説明会の時期についてママたちに聞いてみました。

保育園

30代ママ
4月入園の内定通知書が届いたあとに、保育園から入園前の説明会の案内がありました。うちの保育園では、2月下旬に4月入園の子どもの合同の説明会がありました。
20代ママ
保育園に途中入園をしたのですが、内定通知とは別に保育園から書類が届きました。うちの場合は内定から入園予定日まで1カ月ほどあり、予定をあわせて子どもの身体測定と入園の説明を受けました。

保育園の入園前の説明会がいつ頃あったのかは、4月入園の場合は2月頃に、途中入園の場合は入園時期にあわせて行われたというママの声がありました。地域によって説明会の開催時期が違う場合もあるようなので、保育園から届く入園説明会のお知らせを見て、いつ頃にあるのかを確認しておくとよいかもしれません。

幼稚園

幼稚園
iStock.com/Rawpixel
30代ママ
うちの幼稚園では、2月の中旬頃に入園前の保護者説明会がありました。入園前に用意する持ち物などの説明の他に、幼稚園で使う備品や制服の注文などもあわせて行いました。
20代ママ
幼稚園の内定書類といっしょに入園説明会のお知らせが届きました。うちの幼稚園では2月に入園説明会があり、子どもが体験入園をしている間に保護者向けの説明会がありました。

幼稚園の入園前の説明会は、2月頃にあったというママの声がありました。制服の注文などがある場合は、もう少し早い時期に設定されている場合や、別日が設けられていることもあるようなので、日程を確認しておくと慌てることが少ないかもしれません。

ママたちが選んだ入園説明会の服装

保育園や幼稚園の入園前の説明会に着ていく服装は、普段着でもよいようですが、服装のルールがない分どのような服装を選べばよいのか悩むママもいるかもしれません。実際に、入園説明会でママたちが選んだ服装について聞いてみました。

ジャケットスタイル

20代ママ
普段のシンプルな服装にノーカラーのジャケットをあわせました。ジャケットを羽織るだけできちんとした印象にもなり、状況にあわせて脱ぐこともできるのでよかったです。
30代ママ
どのような服装をすればよいのか迷ったので、ジャケットを使ったコーディネートを考えました。カジュアルな服装もきれいめな印象になるので、周りから浮いてしまう心配もなかったです。

きちんとした印象に見えそうなジャケットスタイルは、周りのママたちの服装がわからない場合でも安心かもしれません。園の雰囲気によっては、スーツを着るママが多い場合もあるようなので、事前にリサーチしておくとよさそうです。

パンツスタイル

パンツスーツ
naka - stock.adobe.com
30代ママ
上の子と下の子と2人を連れて説明会に行くので、抱っこやお世話をするときに動きやすいパンツスタイルを選びました。トップスはアンサンブルニットをあわせて、全体的にきれいめなコーデイネートを意識しました。

子どもを連れて行く場合、お世話をするときなどに動きやすいパンツスタイルを選んだというママもいるようです。パンツの素材は綿やウールを選び、あまりカジュアルになりすぎないようにコーディネートを意識したというママの声もありました。

ワンピーススタイル

30代ママ
グレーのシンプルなデザインのワンピースを選び、なかにタートルネックを重ねて暖かい服装を意識しました。タイツもシックなカラーをあわせて全体的に落ち着いた雰囲気になるようにコーディネートしました。

入園説明会の服装で、ワンピーススタイルを選んだママもいるようです。椅子に座ることを考えてあまり短くない丈のものを選ぶとよいかもしれません。ワンピースは妊娠中の場合にも、お腹周りが楽ですごしやすかったというママの声もありました。

入園説明会の服装のポイント

入園説明会の服装やコーディネートが決まったら、他に考えておきたいポイントはあるのでしょうか。ママたちに入園説明会に参加するときに意識したポイントを聞きました。

身だしなみを整える

30代ママ
髪の毛はホットカーラーで軽く巻き、まとめてスッキリさせました。メイクも色使いに配慮してナチュラルメイクを心がけ、好感が持てるような身だしなみを意識しました。

髪型やメイクは落ち着いた印象に見えるように整えて、身だしなみを意識するのもポイントのようです。説明会に着ていく服は、汚れやしわがないか確認して、前日からアイロンがけなどしておくとよいかもしれません。

季節にあわせる

30代ママ
寒い時期の入園説明会だったので、アウターを羽織っていきました。マナーを考えて会場では上着は脱ぎ、膝の上に畳んで持ちました。
30代ママ
保育園の途中入園のため、暑い時期に説明会に行ったときは、腕をあまり出しすぎないように袖のあるトップスを選びました。念のために春夏用のリネン素材のジャケットを用意して羽織っていきました。

入園説明会の時期や季節にあった服装のマナーを考えることもポイントかもしれません。気温が変わりやすい季節には、脱ぎ着して体温調節しやすい服装を選んだというママの声もありました。

足元も意識する

30代ママ
保育園の入園説明会の案内に、スリッパを持ってくるようにとありました。靴を脱ぐことを考えて、落ち着いた色の無地の靴下を服装にあわせて選びました。

入園説明会で靴を脱ぐ場合は、靴下は服装にあった色やデザインのものを選ぶとよいかもしれません。今後も園のイベントや参観日などで幼稚園に行くことを考えて、折りたためるスリッパを新調したというママの声もありました。

入園説明会にあった服装を選ぼう

スーツ姿のママと男の子
aijiro - stock.adobe.com

保育園や幼稚園内定後の入園前の説明会は、入園の約1カ月から2カ月前に行われることがあるようですが、園によって違う場合もあるようなのでいつ頃にあるのかスケジュールを確認しておくとよさそうです。入園説明会の服装には、特に決まりはないようですが、あまりカジュアルになりすぎない服装を選ぶとよいかもしれません。

身だしなみや、足元まで意識しながら、入園説明会にあった服装が選べるとよいですね。

2019年12月10日

専門家のコメント
12
    あーちん先生 保育士
    保育園での説明会は普通の私服の方がほとんどでした!
    幼稚園の方がちょっとしっかりめの服装の
    いちぽ先生 保育士
    保育園の説明会は私服が多いと思います。
    派手すぎない服装を着ていけば良いと思います。スーツ
    せおみ先生 保育士
    入園説明会は3月の初め辺りにあります。服装はとくに畏まらず普通の服装で行きました。我が子の
    きらり先生 保育士
    こども園での入園説明会は、みなさん普段着で来られています。スーツなどの格好で来られている方
    りお先生 保育士
    入園説明会は、お受験があるような園はスーツ等かもしれないですが、ほとんどの園は普段着でいい
    あー先生 保育士
    やはり、無難なのはジャケットスタイルですよね。ジャケットを羽織っているだけでインナーはシン
コメントをもっと見る

イベントの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ