ヴィーガン・カフェTrueberrがフードロス食材使用のポタージュとスムージーを提供

ヴィーガン・カフェTrueberrがフードロス食材使用のポタージュとスムージーを提供

味や品質には全く問題がないにも関わらず、少しの傷や不揃いな形であることから流通規格外品となり廃棄される予定だったフードロス食材を活用した、安全・安心な100%植物性のヴィーガン・メニュー

「FOOD LOSS BANK(フードロスバンク)」と、「カフェ・カンパニー」が運営するヴィーガン・カフェ「Trueberry(トゥルーベリー) 渋谷スクランブルスクエア店」がコラボレーションし、フードロス食材を用いたポタージュと2種のスムージーを提供中。
左/岐阜県 各務原農園の小松菜ヴィーガンポタージュ 550円(税込)、右/うれしのほうじ茶とフィグのカカオニブスムージー 896円(税込)、うれしの緑茶と温州みかんのカルダモンスムージー 896円(税込)
左/岐阜県 各務原農園の小松菜ヴィーガンポタージュ 550円(税込)、右/うれしのほうじ茶とフィグのカカオニブスムージー 896円(税込)、うれしの緑茶と温州みかんのカルダモンスムージー 896円(税込)
「Trueberry」では、 「Pure Food」 「Positive Mind」「No Border」という3つのテーマのもと、制限を余儀なくされている人、忙しい毎日を送っている人、ピュアな生活を送りたい人などに向けて、「スムージー」 や「ヴィガン・フルーツサンドウィッチ」をはじめ、オリジナルドリンクやオーガニックコーヒーなどのヴィーガンメニューをラインナップ。

また、世界中で絶大なる信頼を受けているパイオニアブランド「Sunfood」のスーパーフード(※チアシード・ヘンプシードを除く)などの追加トッピングも用意し、自身の体調やその時の気分によってパーソナライズすることもできる。

今回提供するポタージュと2種のスムージーは、味や品質には全く問題がないにも関わらず、少しの傷や不揃いな形であることから流通規格外品となり、廃棄される予定だったフードロス食材を活用。

安全・安心な100%植物性のヴィーガン・メニューとして、食材の味わいを最大限に生かした「岐阜県・各務原農園の小松菜ヴィーガンポタージュ」、乾燥対策や冷え予防をしたいときにもぴったりな「うれしのほうじ茶とフィグのカカオニブスムージー」と「うれしの緑茶と温州みかんのカルダモンスムージー」を販売する。

軽いランチがわりにも、ほっと一息つきたいときのおやつがわりにも楽しめる、からだと地球にうれしいポタージュとスムージー。ぜひこの機会に味わってみては。

問い合わせ先/Trueberry 渋谷スクランブルスクエア店
tel.03-4221-0244(営業時間/10:00~21:00)
※新型コロナウィルス感染拡大防止の為、時間変更や休業・短縮営業となる場合あり
https://www.cafecompany.co.jp/brands/trueberry/

2021年12月16日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧