【ふたご育児】第39話 2歳児育児を例えてみたら①

【ふたご育児】第39話 2歳児育児を例えてみたら①

作家プロフィール:2014年5月生まれの一卵性男児双子を育てながら趣味の漫画を「ふたご絵日記」にアップしています。こぼれ話のイラスト・4コマなどはtwitterに。

pika

2歳児育児を例えてみたら①

1歳後半からはじまった双子のイヤイヤ期。

いつ頃まで続くのだろうと思いながら2歳がすぎ、まもなく3歳になろうとしています。
わが家の双子たち、まだまだ絶賛イヤイヤ中。

幼児よりも動物のほうが賢いという話を耳にしたりしますが。2歳児よりタコの方が賢いなんて…。
えっタコなのに?タコってスゴくない??

双子にも早くタコ以上の知能が備わりますように…

ふたご育児バックナンバー

作者:pika

ブログ:「ふたご絵日記」
Twitterアカウント:@pucchanPC

2017年05月14日

専門家のコメント
10
    いちぽ先生 保育士
    2歳児ってたこ以下の知能なんですか!?
    そこに驚きです。
    そう考えればすごくおりこうさんに
    はなばたけ先生 保育士
    イヤイヤ期は大人の戦いでもありますよね〜 ( ; ◡ ; )
    まあ先生 保育士
    いやなときに伏せるの、あるあるですよね〜タコに例えれば🐙確かに許せる範囲が広がるかも、、
    ぺち先生 保育士
    確かに、タコすごい(笑)イヤイヤ期って1人でも大変なのに、双子ちゃんだと2倍ですもんね、、
    せおみ先生 保育士
    えっ!タコ以下の知能なのですが!?驚きです。イヤイヤ期も2人同時で、同時に泣かれたらパニッ
コメントをもっと見る

漫画の関連記事

カテゴリ一覧