育休明けの職場復帰。復帰する際のタイミングや手続き、挨拶について

育休明けの職場復帰。復帰する際のタイミングや手続き、挨拶について

育休明けの職場復帰はいつになるのかや、手当はもらえるのかなど気になるママもいるかもしれません。ママたちに聞いた、育休復帰のタイミングや手続き、挨拶についてまとめました。

育休から復帰するタイミング

iStock.com/maruco
iStock.com/maruco
育休からの復帰を考える際に、ちゃんと家庭と仕事を両立できるか、久しぶりの職場でちゃんとやっていけるのか、不安になることもあるのではないでしょうか。

職場復帰までの期間は、3カ月未満、1年以上など、家庭の事情によりさまざまなようです。

ママが職場に復帰すると、パパとの家事育児の分担が変わることもあるでしょう。復帰後の家事育児をスムーズにこなしていくため、復帰のタイミングや復帰後の生活について、パパとよく相談することも大切かもしれません。

職場の繁忙期を考慮して、出産前に復帰の希望時期を職場に伝えておいたり、慣らし保育のために職場復帰の日を遅めにしたというママの声もありました。

育休から復帰する際の手続き

育休から復帰する際の手続きや、育児休業給付金の支給についてご紹介します。

育児休業給付金

雇用保険に加入しており、なおかつ育児休業を開始する前2年間に一定の勤務実態がある方や、期間雇用者でも同一事業主に1年以上の雇用が継続し、子どもが1歳6カ月までの間に労働契約が続いていれば、育児休業給付金支給の対象となります。

子育てに専念するための手助けとなり、金銭面の不安がある場合も払拭してくれそうですね。

手続き

iStock.com/YakobchukOlena
iStock.com/YakobchukOlena
育児休業給付金を受け取るための基本的な手続き方法としては、事業主から勤務先所在地を管轄するハローワークへ支給申請書を提出し、申請する流れになるでしょう。

勤務先によっては、各個人で申請するケースもあるかもしれません。育休が必要になった際は、なるべく早い段階で勤め先へ相談すると安心できそうですね。
出典:育児休業を取得中(取得予定)の方・育児休業給付金の申請手続を行う事業主の方へ/厚生労働省
出典:育児休業給付の見直し/厚生労働省
出典:育児休業給付の内容及び支給申請手続について/厚生労働省・都道府県労働局・ハローワーク

育休復帰する際の挨拶やメール

育休復帰する際の挨拶やメールで、気をつけたいポイントについてご紹介します。

挨拶

iStock.com/alvarez
iStock.com/alvarez
挨拶をする際は、育休中に仕事のカバーをしてもらったことへの感謝と、これから精一杯頑張ろうとしている意思を伝えることが大切かもしれません。

全体への挨拶をする前に直属の上司のもとへ挨拶に行ったり、ひとりずつお菓子を配りながら挨拶をするママもいるようです。

メール

メールは長々と近況報告をするのではなく、忙しい仕事の合間でも読みやすくスクロールなしで収まる文面にするとよいかもしれません。

送信する前は、誤字脱字がないか等セルフチェックを欠かさず行いましょう。

育休からスムーズに復帰しよう

iStock.com/recep-bg
iStock.com/recep-bg
育休から復帰するタイミングは、3カ月未満、1年以上など、家庭の事情によりさまざまなようです。

復帰後の家事分担などについてパパとよく相談したり、復帰の時期や育児休業給付金の手続きについて勤め先へ早めに相談することも大切でしょう。

久しぶりの職場復帰で緊張する場合もあるかもしれませんが、丁寧な挨拶や誠実なメールでしっかりと挨拶をして、職場の人とのつながりがよりよいものになるとよいですね。

2021年05月11日

制度・手続きの関連記事

カテゴリ一覧