【体験談】妊娠中に気になる冷え症。ママたちが実践した対策方法とは

【体験談】妊娠中に気になる冷え症。ママたちが実践した対策方法とは

妊娠中の冷え症に悩むプレママもいるのではないでしょうか。妊娠中はママの身体が第一ですから、ちょっとした冷えでも出来る限り防ぎたいですよね。周りのママたちは妊娠中の冷えとどうつき合っていたのでしょう。具体的な冷え対策を聞きました。

妊娠中の身体の冷え

妊娠は嬉しい反面、さまざまな身体の変化にとまどう場合もあるかもしれません。周りのママに話を聞くと、妊娠中の冷え性や体が冷えないようにするにはどうすればよいのか悩んだというママたちの声がありました。どのようなときに身体が冷えてしまったのか、ママたちに聞きました。

通勤中

「妊娠初期のころは冬だったのですが、通勤中はとにかく寒かったです。アパレルの仕事をしていて冬でも春服を着ていたので身体が冷えました。今思えば面倒がらず、職場についてから着替えればよかったと思います」(30代ママ)

「妊娠中期でつわりもおさまっていた秋ごろから、寒く感じるようになりました。周りの人より早くダウンジャケットを着て通勤していました」(20代ママ)

電車などで通勤している場合、通勤中に特に身体の冷えを感じるようです。電車の中は暖房がきいていても、駅のホームや少しの距離を歩いただけで手先や足先から冷えてしまうかもしれません。妊娠中は無理をせず、常に温かくいられるよう気温に合った服装ができるとよさそうですね。

夏の冷房

青い壁の室内
iStock.com/archideaphoto

「冷房を入れ始めた時期に特に冷えを感じました。妊娠初期のころは冷え性にならないよう特に注意していたので、冷房は使いつつケープを羽織って対応しました」(30代ママ)

「夏に臨月を迎えいつもより暑く感じていました。冷房の温度を低く設定していたらお腹が冷えたのか下してしまったので、身体が冷えていたのだと思います」(20代ママ)

暑い夏の時期でも身体が冷えないか気にかけられるとよいようです。お店の中や職場など、寒いと感じても気軽にエアコンの設定温度を変えられない場合もあるでしょう。一枚羽織る物や温かい飲み物を用意するなどして、身体が冷えすぎないよう心がけたいですね。

就寝時

「お風呂から出たらすぐに寝るように心掛けていましたが、冬は身体が冷えて眠れない時期もありました。湯たんぽを使うなど対策をとっておけばよかったのかもしれません」(20代ママ)

「妊娠中期ごろ、部屋が乾燥するのが嫌で空調を切って寝ていました。ある晩寒くて目が覚めたときにお腹が張ってしまったこともあり、それ以降は加湿しながら使うよう切替えました」(20代ママ)

妊娠中では特に寒さで眠れない場合や、目が覚めてしまう場合もあるようです。湯たんぽなどの暖房器具を使いつつ部屋を加湿しながら上手に身体を温め、ぐっすり眠りやすい環境を作ってみてはいかがでしょうか。

ママたち実践妊娠中の冷え対策

妊娠中の冷え性にはどのような対策があるのでしょう。周りのママが実践した冷え対策をご紹介します。

温かい飲み物で水分補給

ホットドリンクとお菓子
iStock.com/Anawat_s

「妊娠初期のころは夏の時期で冷たい麦茶を飲んでいましたが、毎回お腹が冷えて下痢ぎみになってしまったのでルイボスティーに変えました。香りもよくつわり中でも飲みやすかったです」(20代ママ)

「日頃から冷え性に悩んでいましたが、妊娠している秋から冬にかけて特に寒かったです。朝起きたらまず白湯を飲むようにして、身体を温めてから支度をするよう意識しました」(30代ママ)

身体の中から温められるよう、季節問わず温かい飲み物を飲むよう意識していたママもいるようです。夏は冷たい飲み物だけを選んでしまいがちですが、常温や温かい飲み物を選ぶ機会を作ってみてもよさそうですね。

防寒グッズの利用

「妊娠8カ月から1カ月程ひどい腰痛に悩まされていました。身体が冷えると特に痛みを感じていたので、腹巻きをして骨盤ベルトを巻いていました」(30代ママ)

「妊娠前から冷えると足が重く感じていたので、妊娠中はレッグウォーマーを巻いて気をつけていました。足首があたたかいとだるさも感じにくかったので、妊娠初期から分娩直前まで大活躍してくれました」(30代ママ)

腹巻やレッグウォーマーなど、身体に身に着けて使う防寒グッズを利用していたママもいるようです。冷えからくる腰痛や足のむくみなどマイナートラブルを抱えているなら、防寒グッズを利用してみてはいかがでしょうか。

入浴で身体が冷えないよう心掛ける

「妊娠前は寒くてもシャワーで済ませる日が多かったのですが、妊娠中はなるべく身体を芯から温めるよう湯船に浸かっていました」(30代ママ)

「妊娠初期のころは特に冷え性で悩んでいました。冬で脱衣所が寒くなっていたので、入浴するときは暖房器具を脱衣所まで移動させ、寒い場所で過ごさないよう気にしていました」(20代ママ)

寒い時期の入浴で身体が冷えてしまう場合もあるでしょう。身体の不調やお医者さんから入浴を控えるよう指示等が特になければ、湯船に浸かって身体を温めてみるのもよいようです。妊娠中は適度なお湯の温度と時間を意識しながら入浴してみてはいかがでしょうか。

妊娠中の冷えの対策はしっかりと

妊婦のママとその夫
iStock.com/Yagi-Studio

妊娠中は冷え症や身体の冷えで悩むママも多いようです。妊娠中はママの身体を一番に考え、少しの時間でも寒さを我慢しないよう対策を考えてみてはいかがでしょうか。

2018年09月15日

生活の関連記事

カテゴリ一覧