1歳児にプレゼントしたい絵本の種類。子どもの興味に合った絵本を用意しよう

1歳児にプレゼントしたい絵本の種類。子どもの興味に合った絵本を用意しよう

誕生日に贈る絵本選びのポイント

1歳児に絵本をプレゼントしたいと考えたとき、どのような内容の絵本を選ぼうか迷うこともあるかもしれません。子どもの興味に合った絵本を用意したいですよね。1歳の誕生日に贈りたい絵本や、選ぶときのポイントについてご紹介します。

1歳の子どもにプレゼントする絵本を用意しよう

1歳になると、つたい歩きやひとり歩きができるようになったり、食べられる食材が増えたりと、できることが増えてくる子どももいるようです。

さまざまなことに興味を持ち始める1歳児が楽しめる絵本には、どのようなものがあるのでしょうか。

1歳の誕生日を迎える子どもに絵本をプレゼントしたいと考えているママやパパもいるかもしれません。子どもの興味に合った面白い絵本を用意したいですよね。

1歳児にプレゼントしたい絵本

1歳の子どもにプレゼントしたい絵本の種類をご紹介します。

生活に関する絵本

歯磨きをしたりお風呂に入ったりなど、身近な生活を描いた絵本はさまざまあります。

おはよう、ありがとう、ごめんなさいなどの日頃のあいさつは、1歳の子どもにはまだわからないかもしれませんが、絵本を通していろいろな言葉を知れるとよいですね。

これから始まるトイレトレーニングに向けてトイレに関する絵本をプレゼントしたママもいました。

食べ物に関する絵本

1歳頃は、食べ物の好き嫌いが出てきたり、ご飯をなかなか食べられないこともあるかもしれません。

野菜を描いたものや、料理をする絵本など、食べ物に関する絵本はたくさんあります。

子どもが食事に興味を持てるように、食べ物に関する絵本をプレゼントするのもよいでしょう。

おもちゃとして楽しめるしかけ絵本

しかけ絵本
iStock.com/belov1409
電車が走る音や音楽が流れる絵本、楽器演奏ができたりなど、おもちゃとして遊べるしかけ絵本をプレゼントするのもよいでしょう。

読むだけでなくさまざまなしかけを楽しめる絵本は、1歳の子どもにもよろこばれるかもしれません。

親子を描いた絵本

親子の姿を描いた絵には、子どもとハグをしたりなど、スキンシップを取りながら楽しめる内容のものもあるようです。

1歳の子どもとふれ合いながら絵本を読めると、普段の読み聞かせとはまた違った楽しみ方ができそうです。

1歳児にプレゼントする絵本選びのポイント

1歳の子どもにプレゼントする絵本を選ぶとき、どのようなことを意識するとよいのでしょうか。

色や音を楽しめる絵本を選ぶ

リズミカルな表現がされている絵本や、カラフルな色使いがされている絵本など、1歳の子どもが楽しめる絵本はたくさんあります。同じ音を繰り返す絵本は、1歳児も覚えやすいでしょう。

子どもが好きなシリーズの絵本を選ぶ

子どものお気に入りの絵本と同じシリーズの絵本をプレゼントすると、子どももよろこんでくれるかもしれませんね。

1歳児のママたちの評判がよい絵本を子どもにプレゼントしたというママがいました。子どもの好きなものを考えながら絵本を選ぶとよいでしょう。

さまざまな物語を読めるセットの絵本を選ぶ

絵本
iStock.com/CCaetano
数冊の絵本がセットになったものは、物語のジャンルやシリーズなど、セットの内容もさまざまあるようです。数冊の絵本がひとつのセットになっていると、長い期間楽しんで読めるかもしれません。

安心して遊べる素材の絵本を選ぶ

絵本のページをめくったときに破れてしまったり、絵本が壊れてしまうこともあるかもしれません。厚紙でできたものや布絵本など、素材を考えながら選ぶと1歳児も安心して絵本を読めるでしょう。

絵本をプレゼントしたときの子どもとママの様子

子どもにプレゼントするときや、子どものお友だちに絵本を贈るとき、よろこんでもらえるかどきどきすることもありますよね。絵本をプレゼントしたときの相手の様子についてママたちに聞いてみました。
30代ママ
子どものお友だちに、人形がついているしかけ絵本をプレゼントすると『こういうしかけ絵本は自分ではなかなか買わないからうれしい』とママもよろこんでくれたので安心しました。
30代ママ
子どもに絵本をプレゼントするとき『じゃーん!』と大げさに見せながら渡すと、子どももよろこんでくれたのでよかったです。
30代ママ
子どもの好きそうな車の本をプレゼントすると、とても気に入ってくれたので私もうれしい気持ちになりまた。
1歳の子どもに絵本をプレゼントするときに、かわいくラッピングをしたというママもいました。

『お誕生日おめでとう』と書いたメッセージカードを添えるのもよいでしょう。絵本を通して、誕生日のよい思い出を作れるとよいですね。

1歳の子どもが楽しく読める絵本をプレゼントしよう

絵本を読む赤ちゃんとママ
© Paylessimages - Fotolia
1歳の子どもにプレゼントしたい絵本の種類や、選ぶポイントについてご紹介しました。

1歳のときに楽しめるだけでなく、成長してからも長く楽しめるようにストーリーのある絵本を選んだママもいました。

誕生日をお祝いする内容の絵本や、子どもの名前を入れられる絵本をプレゼントするのもよいでしょう。1歳児の興味に合わせた楽しい絵本を用意できるとよいですね。

2019年10月15日

専門家のコメント
30
    ことり先生 保育士
    単純な言葉の繰り返しがある絵本が
    大好きです。
    心地よいのか、身体まで揺らしたり…

    絵本
    わい先生 保育士
    繰り返しのある絵本やオノマトペ(擬音語、擬態語)の絵本がオススメです。
    きみ先生 保育士
    音の出る絵本は夢中で何度も楽しんでくれると思います!叩くと太鼓の音が出るもの、メロディーが
    ゆか先生 保育士
    子どもたちは擬音語や動作の入った絵本が大好きです!
    模倣をし始めたお子さんには真似できる内
    まあ先生 保育士
    保育園で1歳児に人気なのは、はらぺこあおむしやお〜いかばくん、だるまさんシリーズなどでした
    くじら先生 保育士
    うちの子はとよたかずひこさんの「どんどこももんちゃん」が1歳過ぎから今も好きです。ももんち
    いちぽ先生 保育士
    一歳時にプレゼントするなら、だるまさんシリーズや、はじめての図鑑、バルボンさんシリーズなど
    べこな先生 保育士
    上の子どもは寝ない子だれだが大好きでした。1日に何度も読んでほしがり、しまいにはセリフを覚
    きらり先生 保育士
    人気なのはだるまさんシリーズですね☆福音館のくだものです☆食べる真似をする子もいて可愛いで
    あー先生 保育士
    産まれてはじめてのお誕生日に絵本をプレゼントするのもいいですよね。わたしのオススメの絵本は
    ちぃ先生 保育士
    子どもたちは擬音語などの音が出てくるものが大好きですよね。あとは繰り返し同じフレーズがでて
    こと先生 保育士
    1歳児では、乗り物や食べ物、動物の絵本が人気でした💕
    がたんごとん、ぴょーん、だるまさん
    まり先生 保育士
    しかけ絵本や繰り返しの言葉がある言葉あそびなど楽しめる絵本が、見て聞いて楽しめるのではない
    たんぽぽ先生 保育士
    目で見て楽しめて仕掛け絵本なども好きでした!これなら親が読まなくても自分で楽しんでくれると
    まい先生 保育士
    私はだるまさんシリーズですかね
    あとはいないいないばあシリーズが結構オススメです
    セットに
コメントをもっと見る

絵本の関連記事

  • 子どもはみんな好奇心にあふれています。身近なことに「どうして?」と感じはじめる幼児期に、絵本を通してサイエンスの魅力を伝えてみてはいかがでしょう。子どもの読み聞かせや、いっしょに実験や観察を行うおともとして持っておきたい絵本11選をご紹介します。

  • 子どもたちにとって頼れる存在であり、どんなときも味方でいてくれる、おじいちゃんとおばあちゃん。敬老の日は、そんなおじいちゃんとおばあちゃんに感謝と尊敬の気持ちを伝えたいですね。いつまでも大切にしたいというあたたかい思いが伝わってくる、祖父母との絆を深める絵本12選をご紹介します。

  • 「いま、なんじ?」と子どもに聞かれたら時間を学ぶチャンスです!今回は、時計に興味を持ちはじめた子どもが楽しく理解できる絵本をご紹介します。新学期をむかえる9月、時間の大切さや一日の流れを理解するきっかけにしてみてはいかがでしょう。

  • 夏休みもあっという間に終わり、気がつけば新学期。お休みの間に乱れがちになった生活習慣をきちんと整えたいですね。今回は、着替えから歯みがき、トイレなど基本的な生活習慣から、お片付け、挨拶、返事といった日々の生活に大切なことまで、子どもが親しみやすいストーリーで生活習慣が身につく絵本12選をご紹介します。

  • 街で障がいのある人を見かけたら……友だちに障がいのある子がいたら……私たち保護者は障がいについて子どもたちにどのように伝えるとよいのでしょうか。無意識のうちに本人や周りの方を傷つけることのないよう、子どもが親しみやすい絵本から障がいについて理解を深めましょう。今回は、子どもと障がいを考える絵本12選をご紹介します。

  • 絵を描いて色を塗る、紙を切って貼る。指先を使っていろいろなものを作るこのような工作は、脳に刺激を与えるだけでなく、子どもの隠れた能力を引き出すというよさもあるかもしれません。そこで今回は、おうち時間での遊びや夏休みの宿題にぴったりなアイディアがいっぱいつまった、工作の絵本11選をご紹介します。

  • 原爆の日や終戦記念日など、8月は「戦争」という言葉を目にする機会が増える時期かもしれません。戦争について、子どもに伝える必要があると思っている保護者の中にも、どうすればうまく伝えられるか悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。今回は、戦争と平和について伝えてくれる絵本10選をご紹介します。

  • 子どもと家ですごす時間がよりいっそう増える夏休み。普段は忙しくてなかなか時間が取れないママやパパも、せっかくならこの夏休みにしかできないことを親子で体験したいですよね。そんなときは、いろいろな料理を楽しんでみてはいかがでしょうか?料理に興味をもちはじめる幼児期にぴったりの料理絵本10選をご紹介します。

  • 子どもたちが待ちに待った夏休みが始まります。どこに出かけよう、どんなことを学ぼう、どんなことにチャレンジしよう……夏休みに胸を膨らませる子どもたちも多いでしょう。一度きりのその夏を思いきり楽しめるような、読んでワクワクする絵本12選をご紹介します。

  • 夏の暑さの影響で、子どもと室内遊びをして過ごす時間が増えているという家庭も多いのでは。そこで今回は、子どもと楽しめる話題の絵本をご紹介。個性や性教育をテーマとした作品、ストーリーを楽しみながら数や英語が学べる作品など、今年上半期に発売された最新の絵本をまとめました。

  • スポーツは体が鍛えられるだけでなく、仲間と同じ目標に向かって頑張ることで協調性も養われます。そんなスポーツを始めるのにぴったりなこの季節に、絵本を通して体を動かす面白さやスポーツによる大きな力を子どもに伝えてみてはいかがでしょう。今回は、スポーツの魅力がいっぱいの絵本10選をご紹介します。

  • 今年も暑い夏がやってきます。この夏、子どもたちが大好きな海に出かける家庭も多いのではないでしょうか。海水浴として楽しむだけでなく、絵本を通してさまざまな海について知ることができると、今までの見方も違ってくるかもしれません。今回は、海の魅力がたくさんつまった絵本12選をご紹介します。

カテゴリ一覧