1歳児にプレゼントしたい絵本の種類。子どもの興味に合った絵本を用意しよう

1歳児にプレゼントしたい絵本の種類。子どもの興味に合った絵本を用意しよう

誕生日に贈る絵本選びのポイント

1歳児に絵本をプレゼントしたいと考えたとき、どのような内容の絵本を選ぼうか迷うこともあるかもしれません。子どもの興味に合った絵本を用意したいですよね。1歳の誕生日に贈りたい絵本や、選ぶときのポイントについてご紹介します。

1歳の子どもにプレゼントする絵本を用意しよう

1歳になると、つたい歩きやひとり歩きができるようになったり、食べられる食材が増えたりと、できることが増えてくる子どももいるようです。

さまざまなことに興味を持ち始める1歳児が楽しめる絵本には、どのようなものがあるのでしょうか。

1歳の誕生日を迎える子どもに絵本をプレゼントしたいと考えているママやパパもいるかもしれません。子どもの興味に合った面白い絵本を用意したいですよね。

1歳児にプレゼントしたい絵本

1歳の子どもにプレゼントしたい絵本の種類をご紹介します。

生活に関する絵本

歯磨きをしたりお風呂に入ったりなど、身近な生活を描いた絵本はさまざまあります。

おはよう、ありがとう、ごめんなさいなどの日頃のあいさつは、1歳の子どもにはまだわからないかもしれませんが、絵本を通していろいろな言葉を知れるとよいですね。

これから始まるトイレトレーニングに向けてトイレに関する絵本をプレゼントしたママもいました。

食べ物に関する絵本

1歳頃は、食べ物の好き嫌いが出てきたり、ご飯をなかなか食べられないこともあるかもしれません。

野菜を描いたものや、料理をする絵本など、食べ物に関する絵本はたくさんあります。

子どもが食事に興味を持てるように、食べ物に関する絵本をプレゼントするのもよいでしょう。

おもちゃとして楽しめるしかけ絵本

しかけ絵本
iStock.com/belov1409
電車が走る音や音楽が流れる絵本、楽器演奏ができたりなど、おもちゃとして遊べるしかけ絵本をプレゼントするのもよいでしょう。

読むだけでなくさまざまなしかけを楽しめる絵本は、1歳の子どもにもよろこばれるかもしれません。

親子を描いた絵本

親子の姿を描いた絵には、子どもとハグをしたりなど、スキンシップを取りながら楽しめる内容のものもあるようです。

1歳の子どもとふれ合いながら絵本を読めると、普段の読み聞かせとはまた違った楽しみ方ができそうです。

1歳児にプレゼントする絵本選びのポイント

1歳の子どもにプレゼントする絵本を選ぶとき、どのようなことを意識するとよいのでしょうか。

色や音を楽しめる絵本を選ぶ

リズミカルな表現がされている絵本や、カラフルな色使いがされている絵本など、1歳の子どもが楽しめる絵本はたくさんあります。同じ音を繰り返す絵本は、1歳児も覚えやすいでしょう。

子どもが好きなシリーズの絵本を選ぶ

子どものお気に入りの絵本と同じシリーズの絵本をプレゼントすると、子どももよろこんでくれるかもしれませんね。

1歳児のママたちの評判がよい絵本を子どもにプレゼントしたというママがいました。子どもの好きなものを考えながら絵本を選ぶとよいでしょう。

さまざまな物語を読めるセットの絵本を選ぶ

絵本
iStock.com/CCaetano
数冊の絵本がセットになったものは、物語のジャンルやシリーズなど、セットの内容もさまざまあるようです。数冊の絵本がひとつのセットになっていると、長い期間楽しんで読めるかもしれません。

安心して遊べる素材の絵本を選ぶ

絵本のページをめくったときに破れてしまったり、絵本が壊れてしまうこともあるかもしれません。厚紙でできたものや布絵本など、素材を考えながら選ぶと1歳児も安心して絵本を読めるでしょう。

絵本をプレゼントしたときの子どもとママの様子

子どもにプレゼントするときや、子どものお友だちに絵本を贈るとき、よろこんでもらえるかどきどきすることもありますよね。絵本をプレゼントしたときの相手の様子についてママたちに聞いてみました。
30代ママ
子どものお友だちに、人形がついているしかけ絵本をプレゼントすると『こういうしかけ絵本は自分ではなかなか買わないからうれしい』とママもよろこんでくれたので安心しました。
30代ママ
子どもに絵本をプレゼントするとき『じゃーん!』と大げさに見せながら渡すと、子どももよろこんでくれたのでよかったです。
30代ママ
子どもの好きそうな車の本をプレゼントすると、とても気に入ってくれたので私もうれしい気持ちになりまた。
1歳の子どもに絵本をプレゼントするときに、かわいくラッピングをしたというママもいました。

『お誕生日おめでとう』と書いたメッセージカードを添えるのもよいでしょう。絵本を通して、誕生日のよい思い出を作れるとよいですね。

1歳の子どもが楽しく読める絵本をプレゼントしよう

絵本を読む赤ちゃんとママ
© Paylessimages - Fotolia
1歳の子どもにプレゼントしたい絵本の種類や、選ぶポイントについてご紹介しました。

1歳のときに楽しめるだけでなく、成長してからも長く楽しめるようにストーリーのある絵本を選んだママもいました。

誕生日をお祝いする内容の絵本や、子どもの名前を入れられる絵本をプレゼントするのもよいでしょう。1歳児の興味に合わせた楽しい絵本を用意できるとよいですね。

2019年10月15日

専門家のコメント
11
    ことり先生 保育士
    単純な言葉の繰り返しがある絵本が
    大好きです。
    心地よいのか、身体まで揺らしたり…

    絵本が擦り切れるまで読んでいます。
    だる◯さんがシリーズは保育園でも大人気!
    読んでるだけで子どもたちがやってきます。
    わい先生 保育士
    繰り返しのある絵本やオノマトペ(擬音語、擬態語)の絵本がオススメです。
    きみ先生 保育士
    音の出る絵本は夢中で何度も楽しんでくれると思います!叩くと太鼓の音が出るもの、メロディーが流れるものなど様々で、500円から2000円程度で買えます。
    親子で楽しめる絵本であれば、だるまさんシリーズ、はらぺこあおむしなどが人気なようです。
    ゆか先生 保育士
    子どもたちは擬音語や動作の入った絵本が大好きです!
    模倣をし始めたお子さんには真似できる内容の絵本がお勧めです。
    だるまさんシリーズは大人気ですよ🎵きんぎょがにげたも楽しいみたいです!
    まあ先生 保育士
    保育園で1歳児に人気なのは、はらぺこあおむしやお〜いかばくん、だるまさんシリーズなどでした。はらぺこあおむしなどはCDも付いているものがあるので、流しながらそれに合わせて絵本をめくって見ることもできます。
    くじら先生 保育士
    うちの子はとよたかずひこさんの「どんどこももんちゃん」が1歳過ぎから今も好きです。ももんちゃんが走るシーンやおすもうのシーンでいつもまねっこしています。ラストはほっこり心が温まりますよ♡
    いちぽ先生 保育士
    一歳時にプレゼントするなら、だるまさんシリーズや、はじめての図鑑、バルボンさんシリーズなどがいいですかね。
    簡単でわかりやすいものが喜ばれると思います。
    べこな先生 保育士
    上の子どもは寝ない子だれだが大好きでした。1日に何度も読んでほしがり、しまいにはセリフを覚えて自分で私の真似をして絵に合わせて言ってました。下の子どもは、いないいないばぁ遊びの本が好きでした。こどもによってツボにはまるポイントが全然違いました。
    きらり先生 保育士
    人気なのはだるまさんシリーズですね☆福音館のくだものです☆食べる真似をする子もいて可愛いですよ(^o^)言葉を覚えてくる時期なので、綺麗な言葉が使われている絵本を選びたいですね。
    あー先生 保育士
    産まれてはじめてのお誕生日に絵本をプレゼントするのもいいですよね。わたしのオススメの絵本はしかけ絵本です。1歳になると手や足を動かして音楽のリズムにのったりできるので、たたいたら楽器の演奏ができるものなんかお出かけにも持って行けますしオススメですね。
    ちぃ先生 保育士
    子どもたちは擬音語などの音が出てくるものが大好きですよね。あとは繰り返し同じフレーズがでてくるものも楽しめると思います。みなさんおっしゃってるように『だるまさん』シリーズや、『おやさいさん』なども楽しいですよね♩
おすすめユーザーのコメント
1
    子どもたちは擬音語や動作の入った絵本が大好きです!
    模倣をし始めたお子さんには真似できる内容の絵本がお勧めです。
    だるまさんシリーズは大人気ですよ🎵きんぎょがにげたも楽しいみたいです!

絵本の関連記事

カテゴリ一覧