育児ストレスを感じるとき。ママたちに聞いた解消法とは

育児ストレスを感じるとき。ママたちに聞いた解消法とは

ストレスを解消して変わったことなど

育児ストレスが溜まったとき、どのように解消すればよいのか知りたいママもいるのではないでしょうか。今回は、仕事と家事、育児の両立に悩むときなどストレスを感じるときやグッズを使うなどの解消法、ストレスを解消して変わったことなどについて、体験談を交えてお伝えします。

育児をしていてストレスを感じるときは?

子育て中のママは、毎日育児をするなかでストレスが溜まってしまうこともあるのではないでしょうか。ママたちに、どのようなときに育児についてのストレスを感じるのか聞いてみました。

計画通りにいかないとき

20代ママ
私は、自分の計画通りに進まないときにストレスを感じます。毎日夜9時に寝るために時間を逆算して家事や育児をしているのですが、子どもがぐずってしまい計画通りに進まないときは、思うようにいかずついイライラしてしまいます。

育児をしていて計画通りにものごとが進まないときに、ストレスを感じてしまうママがいるようです。ママのなかには、スーパーへ行ったときに子どもが言うことを聞かず、走り回ってしまいスムーズに買い物ができなかったときにストレスを感じるという声もありました。

休む時間が少ないとき

洗濯機
iStock.com/Choreograph
30代ママ
私は1日中育児や家事に慌ただしく、休む時間がとれないことがストレスになっています。子どものご飯やお風呂、家事をこなすことで1日が終わってしまい、息抜きする時間を取りにくく疲れてしまいます。

毎日育児や家事に忙しく、休む時間が少ないことにストレスを感じているママもいるようです。かわいい子どもと向きあう時間は多くても、息抜きが全くできないことが続くとストレスと感じてしまうこともあるかもしれません。他にも、夜間の授乳が頻繁にあるので睡眠不足が重なり、熟睡できずにストレスが溜まってしまうという声も聞かれました。

仕事と家事、育児の両立がうまくできないとき

30代ママ
私は、仕事と家事、育児の両立がうまくできていないと感じたときにストレスが溜まってしまいます。仕事が忙しく家事が雑になってしまったときや、帰りが遅くなり子どもに寂しい思いをさせてしまったときなどは、落ち込んでしまいます。

仕事と家事、育児の両立がうまく両立できないこともストレスの原因のひとつかもしれません。他にも、子どもが体調を崩して会社を休む日が続き、仕事が進まないことに対してストレスが溜まってしまうという声も聞かれました。

ママたちは、子育てをしながらさまざまな場面でストレスを感じているようです。

【体験談】育児ストレスの解消法

手軽にできる、育児ストレスの解消法を知りたい方もいるかもしれません。育児のストレスを解消するために普段どのようなことをしているのか、ママたちに聞いてみました。

自由な時間を作る

20代ママ
私は、ストレスを溜め込みすぎないよう工夫して自由な時間を作っています。子どもがお昼寝している時間を休憩時間にして、お菓子を食べたり漫画を読んだりと好きなことをしています。

少しでも自分のための時間が作れるよう、時間の使い方を工夫しているママがいるようです。ママのなかには、美容院や買い物へゆっくり行けるよう、パパに子どもを預かってもらう休日を定期的に作っているという声もありました。

癒しグッズを使う

マッサージグッズ
iStock.com/Tjengkeh
20代ママ
私の場合、普段0歳児の息子のお世話で手が離せないことも多いので、手軽にできるストレス解消グッズを使っています。手の平で握ると心地よい電流が流れるグッズは手の届く場所に置いておけば手軽に使えるので、イライラしたときや疲れたときの気分転換に使っています。

癒しグッズを活用してみるのもよいかもしれません。ストレス解消グッズは、握るだけのものや頭をマッサージできるものなどさまざまあるようなので、ママの好みや使いやすさにあわせて選ぶことができそうです。他にも、疲れたときはリビングの子どもが手の届かない場所で、好みのアロマを焚いているという声も聞かれました。

誰かに話す

30代ママ
私のストレス解消法は、育児中の気持ちを誰かに話すことです。子育て経験のある支援センターの先生や他のお母さんたちと『こんなことがあった』など育児についての話をすることで共感してもらえることも多く、気持ちが楽になるときがあります。
20代ママ
育児ストレスが溜まってきたと感じたときは、自分の母に電話をして話を聞いてもらっています。気を使わず話せる相手に自分の気持ちを打ち明けることで、電話を切るときには今の状況に対しても客観的になれている気がしています。

支援センターや保育園の先生、他のお母さんたちなど、誰かに育児の悩みを話すことが育児ストレスの解消法になっているママもいるようです。育児の悩みを共有できる人やいっしょに考えてくれる人がいるだけで、ストレスや悩みを抱え込まずに済むかもしれません。誰かに話す時間がとれないときは、紙に書き出すだけでも気持ちの整理がつく気がするというママの声もありました。

ストレスを解消して変わったこと

ママたちに、育児ストレスを解消してどのようなことが変わったのか聞いてみました。

気持ちに余裕ができた

30代ママ
他のママたちと育児について話すうちに、みんな同じようにイライラしたり悩んだりしながらも、子育てをがんばっているんだということがわかりました。子育てに悩むのは自分一人ではないということがわかると、気持ちが楽になりました。

誰かと話すなど育児ストレスを解消することで、ママの気持ちに余裕ができることもあるようです。ママのなかには、パパにお願いして子どもと離れる時間をもらうようになったおかげで、1人で育児について客観的に考える時間ができて気持ちに余裕ができたという声もありました。

子育てに前向きになれた

30代ママ
私は育児ストレスを解消することで、前向きに子育てしていこうという気持ちになれています。好きなことをしてリフレッシュすることで気持ちも安定するように感じるので、また今だけしか味わえない子育てを楽しもうという気持ちになります

さまざまな方法で育児ストレスを解消することでリフレッシュでき、子育てに前向きになれたというママの声もありました。ママ自身が笑顔でいることで、子どもやパパも喜んでくれるかもしれませんね。

育児ストレスを解消してまた子育てを楽しもう

団欒する家族
iStock.com/Yagi-Studio

ママたちに聞くと、計画通りにいかないときや休む時間がとれないときに育児ストレスを感じることがあるようです。仕事と育児、家事が両立できていないと感じたときにストレスが溜まってしまうというママの声もありました。

誰かに話す時間をもつことや手軽に使えるグッズを活用することなども参考にしながら、自分にあったストレス解消法をみつけて子育てを楽しんでいけるとよいですね。

2020年01月27日

専門家のコメント
24
    さと先生 保育士
    育児がストレスになっているお母さんの話を聞いていると、家事も育児も完璧にこなさなくては!と高い理想を持って頑張っている方が多いように思います。

    例えばそうじは家の中がキレイであるのに越したことはありませんが、お母さんが無理をしてまでやる必要はありません。
    同じ場所をそうじする頻度を少し減らしてみることで時間が有効活用できます。

    お子さんの食事も常に凝った手作りのメニューを出さなくてはと頑張りすぎていませんか?
    ベビーフードや簡単にできるメニューも取り入れてみてはいかがでしょう。
    うちの子は朝はよくお茶漬けを食べています。

    慣れない子育てを毎日している、それだけでもう立派な母親です。
    自分を褒めてあげて下さいね。
    さと先生 保育士
    記事にもありましたが、お子さんが昼寝をしているときはお母さんも休憩の時間にすることをおすすめします。
    休憩は後で…と思うこともあるかと思いますが、お子さんが起きてしまってからではゆっくり休むことができませんよね。

    リフレッシュも大切です!
    お子さんと一緒に出かけたり、ときにはお子さんを家族や親戚に預けて遊びに行きましょう。
    離れていたときは、帰宅するとまた新たな気持ちで育児に向き合うことができますよ。
    のんの先生 保育士
    ストレス解消といっても、人それぞれストレスの原因は違うとおもいます。

    旦那さんが原因・寝不足が原因・部屋の散らかりが原因・仕事が原因・子供との触れ合いが原因…などなど、

    まず!自分がダメ!だと思わないこと。
    もう、ストレスの限界!とおもったら、
    今日一日だけ!家事ストップ!
    育児はストップできませんが、
    家事はストップできますよ!!!

    家事だけを一日やめてください。
    家事1日やめたら、大変なことに…は
    なりませんでした!
    翌日の洗いモノの量は…すごかったですけどw
    りお先生 保育士
    まずは睡眠をしっかり取ることです。睡眠不足だと誰もがイライラします。自分だけじゃありません。
    母親は、子どもが夜起きるし、やることもいっぱいあってなかなか睡眠時間が取れないと思いますが、出来るだけ寝てくださいね!

    睡眠時間が取れてもまだストレスがある場合は、その時自分がやりたいことをやってください!
    子どもと離れて1人で出掛けたいなら、誰かに子供を預けて数時間でいいので出かけてみてください。
    預け先がないなら、お金を払ってファミリーサポート等を活用してもいいと思います。
    静かに音楽を聴きたいなら、子どもが寝た時に家事を後回しにして、ゆっくり音楽を聴いたりしてください。

    ストレスがある時は、睡眠と好きなことをすることだと思いますよ😁
    すみっこ先生 保育士
    子育ては楽しいけれど、子どもは可愛くて仕方がないけれど、ストレスは毎日感じています。
    私は多いのかな?💦💦
    ストレスは少なくともみんな感じてるものだと信じたいです…

    子どものペースに合わせることが寛大にできる日とできない日があります。その差は、自分の体調・家事の進み方・心配事があるかないか…自分の中での色々です。
    こうして改めて書いていると子どもたちに申し訳ないことばかりですね…

    子どもが寝たあとのドラマ、ネットショッピング、スイーツ!がストレス発散。至福の時です☺️
    ぽんた先生 保育士
    ワンオペでストレスたまるーって思ったことも何度もありましたが、私は他人に預ける方がストレスなので、自分で子どもをみつつ、昼寝のすきに、ネットでポチっと買い物したりして、ストレス解消してました。保育園とか、ベビーシッターとか、祖父母とかパパに預けて、自分が気晴らしして、その間に大ケガとかあったら、それこそストレスなので。。。
    めい先生 保育士
    生後数ヶ月ですと、生活リズムが整わず辛くなったりしますよね。
    旦那さんの協力がもらえる時は、少し任せてカフェや美容室で自分時間を持ちました。
    平日は地域の子育て広場に行くと、赤ちゃんを抱っこしてもらえたり、先輩ママさんたちとおしゃべりもできるので、少しは気持ちが楽になるかもしれません(^-^)
    いちぽ先生 保育士
    育児ストレスはなかなかリセットできないですよね。
    育児家事、仕事のストレスは溜まる一方。
    わたしは、子どもが寝たあと、アイスやお菓子をご褒美として食べてストレス解消しています。
    小さなガス抜きにはなりますよ。 我慢の限界がきたら旦那さんに一日メインで動いてもらっています。
    こと先生 保育士
    子どもは可愛いけど、24時間一緒にいるとしんどくなる時もありますよね。
    子どもが寝てるときには、自分の好きなテレビを見たり寝たり、少し高いスイーツを食べたりしてました😊💕
    あとは実母や友だち、支援センターの先生など、大人としゃべることもストレス発散になりました∩^ω^∩
    cocoまま先生 保育士
    ストレスを感じないなんて不可能ですよね!私は産後、寝不足や疲労によるストレスを感じた際は速攻で冷蔵庫を開いていました笑
    チョコレートを1つ!頑張っている自分に一瞬のご褒美です^ ^
    すー先生 保育士
    子どもと24時間一緒にいるとたまにはゆっくりしたいと思うときもあります。保育園に預けて働いている友だちを羨ましいと思ってしまうことも…。疲れた時は、ケーキを食べたり、夜にカクテルを飲んだり自分にご褒美を与えています。
    なな先生 保育士
    私は子どもへの苛立ちというより、体力的なことや家にこもる精神的な面でのストレスのほうが大きいので、毎日買い物や散歩に出かけています。家にいるとあれもやらなくちゃこれも残ってた・・・と常に頭で考えてしまうので、気持ちにゆとりを持つためです。あとは子どもが寝てから甘い物とコーヒーなど、好きな物をご褒美がわりに・・・💕食べ過ぎてることが最近の悩みです(笑)
    わい先生 保育士
    いつもいつも頑張ってるお母さんお父さんお疲れ様です。
    ストレスを感じることあります。
    そんなときは、休憩をすることはなすことが一番、まず、仕事も家事も育児も休んで過ごすのが一番!!でも、なかなかそんなのしていいの!?って悩みますよね。いいと思います。お子さんを保育園幼稚園に預けてゆっくりしてみてください。
    入園前なら、一時保育や地域で預かってくれる施設や人がいると思うので市役所に問い合わせてください。
    また、近くにいる保育士や相談窓口に電話してもいいと思います。
    とーち先生 保育士
    ワンオペ育児が多くストレスがたまること多々あります(*_*)

    世の中のお母さん、私を産んでくれたお母さんはすごいなぁと思います。

    私のストレス解消法。

    とにかく寝る❗

    疲れてる時はこれに限ります。子どもと一緒に布団に入り、子どもよりも、早く寝てることもあります(笑)


    1人の時間が欲しい時は旦那さんが休みの日に二人を預けて、1人で過ごしたり。。

    ウィンドーショッピングなど、自分の好きなことをします。


    誰かに話す。

    友達とご飯を食べに行ったり、子連れでお家で遊んだり。。誰かに話すと少し気が紛れて、仲間がいると思うと、心が落ち着きます♪


    美味しいお菓子を食べる。

    キッチンに隠れてちょこちょこつまみます(笑)
    子どもから何食べてるのー?

    と、言われますがごまかして、食べたりします(笑)


    私はついてる、今日はいい日ー♪

    と声に出して言う。


    外で言うのは恥ずかしいですが、家の中で自己暗示をかけます。

    声に出して、プラスの言葉を発すると、少しスッキリします。

    私のストレス解消法が役に立つと嬉しいです。
    ぽんた先生 保育士
    うちの場合は、子どもがストレスになってるというより、旦那ストレスがほとんどです。旦那ストレスのせいで、子どもにイライラするとか。子どもがかわいそうなので、なんとかしたいところですが、旦那が入ってくると問題解決が難しいので、困り果てて、はや10年。私は旦那の前では自分を隠して表面上、うまくやっているように振る舞うことに、きめましたよ、、、。自然体が一番とは思ってきましたが、それでは相手に通用しないこともあるのだなと、(*_*;
    こいまま先生 保育士
    私は何かあっては…と人に子どもを預けることができず、さらにワンオペ育児でした。
    下の子どもが幼稚園に入園して、自分のことがある程度自分でできるようになり、やっと夫に数時間ですが子どもを任せられるようになりました。
    ストレスの感じ方、発散方法は様々ですが、自分が納得できる形を見つけていけるといいですね。
    ちび先生 保育士
    睡眠をしっかりとる事や隙間時間にできる趣味を持てると少しリフレッシュできます。
    お子さんのお昼寝の時間、たまには一緒にお昼寝してみたり、その時間を使ってドラマや映画、好きな事に使ってみたり、お昼寝時間の一人の時間を満喫するのも大切かな。と思います!
    まるまる先生 保育士
    食事、睡眠、運動を意識して生活すると、身体や心の不調緩和につながるそうです。

    食事も満足にとれず、睡眠不足。そして運動不足。そんな状態で、十分なパフォーマンスができる人っていないと思います。

    母親だって人間ですから、自分を労り可愛がる権利があります。

    育児が辛ければご主人に預けたり、自治体の託児サービス、一時保育、有料のシッターを利用する。

    家事が辛ければ、何もしないまたは外注する。

    0か100かではなく、平均60ぐらいでママが笑顔の方が子どもは嬉しいと思います。
    でぶいも先生 保育士
    とにかく食べ物に癒やされていました。子どもはただただ可愛くて何もストレスはないのですが、やはり産後は些細なことでイライラしていました。どんなことでも、解消できるものがあるならばやってオッケーだと思います。
    にゃんこ先生° ✧ 保育士
    毎日大変ですよね。自分のやりたいことはもちろんのこと、やらなきゃいけない事もままならない日々…。「今日は趣味の時間をとるぞ!」と思っても、子どもが寝たら一緒に寝てしまったり。。

    そんな時の私のストレス解消は、好きなカフェオレやプリンやおやつを隠していて、子どもがお昼寝した時に食べていました。
    ソファーに1人で座って、たった5分でもほっとできる時間でした。
    そしてそのままウトウトしちゃうんですけど、気持ちは軽くなりました♪
    ٩(๑^o^๑)۶
    まな先生 保育士
    自分が完璧主義のため、家事を全部終えられなかったときや、ご飯が手抜きになってしまったとき、掃除が行き届いていない部分があるとストレスを感じてしまいます…。
    睡眠不足も続いているので、ストレスは良くないと思い、「このくらいでいいや!」と考えるよう心がけています。
    旦那さんの、「お疲れ様」や「育児と家事ありがとう」などの一言があるだけで全っっ然違います!
    育児と家事で大変そうなママには、感謝の気持ちを伝えてあげてください。
    ゆきな先生 保育士
    ストレスを感じないように無理な時は無理で全て放置しています。
    スイッチ入った時にガーーーーーーーっとやる!!
    ご飯も作れなかったら卵焼きとおにぎり!! 子どもにはとりあえずお腹いっぱいどうぞ!で割り切ってます!
    旦那には今日夜ご飯惣菜パーティーしよーーー食べたい惣菜買ってきてーーーー!と。わら
    はつみ先生 保育士
    私はとにかく仲良しの子と話します!
    話して話して話を聞いてもらって楽になります!子どもを社長に見立て、社長が寝た時は私は休憩時間。
    しっかり休みます!
    寝てもいいし、お菓子を食べてもいい!
    家事はできなきゃやらなくてもいいんです!!
    完璧に全てこなそうとしなくてもいいと思います。
    とー♡先生 幼稚園教諭
    性格的に、なんでも計画的に要領よくこなしたいタイプの私は、子どもが生まれてから、思うように行動できないことに、かなりストレスを感じていました。

    もちろん子どもはかわいくてかわいくて仕方ないのですが、すすまない家事、すすまない身支度、もうこんな時間に。。。

    なので、出来ないものは出来ない!とパパにもがっつりフォローしてもらってます。
おすすめユーザーのコメント
1
    YK
    子どもが寝たあとの2時間くらいは自由時間です。夫婦でお酒を飲んだりテレビやYouTubeを見ることもあれば、ひとりでゲームすることもあります。ちょっとだらしなくするくらいが息抜きになります。笑

家族の関連記事

カテゴリ一覧