素敵なキッチンをいつも綺麗な状態に。水垢の掃除法や落とし方

素敵なキッチンをいつも綺麗な状態に。水垢の掃除法や落とし方

キッチンやシンクについた水垢はどのように掃除をするのが最適なのでしょうか。周りのご家庭ではどのようにキッチンを清潔に保っているのか、具体的な掃除方法について聞いてみました。

毎日使うキッチンは、できるだけきれいを保ちたい場所のひとつではないでしょうか。キッチンの水垢掃除について、クエン酸を使った落とし方など、具体的な掃除方法や便利アイテムを周りについて聞いてみました。

キッチンで水垢が目立つ場所

キッチンで水垢汚れが気になる場所はどこでしょう。掃除の悩みなどもあわせてママたちに聞いてみました。

蛇口

キッチンの蛇口
iStock.com/emrezengin
30代ママ
塗れた手で触ることも多いので、蛇口部分の水垢が一番目立ちます。
30代ママ
蛇口回りの水垢がなかなか取れません。特に水が出てくる部分がひどく、掃除方法に悩んでいます。

キッチンに限らず、水が出てくる蛇口部分は水垢がつきやすい部分かもしれません。使用頻度も高いので、毎回水を拭き取るわけにもいかず困っているという声も聞かれました。

シンク

30代ママ
水垢はシンクにつきやすいなと思っています。毎日の掃除も大変で困ります。
30代ママ
シンクの水垢が気になります。スポンジを置いている場所が特に汚れやすいです。

シンクの水垢が気になっているママもいるようです。スポンジ置き場や三角コーナーなどがシンクにあると、汚れやすい場合があるかもしれませんね。

水きりラック

30代ママ
水きりラックにつく水垢が気になります。毎日使うので頻繁に掃除できたらとは思いますが、洗ったお皿を棚に戻してからでないと掃除できないので後回しになってしまいます。
30代ママ
日々の掃除のルーティンに水きりラックは入っていません。洗った食器を置く場所だからなのか、掃除頻度はガスコンロ周りなどと比べて低く、水垢がつきやすいです。

洗った食器や調理器具を置く水きりラックは、掃除頻度が少ない部分かもしれません。ママたちは、こまめに掃除しにくいために水垢がつきやすいと感じるようです。

キッチンの水垢の落とし方

キッチンの掃除
iStock.com/courtneyk

キッチンについた水垢汚れはどのように掃除すればよいのでしょう。クエン酸を使った掃除方法など、具体的な落とし方についてママの声をご紹介します。

クエン酸水を使った落とし方

30代ママ
クエン酸水をキッチンペーパーにふくませ、水垢が気になる部分にパックして掃除しています。パックしたら放置するだけでよいので、簡単でうれしいです。

クエン酸を水に混ぜたクエン酸水を作り、キッチンペーパーでパックし水垢汚れを落としているママの声が聞かれました。クエン酸の商品パッケージには、クエン酸と水の分量を記載している商品もあるようなので、参考にするとよいかもしれませんね。

クエン酸水をスプレーボトルに入れると他の場所の掃除にも重宝するようなので、掃除グッズの一つとして用意してみてはいかがでしょうか。

中性洗剤スプレーを使った落とし方

30代ママ
家庭用の中性洗剤スプレーを使い、週1回ペースで水垢を掃除しています。ついたばかりの水垢なら、吹きかけるとすぐに落ちます。落ちにくい部分は歯ブラシなどでこすっています。

キッチンの水垢を家庭用の中性洗剤スプレーで落としているママもいるようです。一般的に中性洗剤は、手荒れしにくく素手でも使いやすいと言われているようです。食器洗いのついでに掃除したい場合など、気軽に掃除しやすいのではないでしょうか。

重曹を使った落とし方

30代ママ
シンクに重曹の粉を吹きかけこすり洗いをしたり、重曹水でパックしたりして水垢を落としています。

便利なお掃除グッズとして注目を集めることが多い重曹は、キッチンの水垢掃除にも使いやすいようです。油汚れも落としやすいためコンロ周りも重曹を使って掃除しているというママの声もありました。

そのままふりかけたり重曹水にして使う以外にも、ペースト状にして水垢汚れをきれいにする落とし方もあるようです。幅広い使い方があるのは重曹の特徴と言えそうですね。

キッチン掃除に便利な道具

水垢や油汚れが気になるキッチンには、どのような掃除道具があると便利なのでしょう。周りのママたちに便利なキッチン掃除アイテムを聞きました。

メラミンスポンジ

30代ママ
キッチン掃除にはメラミンスポンジを愛用しています。小さく切っておくと気になったときにすぐ掃除できて便利です。
30代ママ
シンク掃除やコンロ掃除にメラミンスポンジを使っています。使い捨てなので衛生的だし、掃除する部分にあわせて大きさを変えられるのが気に入っています。

キッチン掃除にメラミンスポンジを使っているというママの声が聞かれました。通常のスポンジよりもきめが細かい分、汚れも落としやすいのかもしれませんね。

つけ置きしやすい洗剤

30代ママ
酸素系漂白剤とお湯をシンクに入れ、汚れが気になるキッチングッズをつけ置き掃除しています。いろいろまとめて掃除できるのでうれしいです。
30代ママ
キッチン掃除に使う布巾やまな板は、塩素系漂白剤でつけ置きしています。キッチンには除菌したいアイテムが多いので便利です。

つけ置きに向いている洗剤は、キッチン掃除にも活躍する便利グッズのようです。使用できる物や素材はさまざまなので、取り扱いには十分注意しましょう。

ぬめり取りグッズ

30代ママ
排水溝にはぬめり取りグッズを使っています。手で掃除するのも抵抗があるので、とても助かっています。

ぬめり取りに特化した掃除グッズを利用しているという声もありました。排水溝に直接置いて使えるタイプや吊るすタイプなど、さまざまな使い方があるようです。使い方を工夫することで、キッチン掃除の時短にも繋がりそうですね。

きれいなキッチンで快適に

きれいなキッチンカウンター
iStock.com/eclipse_images

周りのママに話を聞くと、キッチンの水垢汚れに悩んでいるご家庭は多いようです。クエン酸や重曹など、さまざまな掃除グッズを使いきれいを保っている声が聞かれました。自分にあった水垢汚れの落とし方を見つけて、キッチン掃除の負担を減らしていけるとよいですね。

2020年04月09日

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧