抱っこ紐を使った冬のお出かけ。赤ちゃんの服装や防寒アイテムなど

抱っこ紐を使った冬のお出かけ。赤ちゃんの服装や防寒アイテムなど

冬も赤ちゃんとお出かけを楽しもう

冬に抱っこ紐を使って外出したいとき、赤ちゃんの服装や防寒アイテムが気になるママもいるのではないでしょうか。今回は、赤ちゃんの足まで覆いやすいママのアウターや冬用ケープなどの外出用アイテムとブランケットなどを使った防寒の仕方の他に、赤ちゃんの冬服などについて、ママたちの声を交えながらご紹介します。

冬の抱っこ紐での外出で気になること

抱っこ紐を使って冬の時期に赤ちゃんとお出かけしたいとき、赤ちゃんやママの防寒アイテムについて知りたい方もいるかもしれません。冬の抱っこ紐を使った外出について、気になることをママたちに聞いてみました。
20代ママ
私は近所にある薬局などへ行くときに、赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこして歩いて行くことが多いです。もうすぐ冬になるので防寒アイテムを用意したいのですが、抱っこ紐に使える防寒グッズにはどのようなものがあるのでしょうか。
30代ママ
冬に抱っこ紐を使って外出するときは、赤ちゃんに温かい冬服などを用意した方がよいのでしょうか。他のママたちは、赤ちゃんにどのような服装を用意しているのか気になります。
ママたちからは、抱っこ紐をしているときに使える防寒アイテムや、冬に外出するときの赤ちゃんの服装について知りたいという声が聞かれました。

今回は、抱っこ紐を使った冬のお出かけに使いやすい防寒アイテムや、赤ちゃんの服装についてご紹介します。

ママたちが防寒のために用意したアイテム

冬に抱っこ紐を使って赤ちゃんとお出かけするとき、ママたちは防寒のためにどのようなアイテムを使っているのでしょうか。ママたちに、冬の外出のために用意した防寒アイテムについて聞いてみました。

抱っこ紐の上から羽織るママのアウター

30代ママ
赤ちゃんといっしょに使えるママコートを用意しました。抱っこ紐をつけた上から羽織るので、赤ちゃんと私のお互いの体温が感じられてより温かく感じます。
冬の防寒アイテムとして、抱っこ紐の上から羽織るママのアウターを用意したママがいるようです。赤ちゃんを覆う部分が取り外しできるタイプのママコートを、赤ちゃんとのお出かけやママひとりの外出にあわせて使い分けたというママの声もありました。

専用のママコートを用意する他に、大きめのアウターを抱っこ紐の上から羽織ったというママもいるようです。

抱っこ紐に取りつけられる冬用ケープ

20代ママ
抱っこ紐で赤ちゃんと出かけるときのために、温かそうな冬用ケープを用意しました。付属のクリップを抱っこ紐の肩紐部分に取りつけることができ、着脱も簡単だと思います。
抱っこ紐につける冬用ケープを用意したママもいるようです。専用ケープの代用品として、市販のクリップを使ってブランケットを抱っこ紐に取りつけるといったママのアイデアもありました。

ブランケット以外にも、毛布や大判のストールなど使えそうなものを家の中で探してみてもよいかもしれませんね。

抱っこ紐につける冬用ケープを選ぶポイント

抱っこ紐につける冬用ケープには、さまざまなタイプのものがあるようです。ママたちにどのような冬用ケープをつかっているのかや、選ぶときのポイントを聞いてみました。

素材

温かそうな素材
Africa Studio/Shutterstock.com
20代ママ
厚みのあるフリース素材で、風を通しにくそうなケープを選びました。家庭の洗濯機で洗える素材かを確認しておくと、清潔に保ちやすいと思います。
抱っこ紐につける冬用ケープを選ぶときは、素材を確認することもポイントかもしれません。温かさやお手入れのしやすさなどを考えながら素材をチェックしたというママたちの声もありました。

機能

30代ママ
抱っこ紐といっしょに使う冬用ケープには、クリップではさんでつけるタイプやスナップボタンでつけるタイプなど抱っこ紐へのつけ方が違うようでした。ケープを選ぶときは、使っている抱っこ紐に取りつけられるかをよく確認して選んだように思います。
使っている抱っこ紐に取りつけることができるかどうか、冬用ケープのクリップなどの機能を確認したママがいるようです。ママのなかからは、クリップ部分の紐にアジャスター機能がついているものを選んだという声も聞かれました。

他にも、ベビーカーにも使いやすいタイプを選んだママもいるようです。

デザイン

30代ママ
大きめのポケットがついている冬用ケープを選びました。ポケットの中がボア素材で、私の手を入れて温められるところが気に入っています。
ママの手も入れられるポケットがついた冬用ケープを選んだママもいるようです。赤ちゃんの足をすっぽり覆いやすいように、ケープの裾が袋状になったケープなどを用意したというママの声も聞かれました。

冬に外出するときの赤ちゃんの服装

冬に抱っこ紐を使って赤ちゃんと外出するとき、赤ちゃんにどのような服装がよいか悩むママもいるかもしれません。ママたちから聞いた、冬に出かけるときの赤ちゃんの服装や意識したポイントをご紹介します。

体温調節のしやすい服装

ベビー服
Africa Studio/Shutterstock.com
30代ママ
抱っこ紐で出かけるときにダウン素材の防寒ケープをつけるため、赤ちゃんの服装は厚着にならないよう気をつけました。肌着の上に薄手のロンパースやベストなどを2枚重ね、赤ちゃんが暑そうなときはベストを脱ぐようにしています。
冬の外出時にケープでしっかりと防寒し、赤ちゃんには調節のしやすい服装を用意したママがいるようです。他には、外にいる時間が長くなりそうなときに、フリース素材のつなぎの冬服を綿のロンパースの上に重ねて着たというママの声も聞かれました。

赤ちゃんとのお出かけシーンをイメージしながら、冬服など赤ちゃんの服装について考えるとよいかもしれません。

防寒できる小物アイテム

20代ママ
抱っこ紐を使って外出するとき、赤ちゃんが素足だと寒そうだと思いました。赤ちゃんにあわせたサイズの靴下とレッグウォーマーを用意して、外出時によく使っています。
靴下とレッグウォーマーを用意したママからは、抱っこ紐を使用した状態でもサッと履かせやすかったという声が聞かれました。他にも、赤ちゃん用の防寒グッズとして暖かい素材の帽子を用意したママもいるようです。

防寒グッズを用意して抱っこ紐で出かけよう

冬の風景と家族
Yuganov Konstantin/Shutterstock.com

冬に抱っこ紐を使って赤ちゃんと出かけるときは、防寒のために抱っこ紐の上から羽織るママのアウターや、冬用ケープなどを使ったというママの声が聞かれました。専用ケープの代用品として、ブランケットをクリップで抱っこ紐につけたママもいるようです。

冬に出かけるときは、赤ちゃんに体温調節のしやすそうな冬服や、足を寒さから守るために靴下などを用意して服装を工夫するのもよいかもしれません。

気温にあわせた防寒の仕方を考えて、冬のお出かけを赤ちゃんと楽しめるとよいですね。

2020年01月07日

専門家のコメント
6
    せおみ先生 保育士
    抱っこしていると結構暖かいと思います。寒い日は赤ちゃんにロンパースなどの暖かい物を着せて抱
    いちぽ先生 保育士
    抱っこしていると、お腹がくっつくのであったかいですよね。
    トレーナーにずぼんに靴下にジャン
    すー先生 保育士
    冬は抱っこ紐だと暖かいので抱っこ紐でよくお出かけをしていました。足がでてしまうので抱っこ紐
コメントをもっと見る

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ