チャイルドシートの買い替えのタイミング。4歳の子どもにあった選び方

チャイルドシートの買い替えのタイミング。4歳の子どもにあった選び方

4歳以上でも使えるチャイルドシートの種類

4歳まで使える後ろ向きにも対応していたチャイルドシートなどから、背もたれなしやありのジュニアシートへ買い替えようか考えるママもいるかもしれません。今回は、4歳児や4歳以上の子どもにあったチャイルドシートの種類や選び方、4歳以降も使えるものに買い替えるきっかけを体験談でご紹介します。

4歳児が乗るチャイルドシートの悩み

子どもが4歳頃になると新しいチャイルドシートに買い替えようかと考えるママもいるのではないでしょうか。子どもをチャイルドシートに乗せているときにママたちが感じている悩みについて聞いてみました。

30代ママ
4歳児の娘は、新生児から4歳まで使えるチャイルドシートに乗っています。体も大きくなり、窮屈そうに乗っているので買い替えを考えていますが、4歳以上から使える種類にはどのようなものがあるのか気になります。
30代ママ
子どもが大きくなってきて、チャイルドシートのベルトの着脱が大変になってきました。子どももきついといってチャイルドシートを嫌がることがあります。
30代ママ
4歳まで使えるチャイルドシートを使っているので買い替えたいと思っています。4歳以上から使えるチャイルドシートの選び方がわからなくて悩んでいます。

子どもが4歳頃になると、赤ちゃんの頃から使っていたチャイルドシートが窮屈になったり、ベルトの着脱が大変になったりするなどして、買い替えたいと考えるママがいるようです。

チャイルドシートは種類がさまざまあり、4歳以降の子どもが使う場合はどのようなタイプのものを選ぶとよいのか迷っているというママの声もありました。

4歳児に使えるチャイルドシートの種類

チャイルドシート
iStock.com/Tramino

4歳児の子どもに使えるチャイルドシートにはどのような種類があるのでしょうか。4歳児のいるママたちに、どのようなチャイルドシートを使っているか聞いてみました。

チャイルドシート

30代ママ
1台で長く使えるチャイルドシートを選んでいたので、4歳以降も使う予定です。新生児のときは後ろ向きに設置できたり、前向きにしてからはリクライニングなどで調整できたりするので4歳以上でも十分使えそうです。

新生児の頃から使っているチャイルドシートを今も使っているというママもいるようです。チャイルドシートのなかには7歳頃まで使えるものもあるようで、4歳以上でもシートの幅を調整できるチャイルドシートを選ぶと長く愛用できたというママの声もありました。

背もたれつきジュニアシート

30代ママ
4歳をすぎた頃、チャイルドシートでは窮屈になってきたので、背もたれのついたジュニアシートを使っています。背もたれがついていると車で寝てしまったときも頭がぐらつきづらく眠りやすいようです。

4歳以降から背もたれつきのジュニアシートを使っているというママがいました。

背もたれつきのジュニアシートはヘッドレストがついているので、子どもが寄りかかる場合に安定することもあるのかもしれませんね。

背もたれなしのジュニアシート

ジュニアシート
iStock.com/maroke
30代ママ
背もたれなしのジュニアシートを4歳頃から使っています。別の車に乗せ替えるときに簡単に持ち運べることや、シートベルトの着脱が楽なことから背もたれなしのジュニアシートを選びました。

4歳以上の子どもに、背もたれなしのジュニアシートを使っているというママもいるようです。車の座席のリクライニングを使って背もたれを調整できるので、4歳以上の子どもに使いやすいというママの声もありました。

チャイルドシートの選び方のポイント

4歳頃の子どもに新しくチャイルドシートを買う場合、どのように選ぶとよいのでしょうか。ママたちに選び方のポイントを聞いてみました。

子どもの体格にあっている

30代ママ
うちの子は体が大きいほうだったので、チャイルドシートのサイズが子どもの体格にあっているか確認して買いました。お店で実際に座らせて子どもの乗り心地や反応をみて選ぶようにしました。

チャイルドシートを選ぶとき、子どもの体格にあっているか確認することが大事なようです。可能であればお店で座らせてもらい、座り心地や背もたれ、ヘッドレストの位置などを確認するとよいかもしれません。

手入れのしやすさ

30代ママ
シートカバーを取り外して洗えるタイプのものを選びました。おやつの食べこぼしなどで子どもがシートを汚してしまうので、手入れがしやすいかどうかを選ぶポイントにしました。

手入れのしやすさでチャイルドシートを選んだママがいました。シートが洗えるタイプのチャイルドシートを選べば清潔に保つことができるかもしれませんね。

使える期間

30代ママ
4歳以降もなるべく長く使いたいと思ったので、小学生になっても使えるタイプのものを選びました。

購入したチャイルドシートをできるだけ長く使い続けたいと考えて、使える期間を意識して選んだママもいるようです。何歳まで使う予定かによって、チャイルドシートのタイプや必要な機能なども変わってくるかもしれませんね。

チャイルドシートの買い替えを考えたきっかけ

チャイルドシートを買い替えようと考えたきっかけはどのようなものだったのか、ママたちに聞いてみました。

適正時期を超えそうなとき

30代ママ
今まで使っていたチャイルドシートの対象年齢が4歳までとなっていたので、4歳以降に使えるチャイルドシートを購入しようと思いました。
30代ママ
今のチャイルドシートの使用目安の身長や体重を超えてしまいそうだったので、新しいチャイルドシートに買い替えようと考えました。

使用しているチャイルドシートの適正時期を超えそうになったタイミングで、新しいチャイルドシートに買い替えようと考えたママもいるようです。年齢は適正内でも身長や体重が超えてしまうこともあるというママの声もありました。

下の子が生まれたとき

30代ママ
後ろ向きと前向きどちらも使えるタイプのチャイルドシートを使っていましたが、下の子が生まれる予定なので、4歳の上の子に新しいチャイルドシートを購入しようと思いました。

下の子が生まれることをきっかけに、今まで使っていた後ろ向きと前向き両方使えるチャイルドシートを下の子に譲り、上の子用に新しくチャイルドシートを購入したママもいるようでするようです。

上の子用に新しく購入するときは、今まで使っていたものと違うものがよかったのでジュニアシートを選んでいたというママの声もありました。

4歳児にあったチャイルドシートを選ぼう

チャイルドシート
iStock.com/kohei_hara

4歳児にチャイルドシートを買い替える理由は、適正時期がすぎそうな場合や下の子が生まれるなどさまざまあるようです。

後ろ向きなどに対応した新生児から4歳まで使えるチャイルドシートなどを別のものに買い替えるとき、背もたれなしやありのジュニアシートを選んでいるというママの声もありました。

チャイルドシートの選び方には、手入れしやすいものや4歳以上でも長く使えるものにするなどといったポイントがあるようです。

4歳以降も乗り心地のよい、子どもにあったチャイルドシートを選んであげられるとよいかもしれませんね。

2020年02月03日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧