女の子のミディアムヘアのアレンジ。簡単にかわいく決めるコツ

女の子のミディアムヘアのアレンジ。簡単にかわいく決めるコツ

小さな子どものヘアアレンジのポイント

ミディアムヘアの女の子がいるママやパパのなかには、子どもの髪型をかわいくアレンジしてあげたいと考えることもあるのではないでしょうか。今回の記事では、ミディアムヘアを簡単でおしゃれな髪型にアレンジする方法や、子どもの髪をアレンジするときのコツなどを、ママやパパの体験談を交えながら紹介します。

ミディアムヘアの女の子の悩み

子どもがミディアムヘアの女の子の場合、ヘアアレンジをしておしゃれな髪型を楽しみたいと考えるママやパパもいるのではないでしょうか。ミディアムヘアをアレンジするときに、どのようなことが気になるのか、ママやパパに聞いてみました。

20代ママ
娘の通う保育園から髪をまとめてきてほしいと言われましたが、私は不器用でヘアアレンジが苦手です。忙しい朝でも簡単にできる、ミディアムヘアのかわいらしいアレンジの仕方を知りたいです。
30代パパ
ミディアムヘアの娘をヘアアレンジして、発表会の洋服に似あうおしゃれな髪型にしてあげたいです。ミディアムヘアはおくれ毛も多くなりがちですが、ピンをあまり使わなくてもできるアレンジスタイルがあるとよいなと思います。
子どものミディアムヘアのアレンジでは、忙しい朝でも簡単にかわいくできる髪型を知りたいというママや、ピンを多用しないでもできるミディアムヘアのアレンジ方法が知りたいというパパの声がありました。

他にも、ミディアムヘアはロングヘアに比べてアレンジできる髪型が少なく、アレンジしにくいように感じるが、いろいろなアレンジで女の子のおしゃれを楽しみたいと考えるママもいるようです。

今回の記事では、ミディアムヘアの簡単でおしゃれなアレンジスタイルや、子どもの髪の毛をアレンジするときに意識しておきたいことについてご紹介します。

【ミディアムヘア】普段使いの簡単アレンジ

普段着の女の子
Rawpixel.com/Shutterstock.com

朝の忙しい時間でも、ミディアムヘアを簡単にアレンジできる髪型をご紹介します。

ねじって巻くだけサイドポニー

  1. 髪を上下にブロッキングして、下の髪をサイドでまとめてゴムで縛る。
  2. まとめた毛束の中から少量を取り分けて、ゴムの上にくるりと巻きつけ、巻き終わりをヘアピンで止める。
  3. 上の毛束をねじってまとめ、下の髪に絡ませるようにして、耳の後ろでヘアピンで留めれば完成。
サイドポニーにすることで、少しお姉さんらしい雰囲気になり、子どもも喜んでいるというママの声がありました。ピンの代わりに、お気に入りのゴムやシュシュなどのヘアアクセサリーでまとめてもかわいらしくなりそうです。

ハーフアップポニー

  1. 少量のワックスを手のひらにのばし、髪の毛の中間から毛先にワックスを馴染ませる。
  2. 頭の上部の髪の毛をまとめ、ゴムでゆるめに結ぶ。
  3. ルーズ感が出るように、2の髪の毛を少し引っぱり出してたるませれば完成。
子どもの柔らかい髪質やくせ毛を活かして、ふんわりした雰囲気に仕上げることがポイントのようです。時間に余裕のあるときは、コテを使って髪をカールさせてからハーフアップにして、女の子らしい雰囲気を楽しんでいるというママの声もありました。

他にも、両サイドで髪をまとめて小さなお団子をつくり、女の子のお気に入りのヘアアクセサリーをつければ、手軽にかわいくミディアムヘアをまとめられるので、忙しい朝に重宝しているというママもいました。

【ミディアムヘア】発表会やお出かけのアレンジ

おめかしした女の子
szefei/Shutterstock.com

発表会やお出かけのときに使える、ミディアムヘアのアレンジスタイルをご紹介します。

ゆるふわ巻き髪アレンジ

  1. 髪を上下に分けて、コテで下の髪の毛先を挟んで軽く1回転させる。
  2. 上の髪は毛束ずつ外巻きと内巻きを交互に巻く。
  3. 顔周りの髪を外巻きに巻く。
  4. カチューシャやへアクセサリでアクセントをつければ完成。
上の髪を巻くときは髪の根元から巻くことで、ゆるふわパーマのようなかわいらしい巻き髪に仕上がったというママの声がありました。コテがない場合は、夜寝る前に三つ編みをして、朝起きたら三つ編みをほどいて、パーマ風の髪型を手軽に楽しんでいるというママもいました。

くるりんぱでポニーテールアレンジ

  1. サイドの髪を残して、上部の髪を中央でくるりんぱする。
  2. サイドの髪を1の下でまとめてくるりんぱする。
  3. 残りの髪もいっしょにまとめて、全体をルーズにほぐせば完成。
最後に髪をまとめるときは、洋服にあわせたアクセサリーつきのゴムを使うと、よりおしゃれな雰囲気に仕上がりそうです。髪の毛をねじるだけのくるりんぱは、簡単でありながら、女の子らしいおしゃれな雰囲気が出るので、子どももとても気に入っているというママの声もありました。

子どものミディアムヘアのアレンジで意識したいこと

ミディアムヘアの子どもの髪の毛をアレンジするときに、どのようなことを意識するとよいのか、ママたちに聞いてみました。

ゴムの選び方

40代ママ
髪の毛が細く毛量の少ない娘には、細くて輪の小さいゴムを使っています。絡みにくく、きつく縛らなくてもしっかり固定されるので、崩れにくくて便利でした。
小さな子どもの髪の毛には、小さめの細いゴムが扱いやすいようです。100均などにも、カラフルで小さなゴムが置いてあるので、手軽に試すことができそうですね。

おくれ毛も楽しむ

30代ママ
おくれ毛は気にせずに、結べるところだけを結ぶようにしていますが、小さい子どもならではのかわいらしい雰囲気が出て気に入っています。
おくれ毛は気にせず、子どもならではの雰囲気を楽しんでいるというママの声がありました。おくれ毛がふわふわしてアレンジがしにくいときは、指先に薄くワックスをつけて、ほんの少しなでてから結ぶとやりやすかったというママの声もありました。

ミディアムヘアのアレンジでオシャレを楽しもう

かわいい女の子
Petrenko Andriy/Shutterstock.com

ミディアムヘアのアレンジは、ロングヘアに比べてアレンジがしにくく難しいと感じるママやパパもいるようです。ミディアムヘアはおくれ毛も多くなりがちですが、おくれ毛を活かすことで小さい女の子ならではのかわいらしい雰囲気が出て、アレンジを楽しめるかもしれません。

子どもといっしょに簡単でかわいくできるお気に入りの髪型を見つけて、挑戦してみるのも楽しそうですね。

2020年01月24日

専門家のコメント
13
    のあ先生 保育士
    毛が細いので、100均でも売っている小さなゴムを使ってアレンジしています。
    時間があれば三つ編みや編み込みツインテールをすると可愛いですね(*´▽`*)
    忙しい朝は、ポニーテールやくるりんぱをしてあげています。
    アップにする時に、一度真ん中辺りで結んでからそのまま上の方で結ぶ時に入れこむ?と後れ毛が少しましになります☆
    さと先生 保育士
    100均にも売っているビニール素材のカラフルな小さいゴムを愛用しています。
    わずか100円で20〜40個ほど入っているのでお買い得だなと思います。

    左右で三つ編みのハーフツインをするのが母娘でお気に入りです。
    急いでいるときは三つ編みなしのハーフツインですね。
    肩より少し長いくらいに保っているのでポニーテールはまだできずにいます。
    なー先生 保育士
    前髪をねじりながら編んであげると一気にアレンジをしている感じが出ます。
    ねじり終えたら止めやすいヘアピンでサイドで止めてあげたらいいですね。
    またはハーフアップでくるりんぱも人気ですよ!
    はなこ先生 保育士
    我が家も100均の小さいゴムを使用しています!
    三つ編みにしたり、くるりんぱを何個も作って2つにしたり、くるりんぱは結構使えると思います❣️

    髪の毛の量にもよると思いますが、編み込みもしたりします!!
    すー先生 保育士
    うちはまだ髪の毛が少なくてしばることもできないです。周りは一歳ぐらいから可愛く結んであげているので羨ましいですね。この記事やコメントを参考に髪の毛が増えたら可愛くしてあげたいです♩
    おはぎ先生 保育士
    幼稚園だとヘアピンは危ないので駄目かもしれませんが、お休みの日にはよくピンを使います。
    三つ編みをして最後ゴムでとめるとき輪にしておきます。網目を引っ張りボリュームを出したあと、反対側の耳の後ろの方へ毛先を持っていき輪にしたところをピンでとめます。
    それだけで十分なよそいきヘアなので、飾りを変えていろんな場面で活用してます
    あーちん先生 保育士
    二つ結びでくるりんぱするだけでも可愛いです!保育園では編み込みでよく結んであげています。
    お出かけのときはアクセサリーつけるといっそう可愛いですね!
    保育園ではアクセサリーはNGだと思うので、気をつけておきましょう。
    すみっこ先生 保育士
    我が家は次女が髪型にこだわりがあります。「こうして欲しい」「こんな感じにして欲しい」とリクエストがあります。
    園によってはNGもあるかもしれませんが…ヘアバンド・大きめのヘアピンが今ブームです。
    大人っぽい髪型 がテーマのようです😂💕
    みどり先生 保育士
    ミディアムヘアはひとつにすると後れ毛で上手く纏まらないような時がありますよね。

    布で作ったヘアバンドはどうでしょうか?

    可愛いですよ♪季節にあわせて生地も選んであげてみてください。

    大ぶりのリボンやお花等を耳元につけてあげると素敵です。

    外れたときでも自分ですぐに直せていいとおもいます。
    あゆみ先生 保育士
    左右どちらかのサイドから後ろに向かって編み込んでいって、襟足でまとめて結んであげると『エルサみたい♡』と喜ばれました!髪が長い子はそのまま毛先まで三つ編み、短い子もサイドを編んであげると手で触って確認出来て、鏡を見ては嬉しそうにしていました^^
    みき先生 保育士
    二つ結びにして、カラフルなシリコンゴムで間隔をあけながら下に向かって結んでいく玉ねぎヘアーがお気に入りです。細かく結んであるので三つ編みよりも解けにくくてミディアムヘアにおすすめ!とっても可愛いですよ♡
    いちぽ先生 保育士
    高い位置でふたつむすびにして、カラフルなゴムで結んであげたり、ポニーテールにしてリボンで結ぶと女の子らしくてかわいいですね!
    せおみ先生 保育士
    次女がちょうどミディアムヘアです。髪の毛も柔らかくて少ないので普通のナイロンのゴムだと落ちてしまいます。髪の毛用のゴムをつかって、三つ編みやポニーテール、ハーフアップをしていますよ。ゴムはビーズやボタンの飾りを付けてあるのがお気に入りです。

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧