ママ友と公園に行くとき。服装や持ち物など意識すること

ママ友と公園に行くとき。服装や持ち物など意識すること

ママ友との公園でのすごし方

ママ友と公園に行くとき、お菓子やお弁当などの持ち物や、行きたくないときはどのようにしたらよいのか気になるママもいるかもしれません。今回の記事では、ママ友と公園に行くときの服装やすごし方と、意識していることについてご紹介します。

ママ友と公園に行くとき

子育て支援センターや定期健診、幼稚園などで知りあったママ友といっしょに、公園に遊びに行くことがあるかもしれません。ママたちに、ママ友と公園に行くとき気になることを聞いてみました。

30代ママ
今度ママ友家族と初めて公園に遊びに行くことになったのですが、普段子どもといっしょに行くときのような服装でよいのでしょうか。ママ友と公園へ行くときの服装選びのポイントが気になります。
20代ママ
ママ友と公園に行く約束をしたのですが、子どもが公園に行きたくないと言っています。断ったらママ友を嫌な気持ちにさせてしまわないか心配です。
ママたちに話を聞くと、ママ友と公園に行くときの服装やすごし方の他に、公園に行きたくないときは断ってもよいのかなどが気になる方がいるようです。ママのなかからは、お菓子などの持ち物を用意する上で気をつけたいことが知りたいという声も聞かれました。

ママたちは、ママ友家族と公園に行くときどのようにしているのでしょうか。

ママ友と公園へ行くときの服装

ママ友と公園へ行くとき、どのような服装で行ったらよいのか気になる方もいるかもしれません。ママたちに服装選びのポイントを聞いてみました。

動きやすさ

ベンチに座る女性
iStock.com/stock-eye
40代ママ
公園では子どもといっしょに動き回るので、動きやすい服装を意識しています。アスレチックに登ったり鬼ごっこをしたりできるようにボトムスはパンツ、靴はスニーカーを選ぶようにしています。
公園では子どもの活動にあわせて、走ったりしゃがんだりすることもあるようなので動きやすい服装で行くと、ママも公園での時間を楽しむことができるかもしれませんね。ママのなかには、汚れてもよいように洗濯機で洗える素材の服を選んだという声もありました。

清潔感

30代ママ
ベビーサークルで知りあったママ友と公園に行くときは、シンプルで汚れやよれのない清潔感のある服装を心がけました。清潔感があると周りのママ友も話しかけやすいのではないかと思います。
清潔感のある服装を意識しているママもいるようです。他には、露出の少ない服装を選んだというママの声もありました。

ママ友と公園に行くときの服装を、普段と同じように選ぶかはママによってさまざまなようです。

ママ友家族との公園でのすごし方

ママ友家族と公園に行ったとき、公園でどのようにすごしているのでしょう。ママたちに公園でのすごし方について聞いてみました。

子育ての相談や情報交換をする

20代ママ
子どもたちが遊んでいる間、ママ友と子育てについての情報交換をしています。入園や入学についてなど、公式の情報では得られないようなことをママ友を通じて知ることもあります。
40代ママ
仲のよいママ友とは子育ての相談をよくします。相談したことに対してアドバイスをもらったり「うちも同じだよ」と言ってもらったりすると不安が和らぎます。
子ども同士が遊んでいる間、子育てに関する相談や情報共有をしているママがいるようです。ママのなかからは、スーパーの特売情報や週末のイベント情報などを交換しているという声も聞かれました。

いっしょにお弁当を食べる

20代ママ
ママ友家族と公園に行ったときは、レジャーシートを敷いてみんなで楽しくお弁当を食べます。料理上手なママ友に、簡単でおいしいお弁当メニューの作り方を教えてもらうこともあります。
外で食べるお弁当は特別おいしく感じるかもしれませんね。ママのなかには、それぞれ1品ずつ持ってきてお弁当のシェアをするという声もありました。

みんなで遊ぶ

公園
iStock.com/wat
30代ママ
芝生公園にママ友家族と遊びに行ったとき、みんなでかくれんぼをして遊びました。久しぶりに思いきり遊んで楽しい時間になりました。
大人も子どももいっしょになって大勢で遊ぶのも楽しそうですね。ママのなかには、砂で大きなお城を作ったときは、子どもよりも大人の方が真剣に遊んでしまったという声もありました。

ママ友と公園へ行くとき意識していること

ママ友と公園に行くとき、どのようなことを気をつけたらよいのか知りたいママもいるようです。ママたちに、ママ友と公園へ行くときに意識していることを聞いてみました。

持ち物をしっかり確認する

40代ママ
ママ友と公園に行くとき、お菓子やジュースは自分の子どもだけでなくママ友の子どもにもあげられるように、子どもの人数分用意しています。子どもたちはお菓子の交換をするのが楽しみのひとつになっているようです。
30代ママ
おもちゃはみんなで遊べるようなものを持って行くようにしています。子どもには、友だちにも貸してあげることを約束して、みんなで仲よく遊びます。
ママ友の子どもの分もお菓子を用意したり、みんなで遊べるおもちゃを持っていったりと、みんなが楽しめるような持ち物を用意しているママがいるようです。他には、お手拭きやティッシュなどを多めに持って行くというママの声もありました。

行きたくないときははっきり断る

30代ママ
私は家族を最優先に考えたいので、自分の意思をきちんともってママ友とつきあうようにしています。公園に行きたくないときは断りますし、ママ友にも私に気を使わず家族優先にしてもらうことを伝えています。
ママ友といっしょに公園に行く約束をしていても、子どもの体調などによっては行きたくないときもあるかもしれません。お互い行きたくないときは断れるような、よいママ友関係を築けるとよいですね。

子どもから目を離さない

20代ママ
公園で遊ぶときは、子どもから目を離さないように気をつけています。ママ友とのおしゃべりに夢中になってしまうこともありますが、子ども同士が別々の場所で遊び出したときは、話を中断して子どもにつき添います。
子どもが安心して遊べるように子どもから目を離さないようにしたいですね。ママのなかからは、遊んでいる間は子どもの近くを離れないようにしているという声も聞かれました。

ママ友と公園で楽しい時間をすごそう

公園で集まるママと子ども
szefei/Shutterstock.com

ママ友と公園に行くときの服装を、動きやすさや清潔感をポイントに選んでいるママもいるようです。公園では、ママ友同士で子育てに関する情報交換やお弁当をいっしょに食べてすごすなど、さまざまなすごし方があるようです。

子どもの人数分のお菓子を用意するなど持ち物も考えたり、行きたくないときははっきりと断ったりとよいママ友関係を築き、公園で楽しくすごせるとよいですね。

2019年10月23日

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧