夫婦の通帳。名義や分け方、暗証番号などの管理方法を調査

夫婦の通帳。名義や分け方、暗証番号などの管理方法を調査

自分の通帳は見せる?見せない?夫婦間の通帳事情

夫婦間での通帳管理、名義や暗証番号などはどうしていますか?。夫婦用として通帳を作る場合もあれば、通帳は別にしている場合もあるでしょう。お互いの通帳を見せるか見せないかなど、気になるポイントは多いですよね。そこで今回は夫婦の通帳事情について何個あるかや分け方などを調査しました。

夫婦の通帳管理

結婚して夫婦で生活を共にするようになると、お金の管理について悩む方も多いのではないでしょうか。

一緒に管理できる通帳を作るご家庭もあれば、それぞれの通帳から出し合っているご家庭もあるかもしれません。通帳はいくつあるのかや、お互い通帳を見せるのか見せないのかなど、お金に関する話題は周りに話しにくく、暗証番号は夫婦間でもためらわれるかもしれません。

今回は夫婦の通帳管理について調査しました。

夫婦の通帳はどうしてる?

夫婦の間で通帳はどのように管理しているのでしょう。理由などとあわせて聞きました。

一緒の通帳で管理

パソコンをしている夫婦
© taka - Fotolia
30代ママ
将来のことを考え、同棲をきっかけに夫婦で一緒の通帳を作りました。二人で使うお金を二人で把握しやすいので、私たちには合っているなと思います。
20代ママ
妊活を機に私が退職してからは、夫の通帳を夫婦用としています。マイホームを考えるようになってからは夫婦の貯金用通帳も作りました。個人だけの通帳ではないので、お互い無駄使いしないようになった気がします。


夫婦で一緒に通帳を管理していると「個人のお金」と「夫婦のお金」を明確にしやすいようです。自宅購入など二人の将来に関わる具体的なイベントをきっかけに、一緒の通帳を作ったという声がありました。

通帳は別で管理

30代ママ
同棲時代からの流れで通帳は別になっています。お金に関してきっちり管理しあわない方が、お互い楽かなと感じています。
30代ママ
通帳は別です。通帳について話題が出ないほど、同棲時期から分けるのが当たり前という感覚です。

個人の通帳からそれぞれ生活費を出しあっているご家庭もあるようです。自分の通帳を自由に管理しやすいのは利点の一つかもしれませんね。

夫婦で一緒の通帳管理。分け方などを調査

夫婦一緒の通帳を作っている場合どのように管理しているのでしょう。

通帳の分け方

20代ママ
生活費と貯金用は分けています。夫は一つあればよいと言っていましたが、貯金額をはっきりさせたかったので分けました。
30代ママ
夫婦の通帳は全部で三つあります。一つは光熱費や車関係などを含む生活費用の通帳、一つは貯金用通帳、一つは家のローン用です。結婚当初はシンプルな通帳管理をしたくて生活費用と貯金用のみでしたが、家を買う際住宅ローンの関係で新しく通帳を作りました。



主な生活費を支払う通帳とは別に、貯金専用の通帳を用意しているご家庭もあるようです。通帳が何個必要かはそれぞれの事情により異なるかもしれません。一緒に通帳を管理するからこそ、分け方をどうするかを夫婦で話し合っておくとよさそうですね。

通帳の名義

30代ママ
夫婦用の通帳は全て夫名義になっています。カードの支払いやローンなども夫名義なので自然とそうなりました。
20代ママ
生活費などの通帳は夫名義、貯金用は私名義です。夫が主な生活費を払っているので給料の振込口座をそのまま生活費にあてています。貯金は私が入金することが多いため私名義です。


名義を夫婦のどちらにするか悩む場合もあるかもしれません。ママたちの声を集めると、通帳の使い方によって名義を決めているようです。

通帳の暗証番号

カレンダーに置いてある指輪
iStock.com/Stadtratte
30代ママ
お互い忘れないように暗証番号は結婚記念日にしました。指輪にも刻印されているので万が一忘れてしまっても安心かなと思っています。
20代ママ
付き合いだした日を暗証番号にしています。お金をおろすときはお互い確認しあっています。

夫婦にちなんだ暗証番号を使用しているという声がありました。通帳の分け方だけではなく、暗証番号も二人で決めている場合が多いようです。

夫婦で通帳は別管理。分け方やお互いの把握について

通帳は別にしている夫婦の場合、どのように家計管理をしているのでしょう。具体的な把握の仕方なども含め聞きました。

通帳の分け方

30代ママ
夫の通帳から家賃の7割、光熱費や車関係を支払っています。私の名義からは家賃の3割と保育料を支払い、食料品などは買いに行った人が払います。お互い大体の金額を把握しているような状況です。
30代ママ
ローンや生活全般の費用は基本的に夫の通帳から出しています。私の通帳からは子どもの衣服や絵本などの細々とした必要品などを出し、通帳を使い分けています。

通帳は別で管理している夫婦の場合、支払先ごと分け方を工夫しているようです。相手の支払額も大体把握しているので、通帳は別であってもお金の流れは共有できるのかもしれませんね。

お互いの通帳は見せる?見せない?

30代ママ
夫婦で通帳を見せ合うことはしていません。けれど時々、貯金がいくらあるのかを口頭で確認しあいます。
20代ママ
私の通帳を見せることもないですし、夫の通帳を見ることありません。お互いの収入と支出はだいたい把握してるのでそれでよいかなと思います。

個人の通帳を見せるか見せないか、夫婦の間でも認識が異なる場合もあるでしょう。お互いの通帳などについてどこまで把握したいのか、夫婦で話し合ってみてもよいかもしれませんね。

通帳の暗証番号

30代ママ
通帳の暗証番号はお互い知りません。でももしもを考えて、お互い把握しておいた方がよいんだろうなとは思っています。
30代ママ
お互いの通帳の暗証番号をはっきり話したことはないんですが、何となく予想はついています。夫も同じようだとは思うので、機会があれば確認し合うのかなと思います。

今回のアンケートでは、相手の通帳の暗証番号を知っていると言う声はありませんでした。通帳は別で管理している夫婦の場合、基本的に自分は相手の通帳を触らないと考えているからなのかもしれませんね。

自分たちにあった通帳管理を見つけよう

笑顔の夫婦と赤ちゃん
iStock.com/monzenmachi

ママたちに話を聞くと、夫婦の通帳事情はご家庭によって異なるようです。夫婦であっても通帳は別にする場合もあれば、一緒に運用する場合もあるでしょう。

通帳は何個必要か、名義や分け方、暗証番号なども含め、自分たちにあった通帳管理ができるとよいですね。

2019年05月25日


1

    Z
    すべての通帳を共有。というのだけは個人的に避けたいです。笑

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧