子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

今年こそは話題の『七五三ブック』を!シーンに合わせて選べるこだわりのフォトブックとは

今年こそは話題の『七五三ブック』を!シーンに合わせて選べるこだわりのフォトブックとは

子どもと共に過ごす毎日。日常のさまざまなシーンで成長や発見があり、写真に収めるシーンも多いのではないでしょうか。KIDSNA編集では話題のフォトブックについて調べてみました。

コンテンツワークス株式会社

子どもの成長の一瞬、どう形に残す?

カメラにたくさん溜まった思い出のデータ、手軽に質よく形に残していきたいですよね。たくさんの方法がある中で質・手軽さ・満足度のポイントからどのような形にするのがよいのか、迷っているママやパパもいるかと思います。これからの時期、七五三など秋〜冬にかけてイベントが増えるシーズンにも最適なフォトブックや、話題の『七五三ブック』についても紹介致します。

写真が語りだすような本、Photobackとは

Photoback(フォトバック)は、「記録」と「記憶」を一冊の"本"にするために、デザイナーにより開発されたフォトブックです。目指したのは、"写真が語り出すような本"。

より伝わる本、より写真が自然に表現できる印刷方法など、様々な「こだわり」が詰まった利用者数40万人以上の大人気サービスです。

Photobackとは?

シーンから選ぶフォトブック

記念日の思い出に

家族のフォトブック
FOLIO(フォリオ)

一枚一枚ページをめくりたくなるようなずっしりと重厚感のある、高級厚紙製本の「フォリオ」や迫力のある大きさと、ページ数が魅力の 「グラフ」は入園式や卒園式の写真、七五三、お宮参りなどの記念写真に好評です。

毎日の成長記録を

子どもの写真のフォトブック
ROUGH(ラフ)

誰でもカンタンに楽しめ、気軽に持ち歩ける、というコンセプトのもと誕生した正方形タイプの「ラフ」、写真も言葉もたっぷり見せる、A5判サイズの定番アイテム「ライフ」は日常の子どもの成長やお誕生日の記録など手軽に写真を残すことができるタイプです。手に取りやすいサイズで持ち運びや、プレゼントにも最適です。

フォトブックの種類をもっと見る

「記録」と「記憶」を一冊にするこだわり

おしゃれなフォトブック

今回、ご紹介する『Photoback』はとにかく、おしゃれにこだわって作られています。思わず納得してしまうようなこだわりとはどのようなものなのでしょうか。

マットな質感を活かす”本”づくり

写真というと、光沢感のある用紙が使われることが多いと思うのですが、光沢感があると写真が強調されすぎてしまい、質感が薄れてしまうそうです。Photobackでは「記録」と「記憶」が、より強く残せる数万種類の中から選び抜かれた上質な「マット用紙」を採用しています。

写真に合わせた文字とレイアウトの絶妙なバランス

自由な配置ではなく、あえてミリ単位で計算されたテンプレートをアイテムごとに用意することで、はじめての方でも、ただ写真を配置するだけで美しくおしゃれにレイアウトできるように設計されています。写真は選ぶことができても、その後どうしたらよいのか、分からないという方やフォトブックは初めてという方でもおしゃなブックに仕上げることができます。

子どもの笑顔が映える6色印刷

色鮮やかなフォトブック

通常の印刷では、よく4色印刷(CMYK/シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)がもちいられますが、さらにLC(ライトシアン)LM(ライトマゼンタ)の2色を追加した6色印刷で表現。肌や風景のグラデーションがより自然に表現できるので、子どもの表情や笑顔を彩りよく、形に残すことが可能です。

製本方法は好みに合わせて2種類

卒業アルバムなどにも使われている製本技術で、薄いマット用紙を貼り合わせたところがPhotobackならではの「合紙製本」。試行錯誤を重ねて生まれた今までにない新しいカタチです。フラットに見開くので、立てておしゃれに飾れるのも特徴です。

帯つきのフォトブック

飾りとして遊び紙を入れたり、ジャケットや帯を巻いたりの「くるみ製本」は、より書籍を意識したおもてなし演出。いたるところに“本”らしさが演出されているのが特徴です。

はじめてでも簡単!

Photobackの注文画面

はじめての方でも簡単におしゃれなフォトブックを作成できるよう、直感的な操作が可能な機能が充実しています。

パソコンから作成する場合は基本操作の5ステップで作成することができます。

① つくりたいフォトブックを選択
ログイン後のマイページより、つくりたいアイテムを選ぶだけ。

② 写真を選ぶ
使いたい写真を選択する。編集画面から写真を追加することも可能です。

③ 表紙をつくる
ジャケットページ(フォトブックの表紙)に画像を配置したり、タイトルを入力します。

④ フォトブックの編集
写真の配置や文字を入力します。

⑤ 確認して注文
編集を終了したら、確認をして注文しましょう。

夫婦で編集

パソコン、スマホからも編集したり、インスタグラムから写真を選ぶことも可能です。

テンプレートが写真にあわせて自動に選択されるので、初めてでも簡単に、プロの仕上がりを実感できます。

最高の状態で、作った後にもこだわりを

赤ちゃん誕生の思い出ブック

専属のスタッフが1冊ずつきめ細かく検品、丁寧な梱包でお手元に届けられます。また、注文したデータは全て「マイライブラリ」に無期限で保管。

未曾有の大震災により、アルバムや写真のデータがすべてなくなってしまったという声をうけ、何かできることはないかというスタッフの思いから誕生。以前は、増え続けるデータを保管するサーバの容量確保の問題から、一定期間経つとデータは自動で削除されていましたが、2012年より無料で提供を開始しています。

写真整理もでき、データのバックアップもついているので、いつでも見返すことができるのは嬉しいポイントです。

Photobackを利用したママたちの声

実際にPhotobackを利用しているママたちも大満足の様子です。実際の声を紹介します。

納得のできばえに遠方の両親も大満足!

セルフで作ったフォトブックとは思えなかったような、写真屋さんに依頼したようなクォリティーに仕上がって満足です。普段遠方にいるため、中々孫の成長を見せてあげることができなかった両家の両親ともにとても喜んでくれました。(ユキナさん(仮名))

楽しかった時間が蘇ります

思い出を振り返りながら、こどもの成長を感じられるアルバムができたことに大満足でした。両親もとても喜んでくれました。イベントは終わってしまうと寂しいものですが、アルバムを手に取れば楽しかった時間が蘇ります。(リコさん(仮名))

七五三の思い出も、Photobackで

七五三ブック

今なら、期間限定!七五三割

11月15日は七五三の日。子どもがおめかしする大切な行事。その前撮り写真は数百枚に及ぶことも多くありますよね。

そのままパソコンのフォルダに保存しておくのもよいですが、あとで見返しやすいように”七五三ブック”として本に残し、お子さんと見返すことが毎年とても好評を集めているようです。

12月9日までの【七五三割】キャンペーン期間中に事前に登録しておくだけで、お好きなフォトブックが、期間中何度でも『10%OFF』で作成することができます。過去の七五三の写真データを使って”七五三ブック”を作ることも可能ですので、この機会にオリジナルの一冊を作ってみてはいかがでしょう。

さらに、期間中にはじめてPhotobackをご注文いただいた方には、「JTB旅行券5,000円」があたるチャンスも!

七五三割に今すぐ登録する

プロの仕上がりでお手頃値段

Photobackのフォトブックは1冊1,000円~、最高級なもので1万円。フォトスタジオのアルバムなどを頼むと数万円とお値段がかかってしまうケースもあるようです。

こだわりのフォトブックをお手頃な値段で作成できるので、一度だけ注文するのはなく、リピートもしやすいですね。

Photobackで家族の思い出をひとつに

親子で楽しむ
iStock.com/Yagi-Studio

大切な子どもや家族との思い出はずっと先まで長く残したいもの。Photobackは品質にこだわった書籍のような商品をお届けしているので、子どもが大きくなった後も、鮮明に写真を楽しむことができるでしょう。「あなたにもこんな時があったのよ」と手に取る度に思い出が蘇るフォトブックで家族との時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

思い出が蘇るフォトブックはこちら

2018年10月26日

レクチャーの関連記事
カテゴリ一覧